fc2ブログ

Blackmagic DeckLink SDI

編集用途向けビデオI/OカードメーカーであるBlackmagic社の新製品、
DeckLink Studio/DeckLink SDI なるものを最近知りました。

業務用のビデオI/Oである HD/SD-SDI をサポートしながら¥39,980-からという価格設定。
かなり衝撃的です。
入出力数の違いとかバッファの有無、サポート体制とか違いはあるけど、国内のプロ向け
機器メーカーの製品だとPCからHD-SDIの信号を出すには¥50万~¥200万のボードが
必要となるはず。

とはいえ HD-SDI なんて一般では使わないので関係ないけどね。
どちらかというと家庭用ビデオカメラやテレビやPCモニタが使える
Intensity/Proのほうが需要が高いから...
円高還元で安くなんないかな?
スポンサーサイト



週刊東洋経済 2009年1/31号

ちょっと毛色が違いますが「テレビ・新聞陥落!頼みのネットも稼げない」の
見出しにひかれて購入。

今更というか簡単な話として、
 1) 景気悪くなった→
 2) 企業が広告費削る→
 3) 広告収入に頼る媒体の収益が減る→
 4) 制作費や取材費が削られる→
 5) 質が落ちる→
 6) 読者&視聴者が離れる→
 7) 対費用効果が落ちる→
 8) 2)に戻る
な訳ですが... 新聞はネットの影響で確実にジリ貧。
テレビの方も地デジ対応や、まだHD化されていない機材やサブ(場合によっては
マスター設備)の更新などは必要な訳で支出は人件費と外注費しか減らせない。
だけど人件費関係の削減は確実にモラルハザードを起こしています。
一人の作業量が多くなれば質は下げざる得ないし、情報の裏をとらないので
偽装や確認ミスを招く。

文中には「NHK独り勝ち...」的な件もあるけど、民放の劣化が酷すぎるだけで
NHKが本当に質を維持できて視聴者を取り込んでいるのかというと甚だ疑問がある。
2000年に比べて2008年の視聴率トップ10の上位シェアをNHKが高くしていると
いっても、紅白や五輪の実際のスコア(%)は落ちている訳で全体が低迷している
のは間違いない。(紅白の裏番組の質が高くなったとは考えにくいし)
上に描いたプロセスの1)と2)が受信料収入と考えれば、民放よりは法律をたてに
安定した収入を得る余地があるが、景気が悪くなれば不払いが増え徴収率は
当然落ちるだろうし、値下げ論争だってまだ消えた訳ではない。

またNHKも民放もプロダクションへの下請けいじめの実態が明るみにでつつあるし、
アニメ制作会社などへの中間搾取なんかも公正取引委員会が手を付け始めている。

利権と大型情報産業と化したマスゴミがこの経済危機を「モラル」と「文化を担う
プライド」を保ったまま乗り越えられるでしょうか?

週刊 東洋経済 2009年 1/31号 [雑誌]週刊 東洋経済 2009年 1/31号 [雑誌]
(2009/01/26)
不明

商品詳細を見る

ヤングキング 2009年4号 (2009年01月26日 発売)

表紙は永田晃一先生「Hey!リキ(Amazon)

宗我部としのり先生「ごてんばチアリーダーズ(Amazon)」の折り込みピンナップが
なかなか良いカットなのですが、開くとダメージがデカイです...

巻頭カラーは塩野干支郎次(しおのえとろうじ)先生「ブロッケンブラッド(Amazon)
第4部復活連載です。カワイイキャラとキモイキャラのカオスな漫画です。
敵キャラがやたらハリウッド俳優似なのは相変わらずですが、いつものノリの展開で
とにかく笑えます。魔法の話なんで深く考えちゃダメですね。

ブロッケンブラッド3 (ヤングキングコミックス)ブロッケンブラッド3 (ヤングキングコミックス)
(2008/09/26)
塩野 干支郎次

商品詳細を見る

ビッグコミックスピリッツ 2009年9号 (2009年01月26日 発売)

表紙は第2部劇場公開直前、浦沢直樹先生の「20世紀少年(Amazon)
巻頭カラーで描き下ろしの予告編があります。

浦沢先生といえば「MONSTER(Amazon)」とか「PLUTO(Amazon)」とか話を
深く々々練っていろいろな情報を積み重ねてから、一気に紐解いていく作品が
最近多いですが、初期の「パイナップルARMY」のような短編的な作品も
好きなのでそういったのもどこかで描いて欲しいものです。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (20) (ビッグコミックス)20世紀少年―本格科学冒険漫画 (20) (ビッグコミックス)
(2005/10/28)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

最新記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告