FC2ブログ

かなめも 「M字開脚少女にキュウリとニンジン」

まぁ、タイトルだけで先が読めますよね・・・
想像通りだと思いますが、一応クリックしてみて下さい。
ついでに「大胆にダイコンを咥え込む美女」ってのもあるけど・・・

もちろん元ネタは「第12話 「はじめての、ひと」

ネタ「「はじめての、DVD」」もどうぞ。

全13話でDVD5巻構成。10月7日リリース開始。
スポンサーサイト



かなめも 第12話 「はじめての、ひと」

かなの心中にはどことなく曇りが残る
アニメ「かなめも (すたちゃまにあ)」または「かなめも (あにてれ)」の第12話。

次回は18分と更に微妙に遅れて25時48分からです。ややこしい。(テレ東)

商店街主催のフリーマーケットに参加する風新新聞専売所。
新聞だけではなくパティシエール志望のゆめの作るお菓子、はるかはゼミから
もらってきた風水グッズ(発酵を神頼みしていたらしい・・・)、各人が思い思いに
持ち寄ったものも売りに出す。
なんだか気合い入ってるなと思ったらエアコンを購入するためらしい。切実なんだね・・・
さらにフリマの商材を友達にも貢いで集めてもらう代理。
「お姉ちゃんの元彼のプレゼント」ってはやり過ぎなような気がする。
超営業スマイルの代理によってみんなメロメロ。
水商売でも始めた方が良いんじゃないか?
20090920k_01.jpg
それなりに賑わっているフリマ。
昨年のまりも姉さんの失敗のことで盛り上がるひなたと代理。
まりも姉さんを知らないかなはちょっと阻害感を感じる。

両替ついでに交代で食事に出ることになったかな。
ここで美華登場。花日新聞もフリマに出ていたが売り子で騒ぎを起こしてきたらしい。
ランチに誘うが両替があるので一緒には行けないというかな。
美華は(花日でじゃまなので)風新を手伝いに行くとこに。

美華と別れた振り返りざまにぶつかった女の人はまりも姉さんだった。
落ちた勢いで傷ついてしまった野菜達を見て焦るかな。
しかし、まりもは意に介さずその場でシートを広げて安売りを始めてしまう。
かなは成り行きで手伝う事になってしまう。
20090920k_18.jpg
軽トラにある沢山の野菜まで売り切ってしまう。
しかも最後はお婆さんの家まで届けるサービス付で。
でも、本当はフリマの会場で売るつもりじゃなかったの?

お婆さんの家まで配達を終えた所でなにかの香りに引きつけられて歩き出すまりも。
道無きところをたどったと思ったらなんとネコのブンタとお話をしていた。
そして今度はブンタに案内されるように移動する。

たどり着いたのはお茶の水駅などが一望できる高台だった。
(残念ながら湯島聖堂あたりではビルにでも上らないとこれほどの眺望はないと思う)

自分が昨年このあたりの新聞屋さんで働いていたというまりも。
この場所のキンモクセイの香りを追ってきたという。
20090920k_33.jpg
かなは自分が今働いている新聞屋さんで役に立ってないという・・・
まりもは「椰子の実 (歌詞ナビ)」を口ずさむ。そして「椰子の実さん、楽しそうだよね」と言う。
「旅はいいよね・・・あなたも旅の途中なのね、きっと」
その言葉にかなは感極まって泣き出してしまう。
しかしこれはかなにとって嬉しい涙。

結局、まりもとは最後まで知らないままでお別れ。
「本当はふるさとを思うちょっぴり寂しい歌なのに、
 あの人は楽しい旅の歌だっていいました。
 私もまだ旅の途中だって笑ってくれました・・・」
20090920k_45.jpg
そして何時までも帰ってこなかったかなを待っていた代理達。
まあ、怒られて当然だけどね・・・
「おばあちゃん、私は今日魔法使いさんに会いました。もしかしてあの人・・・」

次回最終回 「そして、はじめての・・・」
頬の絆創膏は役に立ってないとひとりで嘆くよりも役に立つようにと自転車の
特訓を再開した傷でしょうか?
あと冬服にチェンジですね。
20090920k_53.jpg
エンドカードは「涼宮ハルヒ(AA)」や「灼眼のシャナ (AA)」でお馴染みのいとうのいじ先生。

まりも姉さん、回想どころかBパートほとんどかなを占有でした。
最終回を前にしてアニメのオリジナルキャラをこれだけ前面に出しての展開だから
原作とは完全に別路線の「かなの成長物語」という感じで集結するのでしょうかね?
予告で小銭を数えたりしているけどまさか風新を出て独り立ちしようとかしないよね・・・

しかし、まりも姉さんって本当に何しに来たんだ?北海道に戻ってたんじゃないの?
安売りして「あんまり良くない」って言っていたけど、あの周辺の駐車場は10分/100円くらいは
平気で取ります。昼寝しているだけで2000円くらいは取られますよ。ww

最新コミックス第3巻2009/9/26発売、DVD第1巻2009/10/7発売です。
あとAMAZONにはありませんが「まんがタイムきららMAX11月号(2009/9/19発売号)」には
別冊ふろく「かなめもアンソロジー」が付いてます。個人的には榛名まお先生のがお奨めかな?

「米飯給食に牛乳「合わない」9割超」の話

米飯給食に牛乳「合わない」9割超/神奈川新聞への意見(カナロコ)

私の田舎は町内の小中学校を「給食センター」という役場施設で給食を調理して
各校に配送するというシステムでした。役場は農協との繋がりが強く当時地元で
余りつつあった米を給食で消費するように推進されていました。
そのためにわざわざ巨大炊飯器を増設したというくらいですから。
あー、建前でお箸を正しく使えるための教育とかで、器が4つに仕切られたプレートから
お箸と茶碗、中深皿の組み合わせにもチェンジしましたね。

もともと好き嫌いは無いし、微妙に時間の経過した食パンよりはホカホカのご飯
しかも白飯だけではなくワカメご飯とか刻んだウナギをまぶしたご飯とかが出て
むしろ子供心にウェルカムでしたよ。
面白いシステムがあってクラス単位でご飯の残量が記録されていて、白飯を残すと
次回の味付けご飯が減量されてしまうので、みんな一生懸命白飯食いました。ww

話を戻して牛乳との組み合わせ。はやり牛乳だけはメニューに関係なく出されました。
ご飯だろうが、ソフト麺だろうが、おかずが焼き魚だろうが、酢の物だろうが・・・

栄養バランスの高い牛乳を勧めるのは良いと思う。
嫌いな子や家庭環境によっては学校以外では飲む機会さえ無い子もいるかも知れないし。

しかし当時はもうひとつ「三角食べ」ルールがあって「主食とおかずと"牛乳"を
ループして食え」って言うのがあったんですよ。
百歩譲って主食がパンでおかずがシチューとかなら許せるが、これが先に書いた
ウナギご飯と(味付)サラダと牛乳だとどうでしょう?かなりカオスです。ww
和食の場合は牛乳の代わりに汁物があれば良いのですが、先生達かお役所の
人達はそこまで気がつかなかったようです。

まあルールと言っても私の母校というか年代では、さほど厳しく指導されてなかったので
私は牛乳だけ最後に一気飲みしてましたが・・・

今日日「食育」というのも良く言われているのでもう少し改善しているのでしょうかね?
こう言った記事が出ていたり、財政難や親の給食費未払いで質素になっていたり
するところをみると、どんどん悪化していたりして・・・
そもそも教師がコンビニ弁当の暖められた漬け物や芋サラダに何の疑問も持たなかったり
マヨネーズに味覚を支配されていたりしてたら食育もクソもないけどね。

最新記事
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告