FC2ブログ

みつどもえ 第11話 「マジで変する5秒前」

またしても杉崎家関連が騒ぎの元になる「みつどもえ」第11話。

代用品でオッパイの感触を楽しむふたば。ひとはのほっぺの次に目を付けたのはみつばのお腹。
見た目通り、いや以上の感触に感動するふたばに嬉しいハズもないみつば。
20100912m_01.jpg
ダイエットベルトのチラシを見るが手が届く訳もなく。
そんな時、杉崎の携帯電話のバイブ機能に目を付けた。そして試してみたらイイ感じ。

教室に戻ってみると携帯電話が無くなっていたことで騒ぎになっていた。
試しに先生の携帯で呼び出してみると、当然みつばに反応が・・・
20100912m_13.jpg
杉崎ととっくみあいの後ろから身体検査とみつばのお腹を触ったふたばは感触に昇天。ww
その様子を見ていた千葉がみつばに襲いかかりお腹話触ると同じように昇天。ヤベェ。
二人の昇天を間近で見ていた杉崎は自分にも技をかけて欲しいと懇願。
「気持ちよくして!」という杉崎に「ド変態!」ともはや携帯のことなどどこへやら?

買い物をしていたら杉崎と弟、そして杉崎ママと遭遇するみつば。
なぜかみつばにご執心な杉崎ママ、「理不尽な罵倒をまき散らす変態の女王様」の
イメージ通りといいながら、さらに「女王様ぶり見てみたい」という変な人。
なんだかみつばも圧倒されている。
20100912m_21.jpg
「みつば様」と呼び「鋭角に心をえぐるような罵倒」を所望する杉崎ママ。
子供にんなこと要求するか?
杉崎ママとは初見な上に見た目の欠点も見つからず罵倒のネタが無いのに「けなして!」と
せまられるみつば。試着室から様子を見ていた杉崎は「ママの珍しい物好き」というが。
話の流れで兄弟ゲンカを始めた勢いで試着室から出てきた二人を見てみつばは咄嗟に
「バカ兄弟育てやがって!このダメ親!」と罵声を浴びせる。
見事に心をえぐったらしく杉崎ママは満足。

ひとはのベルトを確認する杉崎弟、その姿を後ろから見ていた矢部先生はスカートを
めくっているように見えていたのだが「付けてねーのかよ!」との言葉にノーパンと勘違い。
みつばの家計に同情した矢部先生はこのままではいけないと「ちょっと待ってて」と
走り去る。「先生、まさかベルトを・・・?」とまた勘違いのひとは。

「大人のクセに」という杉崎弟に「いや、正義を愛する心に卒業なんて無いんだ」と
なんか良いことを言うひとはに、自分のベルトを差し出す杉崎弟。年上にフラグ?
ベルトをもらってしまったひとはは下着を買ってきた矢部先生に「それは先生が着けて
下さい、先生も似合うと思います」と丁重に断るが、当然女子用下着など着けられる訳もなく・・・
「僕はそんな趣味はな~い!」と折角の行為を無駄にされた矢部先生の叫び。
「卒業したんだ・・・ガチレンジャー」 この二人のガチレンジャー嗜好は噛み合わないねぇ。
20100912m_35.jpg
ガチベルトで怪人を倒すと意気込むひとは。
しかし、みつばにもふたばにも歯が立ちませんでした。
前回、ガチレンジャー好きが知られてから家の中ではオープンなんですね。

放課後となってひと息付く栗山先生。眼鏡を外していたせいでみつばの赤い服を見て
全身からの出血だと勘違いする。そこで修行の成果を発揮する機会だと包帯を投げて
巻き付ける技を発動。
突然、包帯に巻き付かれて転んだはずみで気絶してしまうみつば。
そんなみつばを保健室に引っ張り込んでいく栗山先生。
その様子を見ていたが見捨てる杉崎達。
20100912m_50.jpg
目を覚ましたみつばは何が起こったのか理解できず、縛られていることから
最近近所で出没している変質者による誘拐だと勘違いする。
杉崎達も一緒に誘拐されているのではないかと、脱出も兼ねていろいろひとり奮闘する。
そして保健室を出て理科準備室に転げ込んだみつばが、僅かに緩んだ包帯の隙間から
見たものは人体模型だったが、殺された杉崎と勘違い。

みつばの悲鳴にやって来た栗山先生に気付かず叫びつつづけるみつば。
転がったはずみで、忘れ物をした吉岡に付き合って戻ってきていた杉崎の無事な姿を確認。
「生きてて良かったー!」と抱き付いて泣き出すみつばだったが、周囲をみると・・・
必死に笑いを堪える宮下他。www
20100912m_62.jpg
次回 「君に届かない」
まぁ、このアニメはいろいろと相手に届いてないよなぁ・・・

杉崎ママ新登場、珍しい物好きというか完全にマゾじゃねぇの?
娘から聞いていたS気質なみつばに会いたくてしようがなかったとか?

意外と出番の少ない栗山先生も久々に話に絡んできた。
つか、赤い服の子を見ただけで全身出血とかないだろ。
そしてなかなか想像力豊かに奮闘するみつば。
なんだかんだ言っても姉妹思い出し友達思いだね。
スポンサーサイト



テーマ : みつどもえ
ジャンル : アニメ・コミック

セキレイ~Pure Engagement~ 第11羽 「祭ノ準備」

鈿女に託された千穂の様態が突然悪化して病院を訪れた皆人の前に現れた氷餓。
彼の目的は?「セキレイ~Pure Engagement~」の第十一羽。

花束と共にメモリーカードを手渡し、鈿女が自ら志願したことと機能停止は事故だと
弁明する氷餓。鶺鴒達も葦牙達もM・B・I、ひいては御中の被害者なのだという。
そしてメモリーカードに納められたデータは治療ではなく延命方法しかなく、
もしかしたら現代医学を超えた技術を持つM・B・Iなら・・・とけしかける。

そして先ず母親に連絡を取って聞いてみるが「自分の力でどうにかしろ」と一喝。
20100912s_01.jpg
自力で何とかすると言うことで直接自分でM・B・Iに赴くことを決意する皆人。
そのことを鶺鴒達に伝えたところで突然テレビに御中が登場。
「協力を申し出たい」という御中に高美からの口添えがあったのでは無いかと喜ぶ皆人。
「ただし明日中に帝都タワー最上階まで自力で来ることが出来たら」と条件が出される。
今ひとつ意味が分かってない皆人に対して、事態の悪さを感じる篝や松達。

皆人から高美への電話を盗聴して思いついた御中の悪巧みだった。
御中の携帯から発信された文面は、帝都タワーを襲う一団を阻止した者には
機能停止延長、さらに倒した者には褒美を出すという者だった。
勝ち星のない者、ある者、褒美目当ての者、それぞれの目的で動き出す。

作戦を立てる皆人達。タワーまではともかくタワーそのものの警備システムは
直接押さえなければならないと松も出撃することとなる。まさしく総力戦。
決戦前夜の入浴。篝はやっぱりまだ別なのね。
20100912s_17.jpg
「戦わなきゃならない時もある」決意を持って立ち上が皆人。
雰囲気の変わった皆人を見て、結女の言葉を思い出す美哉。
「鶺鴒は恋を教え、そして教えられて、いつしか絆という名の
強い力を生み、そして奇跡を呼び起こす。鶺鴒はそのために生を受ける」

M・B・Iによる戒厳令が敷かれた街へ飛び出す一同を見送る美哉。

皆人達は正面から、松達は草野の案内で裏口から侵入を試みる。
しかし皆人達はすぐに御中のメールで集まった葦牙と鶺鴒達に囲まれてしまう。
20100912s_30.jpg
一方の松達の前にも御子神が立ち塞がる。
何とかスキをついて設備に潜入する松と草野、しんがりとして残った篝は炎を
封じられ霧と氷の合わせ技で動きを止められてしまう。えっ、ここでリタイア?

街中でモブ(笑)に囲まれた皆人達。
しかし皆人は「戦っちゃいけない!」と制止する。
そんな感じでにらみ合いをしているとちょこちょこ登場しているロリ専門の葦牙が
突然モブの間に割り込み。モブの一人と絡んだことから乱闘に。

その混乱に乗じて脱出しM・B・I本部へ到着する皆人達。
不気味なほど静かな玄関の扉が突然閉められる。
20100912s_44.jpg
次回 「乱戯ノ塔」
篝、リタイアじゃなかったようです。
というか鴉羽と陸奥が戦っているんだけどどんな展開?

クライマックスに向けての総力戦へ。ある意味、一期の終わり方と同じパターンか。
でも出雲荘を出る時には「戦わなければ」と言っていたのにモブ達を前にして
相手の事情を察して「戦っちゃいけない」とかやっぱり覚悟が曖昧だよなぁ。
それ以前に一期の最後で結が死にかけたことから自分の軽率な判断で鶺鴒達を危険な
目に合わせたことを反省したとか言ってた割りに、速攻でM・B・Iへ行くとかもね。

テーマ : セキレイ ~Pure Engagement~
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告