FC2ブログ

世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」 (終)

思わぬ魔法戦争のあと、しかし未来は変わっていなかった「世紀末オカルト学院」最終話。

学院長から手帳を預かり、その学院長を守るために墨田区へ送り出す教頭。
これはレイジングハートでいいのか?
20100927o_01.jpg
ノストラダムスの鍵のことも一段落し父が生きていることを聞かされるマヤ。
文明はミッションも終了したために終業式で退職の挨拶をし未来へ戻ると言う。
「せいせいする」と言いながらもどこか寂しげなマヤ。

そこへ(子供)内田文明の母親から終業式の講演会のスケジュール確認の連絡が入る。
すでに松代入りを果たしており明日打ち合わせをすることに。
マヤのサプライズだったが、文明は自分が松代入りをした記憶が無いと疑問を感じる。
そして考えをめぐらせると頭を抱えて倒れ込んでしまう。

未来の作戦部隊では変わらなかった未来の分析を進め自分達のミスに気付いていた。
文明から終業式の予定のことの連絡をすると、大人の文明と子供の文明が
出会うことにより時空にひずみが生じることが指摘され、ここでようやく未来が
変わってない事実を知らされる。
ノストラダムスの鍵は美風ではなく文明、正確には文明同士がであう行為であった。
危機回避のためにすぐに回収するといわれるがせめて母親には会いたいと一日だけ
待って欲しいと願い出る文明。それでも終業式には出られないという文明に一計を案じるマヤ。
20100927o_14.jpg
終業式の講演会のキャンセルを申し出るマヤ。
怒り心頭の文明ママだったがどうにかキャンセルに成功する。
これで内田親子が松代から離れれば文明はムリに帰る必要もなくなる。
しかしここに残ればいずれは東京にまで会いに行ってしまうと未来へ帰る意志は硬い。

キャンセルに怒ったままホテルへ戻ってきた文明ママ。
しかし文明はホテルから姿を消し一人で外へ飛び出していた。

亜美の家でささやかな送別会が催される。これが「学長命令よ!」か。www
20100927o_29.jpg
子供文明はオカルト学院に進入し展示物などを堪能していた。
銅像の指を曲げたりスプーン曲げレベルじゃない。
居なくなった文明の捜索願を出す文明ママ、親の心配など知らずに満足げな文明。

いよいよ修学式当日、壇上から生徒達へ退職の挨拶をする文明。
亜美の言葉の受け売りでパットしないスピーチ。
屋上でもなんだか沈んでいるところへマヤが声をかける。

いよいよ未来へ帰るために連絡を取ろうとする文明に「行くな!行かないでよ」と
願うマヤだったが、驚きに満ちた視線は文明の先に向けられる。
なんと文明の後ろには子供文明が立っていたのだった。
20100927o_44.jpg
7月21日正午、突然空が暗雲に包まれる。
「ひとりで来たのかい?自分の足で?」と静かに問いかける文明。
「これからも自分の足で歩め」と子供文明の頭をなで回す。

その瞬間、黒い雲を割って光り輝く(王)の字が。
光の中からロボットらしき物体が落ちてきて学院内を破壊する。その姿を見て
「止めろ!僕の場所を壊すな!」と突撃する子供文明だったが直ぐに吹き飛ばされてしまう。
20100927o_57.jpg
気絶した子供文明の懐で見つけたスプーンを大人文明が触ると全身が光に包まれる。
「歴史が変わるのはここからだ!」と言って次々とふってくるロボット達に立ち向かう。
炎飛び越えビームをスプーンで弾く文明、そして押し返すようにロボットに近づく。
「マヤ!俺を頼んだぞ!」と伝え、スプーンに気合いを入れるとスプーンの頭が落ちる。
その落ちた頭から閃光が走りロボットを潰すとそのまま空中の穴の中に消えていった。

同時に穴は消滅し上空は青い空に戻る。
「文明・・・」声にならない一言を発して涙を流すマヤ。
最後に携帯電話で「鍵を発見、破壊した」とだけ伝えると壊してしまう。
目を覚ます子供文明、マヤに「立ちなさい自分の足で」と言われ自力で立ち上がる。
20100927o_75.jpg
二台携帯電話の反応が無くなったところで外からの呼び出し。今度こそと飛び出す一同。
遅れて学院長も外へ出るとそこはスカイツリーが完成した平和な東京下町だった。

そこにマヤから連絡が入る。基地の扉だった場所もただの喫茶店の入り口となっていた。
「今から帰る」という父親に「良かった、今日は文明も早いって言ってたから。
 一緒にごはんを食べましょ」と返す電話の向こうのマヤ。
「すぐに帰るよ、今すぐにね」といって帰宅の途につく学院長。
20100927o_85.jpg
最後に学院長が帰ってきた一軒家には「内田」の名札。
マヤの声が迎えた食卓には三人分のカレーライスが並べられていた。

オールキャストのエンドカード。美風や千尋には天使の輪。つか、こずえ・・・・
20100927o_95.jpg
来週からは「おとめ妖怪ざくろ」と「とある魔術の禁書目録2」じゃなくて「侵略!イカ娘」です。

全開の魔法戦争もなんだけどラストも衝撃的というか・・・
文明がノストラダムスの鍵になるというのはいろいろ言われていたけど、
破滅が始まった後にスプーン一本で封じ込めるとは・・・

そして平和になった世界ではマヤが文明の姉さん女房になっていたということ?
手を繋いで歩き出した後に文明ママの元に戻らなかったのかな。
うーん、それもおかしいけど、文明ママにとってマヤの心証は最悪だろうしな・・・
文明ママもいろいろ反省してたみたいだし、行方不明だった子供文明を無事連れ帰ったと
言うことで和解してその縁からおつきあいになったのかなぁ?
純粋にアニメとしての出来や面白さではアニメノチカラ三作の中では一番だった
(いや今期アニメの中でもかなり上位だった)けど、終盤の怒濤の展開のわりに
ちょっとだけもやもやが残る終わり方でした。俺がついて行けてないだけか?

しかし久々に先の読めないオリジナルで展開を驚きながら視聴させてもらいました。
キャストとスタッフの皆様お疲れ様でした。
スプーンで戦います(なのはじゃ無い方)。
スポンサーサイト



テーマ : 世紀末オカルト学院
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告