FC2ブログ

そらのおとしものf(フォルテ) 第06話 「決断せよ!天国と地獄(アップダウン)」

タコやらウナギやらどんな春画?「そらのおとしものフォルテ」の第6話。
公式には劇場アニメ化決定!の告知も。

いつもハングリーなアストレア。
なんと学校の飼育小屋にいるウサギのエサを横取り。せめて手にとって食べなよ・・・

せっかく学校に来たと言うことで学生気分を味わってみたらと制服を貸し出す美香子。
最初は嫌がっていた智樹だがイカロスに更衣室への案内を指示する。
そして一緒に部屋から消える智樹。久しぶりに智子となって更衣室へ潜入する。

さっそく身体測定という名目でアストレアにセクハラ三昧。
しかしすぐにそはらに妨害される。
20101105s_01.jpg
転校生として智樹と同じクラスで紹介されるアストレア。
楽しそうに授業を受けるが内容は理解できないだろうからイカロスが個別指導。
調理実習でも毒(下剤)を仕込もうとするアストレアにそはらが味見を兼ねた
おむすびを勧めると「この人いい人~」とおむすびを頬張って毒のことはフェードアウト。

放課後、補習を受ける智樹、そはら、ニンフそして美香子。
ニンフは面白半分、美香子は道徳の補習ww。
ここで「彼氏にしたいランキング」で智樹が最下位だという話題となる。
さらに外野から「もてない上にバカなんて」と嘲笑される。

「とにかく白黒付けた方が良さそうね」と美香子が舞台を用意する。
20101105s_16.jpg
舞台は「第一回クイズ賢い子選手権」。
正解すれば座席が上昇、間違えれば奈落の底へ。
さっそく苦手な道徳の問題で外して奈落に落ちる美香子、蛸壺地獄。ww
自分でセットを用意して自分で出場して自分で落ちるとは、なんというセルフ。
さらにそはらは豚小屋、アストレアはウナギ地獄。股間を狙いすぎ。ww
最後に落ちた智樹の奈落は肥だめ・・・
まあ田舎だから肥だめくらいはあるかって、男への扱いがひどすぎる。
たしかにウナギとかに責められるの見ても面白く無いけどね。

その後、順調に正解を続けるニンフと奈落に落ち続ける他出場者。
しかしクイズの傾向が変わると展開が激変する。
そはらのスリーサイズやモブの女の子達の入浴時間、パンツの色まで個人情報を
ズバズバ答えて一気にニンフに迫る。確実に女子には嫌われていってるけど。

しかし「最前列の美少女三人の今日のパンツの色」と言われてすぐに自分の
スカートを押さえた三人。自信ありすぎ。ww

最後のサービス問題。「目の前に女子更衣室があります、どうしますか?」
勝つための回答をしようとする智樹だったが、智樹の中の「男」が赦さなかった。
そして最上段から奈落へ・・・
20101105s_30.jpg
町内一のバカ」で定着しつつある智樹の自宅前で待ち伏せていたが、いつもの
ごとく空腹のために倒れるアストレア。
互いにバカと罵り合いながら智樹の家で「おばかけっていせん」が繰り広げられる。

僅差の勝負で負け越してしまう智樹だが「今日は俺の負けでいいや」と晩飯に
アストレアを誘う。庭先に出ると英四郎や美香子も揃ってバーベキュー。
美味しく楽しい時間を過ごしていたアストレアはふと空を見上げて複雑な表情を見せる。
そんなアストレアを察してか頭を撫でるイカロス、さらに「行き倒れたらいつでもメシ
食いに来て良いからな」と智樹が声をかけると照れながら「バ~カ」と言って智樹の
皿から肉を奪うアストレア。
「今日も平和よね~」

エンディング「ソルジャー・イン・ザ・スペース(AA)
特撮人形劇「Xボンバー(AA)」の主題歌と言うことで30年くらい前のか?
映像はクイズの問題を作るイカロス、正解の確認には妥協を許さない。
そらのおとしもの イカ娘 海底人

その平和を温かく見守る女性(ダイダロス)の住処に攻撃を加えるマスター。
第二世代エンジェロイドの完成、そしてイカロスとニンフの抹殺を宣言する。
20101105s_47.jpg
次回 「スイカ(智樹) 喰います」
タイトルのわりに公式HPはモノクロ調でハードな展開を示唆。
20101105s_61.jpg

かなり懐柔されてきたアストレア。
と言うわけで新たなる驚異の投入となるようです。師匠に遊ばれ世話になり、
良い人そはらに何度も食べ物をよそってもらい、智樹やイカロスに優しくされて心揺らぐ
アストレアは新たな驚異が智樹達に迫ってきた時にどう悩んで振る舞うのか?
あの性格だから今のところ一期後半のニンフのような悲壮感はないけど、やっぱり
辛い選択を迫られたり、第二世代エンジェロイドの最初の犠牲となったりするのでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : そらのおとしものフォルテ
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録II 第05話 「蓮の杖(ロータスワンド)」

オルソラを救うためローマ正教との大戦争「とある魔術の禁書目録II」の第5話。

インデックスの歌を防ぐために自ら耳を潰すシスター達。
再び数に押されて追い詰められてしまうインデックス達は教会の中に逃げ込む。
20101105t_01.jpg
「法の書」があれば牽制できるということでインデックスの記憶にある「法の書」を
解読しようと言うことになるが、オルソラが僅かなヒントを出したところでインデックスは
全てを理解する。それはオルソラが解読したと思っていたのは「法の書」のトラップだった。
いよいよ扉が破られたところでステイルのカードを見て何か思いつく当麻。

アニェーゼの前に立つ当麻、杖の力で苦戦を強いられる。
つか、ぶつけたり、ナイフを滑らせて攻撃が飛ばせるなら、舐めた時にもなんか飛ばせる?
だからって何飛ばすわけじゃないけど。ww
20101105t_11.jpg
どうにかアニェーゼの攻撃をかいくぐってアニェーゼの顔面にパンチをぶち込む当麻。
教会に救われる前の路上生活を思い出して気を取り戻すアニェーゼ。
そして立ち上がると外が静かになっている事に気付き、自分達の勝利を確信する。
20101105t_29.jpg
しかし教会内に入ってきたのは業火を従えたステイル達。隠密活動を得意とする
天草式の巧妙な魔方陣によって力を増幅したステイルに為す術が無くなったローマ正教。
まだ数では勝っているのに戦意を失ったアニェーゼの部下達に動揺するアニェーゼの
顔面に再びパンチをぶち込んだ
当麻。ここで勝負は決した。

そして同時に当麻は気を失って倒れてしまう。

次に目を覚ました時にベッドの脇にいたのは神裂。
見舞いと置き手紙を置いていこうとしていたようだが手紙は破り捨てる。
そしてオルソラと天草式が共にイギリス清教の傘下になったと顛末を説明する。
「法の書」の間違った解読法も公開されオルソラの身の危険性は軽減。
天草式の一員も神裂を追う形で丸く収まったことになった。
最後に今回の事柄のお礼を当麻にする神裂。
しかし当麻は無事に済んだし礼をされるようなことではないという。
今回は悪役だったアニェーゼさえ助けを求められれば助けるという当麻。
20101105t_40.jpg
そして最後にステイルとローラ、若干のシナリオ違いがあったとはいえ神裂を
恩を売る形でイギリス清教に縛り付けることが出来る利益を得たというローラ。

次回 「残骸(レムナント)」
20101105t_54.jpg
話は「とある科学の超電磁砲(AA)」に戻ります。でもやっぱり佐天は・・・

アニェーゼは最後まで大ボスでした。
でもローマ正教には今回の騒動のスケープゴートにされてしまいました。
ストリートチルドレンからローマ正教を信奉してきたのに可哀想。
しかも二回も顔面にパンチをぶち込まれて。

最後に完全に当麻にフラグの神裂登場。「俺たち」との言葉でまた惚れたか?
たしかにアニェーゼさえ助けると言い切った当麻は格好良かったな。

ということで次回からは新展開で黒子達が中心のお話に。またインデックスは空気に逆戻りか?

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告