FC2ブログ

とある魔術の禁書目録II 第06話 「残骸(レムナント)」

インデックスが活躍した後は「とある科学の~」組が戻ってきた「とある魔術の禁書目録II」の第6話。

精度がかなり高いはずの天気予報が最近不調。宇宙では事件が起こっていた。

と言うわけで美琴と黒子のシャワールームコント。
相変わらず黒子は突っ走ってるなぁ。
20101112t_01.jpg
しかし黒子の希望通り二人で買い物に出ることに。ランジェリーショップで胸パットに
興味を惹かれる美琴に「意中の殿方でも?」と問い詰める黒子。
否定はしているが脳裏には当麻の顔が浮かぶ美琴。

買い物もそこそこに初春から呼び出し電話。支部に顔を出すと強盗事件の監視画像。
宇宙船対策が施された荷物を奪った強盗達を追って早々に回収する黒子。
20101112t_19.jpg
美琴からの電話に気を取られていると突然に消える荷物。
そして肩にコルク抜きが刺さっていた。
荷物を横取りするテレポート能力者。
「ムーブポイント」という物体に触れずに移動させるという能力で黒子を押さえる。
そして美琴の名前を出して「残念だわ、切羽詰まっているとはいえ私事に後輩を
巻き込むような人間だとは思わなかった」と思わせぶりなことを言う。
そして荷物を「レムナント=ツリーダイアグラムの残骸」とほのめかし、世界中が
残骸が欲しているという。
さらに美琴にとっての悪夢が再び始まること、8月21日の出来事を匂わす。

ここで「打ち止め(ラストオーダー)」登場、なんと「一方通行(アクセラレータ)」と入浴中。ww
二人を面倒見ているのは黄泉川先生らしい。
20101112t_31.jpg
黒子の戦った能力者の正体が「結標 淡希(むすじめ あわき)」だと初春から知らされる。
帰ってきた美琴にケガのことを隠し話をすると、美琴は再び外へ出て行ってしまう。

美琴の後を追う黒子は爆炎が上がっている場所を見つける。
黒服や淡希と対峙する美琴、一般人を盾にする淡希に逃げられてしまう。

やり取りを見ていた黒子は自らを戦場の中へ送り込むことを決意する。
そして(美琴の)シスターが目覚める。
20101112t_42.jpg
次回 「座標移動(ムーブポイント)」
インデックスの出番は当麻に噛み付くだけかも・・・

一期の「妹達(シスターズ)」編に続くお話のようで・・・
前半は美琴と黒子の掴みネタ的なコントから始まりましたが、同じようなテレポーターと
いう敵の出現とハードな話になってきました。そしてアクセラレータまで出てくるとなれば
簡単に終わるような話になるわけがない。

しかしむしろシャワーシーンが地上波で湯気無く放送できるのかどうかが気になる。ww

シャワーシーンの懐かしいネタ動画。
スポンサーサイト



テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告