fc2ブログ

神のみぞ知るセカイ FLAG9.0 「大きな壁の中と外」

一期では最後の攻略?「神のみぞ知るセカイ」第9話。
別冊兄弟拳blogツマヌダ格闘街(AA)」の上山道郎先生の
「別冊兄弟拳blog」
で思わずいろいろ挟んで
欲しくなるようなエルシィを新規公開中。


相変わらずケーキを爆発させたりしているエルシィに「一般常識を勉強しろ!」と叱りつける桂馬。
エルシィは人間界のことも勉強し、日本史も(優)だったと言うが黒船来航の時代の話。
桂馬は図書館で勉強してこいとエルシィに命ずる。
20101201k_01.jpg
別棟にある巨大な図書館、そこでエルシィは劇的な出会いをする。
真っ赤な消防車に一目惚れ。「ラジオライフ(AA)」でも読むか?
もっと知りたいと関連の本を探すが蔵書が膨大すぎて見つけることが出来ない
エルシィは受付で本に没頭する女子に声をかけるが没頭しすぎて反応なし。
本を読み終え感傷に浸っていたところでようやくエルシィの声が届く。
「なにか用でござるか?」 おまえは沙織バジーナか?
どうやらさっきまで読んでいた時代劇の本に感化されていたようだ。

改めて本の問い合わせをするエルシィに沈黙と注目で答える受付女子。
この娘こそが四人目のターゲット「汐宮 栞(しおみやしげる)」だった。
しばらくして「放課後にまた来て下さい」と口を開く。

エルシィが聞き直すと再び沈黙しエルシィを観察する。誤報らしいが、エルシィを
観察しているとかけ玉センサーが反応するのもや深さでないか?。
20101201k_14.jpg
放課後、桂馬を無理矢理引っぱって図書館へやって来たエルシィ。
栞はエルシィのために消防車関連の本を大量に探してきた。
いろいろ頭の中で会話をシミュレーションをしていた女子だが
結局は何も言わず本の世界へ戻ってしまう。

早朝から図書館の鍵を開ける栞は図書館も本も大好きでウキウキ。
20101201k_28.jpg
一方、オトすといっても半ば嫌々な圭太。

図書館の中で栞の行動を観察する圭一。
本の処分を頼まれていろ怒りをためる栞。
たまたまバランスを崩して倒れかけたところを桂馬は偶然助けることとなった。
これでどうやらフラグがたった。
一生懸命考えて口から出たのは「ありがろん」・・・
20101201k_37.jpg
次回 「あたしの中の・・・」

エンドカードは西俣葵先生。
美少女ゲーム界の知る人ぞ知る大御所。

本好き、引っ込み思案、無口という栞。
でも今回のようにいつも言葉に出す前に脳内では大量のシミュレーションをしてたのかな?
それで考えている間に相手は次の話題に変わってタイミングを失って。
しかもやっと言葉にするとカミカミで失敗。というか元々舌っ足らずな方?

すでに栞は桂馬に対して意識し始めているようだが、このままストレートに
行くわけもなく本から意識を向けさせるためにイロイロと仕込みが必要なんでしょうが
みんなして生温かく見守ろう。

スポンサーサイト



テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告