FC2ブログ

魔法少女まどか★マギカ 第01話 「夢の中で会った、ような・・・」

監督 新房昭之×脚本 虚淵玄×キャラクター原案 蒼樹うめ×制作 シャフトの
強力タッグでオリジナル魔法少女アニメとなれば期待せずにはいられない。
魔法少女まどか★マギカ」の第1話。関連企画も多く公式リンクも多数。
MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト

不思議な空間の中で戦う黒髪の少女。
「諦めたらそれまでだ。でも君なら運命を変えられる」と語りかける小動物の声、
さらに「魔法少女になってよ」と薦められたところで目が覚める。
20110107m_01.jpg
あまり脳天気な魔女っ子モノではなさそうな雰囲気のオープニング「コネクト(AA)」。
でも主人公の女の子はドジっ子?

鹿目まどか(かなめまどか)」、中学二年生の平和な朝の風景。
なんだかやり手ビジネスウーマンぽいお母さん。逆にお父さんは主夫?

まどかとお母さんとの話に出ていた先生は三ヶ月で破局したらしい。
しかも目玉焼きの焼き加減が原因で。ww
でも手料理の目玉焼きを彼氏に食べさせるような関係にまではなっていたんですね。
20110107m_09.jpg
そして転校生の紹介。「暁美ほむら(あけみほむら)」と名乗る少女はまどかの夢に
出てきた少女だった。しかもなぜか初見のハズなのにガンを付けてくるほむらに戸惑うまどか。

クラスメイトの質問攻めのほむらは体調が優れないとまどかに保健室への案内を頼む。
萎縮しながらも話しかけるまどかに冷静な受け答えをするほむら。
人が途切れた所で「あなたは自分の人生を尊いと思う?家族や友達を大切にしてる?」と
ほむらが問いかけてきたので、ドギマギとしながら「大切だよ」と答える。
「もしそれが本当なら今とは違う自分になろうとなんて絶対に思わない事ね、
さもなければ全てを失うことになる」と忠告めいた言葉を残して歩き去ってしまう。

成績優秀、スポーツ万能でさらに注目されるほむら。
そのほむら達のいるグランドを監視するつぶらな瞳の小動物。

放課後の道草で友人に相談を持ちかけるまどかだが「夢の中で会った、ような・・・」と
言っても笑われてしまう始末。たいした解決もなく友人の一人とCD屋へ寄った
まどかに、なぜか「たすけて、まどか!」と頭に語りかけてくる声がする。
声に呼ばれるままに改装中のフロアに足を踏み入れるまどかの目の前に酷い傷を
負った小動物が落ちてきた。助けを呼んでいた主はこの小動物らしい。
さらにまどかの目の前に立つほむらの姿。
離れろと迫るほむらに、ケガをした子を放っておけないと言うまどか。
20110107m_22.jpg
近づくほむらとまどかの間に割って入ったのはまどかを追って来た友人だった。
いくら雰囲気がおかしいと言ってもいきなり消化器を放出は無いんじゃないか?ww

逃げ出したまどか達を異様な空間が包み始める。
逃げることも出来ず包囲が狭められて来たところでチェーンが振ってきて
まどか達を囲むように詰め寄ってきたモノ達を追い払った。

そして現れたのは同じ学校の制服を着た少女「巴マミ(ともえまみ)」。
「あら、キュゥべえを助けてくれたのね。その子は私の大切な友達なの」と柔らかそうな
物腰で話しかけてきたが、再び周囲が動き出すと変身して一斉砲撃でモノを討ち滅ぼす。過激ww
異様だった空間は普通の改装中のフロアに戻る。

姿を見せたほむらに「魔女は逃げたわ、仕留めたいならすぐに追いかけなさい。
今回は譲ってあげる」と話しかける。あまり友好的な関係ではなさそうだが・・・
しぶしぶ姿を消すほむらを見送ってほっとするまどか達。
20110107m_36.jpg
マミがキュゥべえを魔法で治療。すっかり回復のキュゥべえはまどか達にお礼と自分が
まどかともう一人の友人「美樹さやか(みきさやか)」を呼んだという。
そして「僕と契約して魔法少女になって欲しいんだ!」と笑みを見せる。

次回 「それはとっても嬉しいなって」
予告カードはコミカライズ版担当のハノカゲ先生。

アニメ企画的には「アニメノチカラ(AA)」や「Angel Beats!(AA)」のように名だたる
監督や脚本、制作会社をコラボさせたオリジナルアニメですね。
ぱっと見はとても「ひだまりスケッチ」の色合いが濃いです。
蒼樹うめ先生繋がりでペーパーメディアも芳文社でまんがタイムきららだし。

まずは事の起こりと言うことでまだなにが起こっているのかも全く分からないような
状態ですが期待は膨らみますね。でもあまり軽い展開にはなりそうにもないかな?
予告でこのキャラだけ見ている分には特に最近のシャフト作品に多い軽めだけど
ちょっと毒のあるの魔女っ子アニメというのも考えたけど、脚本家の方向性だと
やっぱりちょっと違うか?

どういった方向でもひと味違った魔法少女の新機軸を作ってもらいたいものですね。
スポンサーサイト



テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第01話 「兄と妹のヨコシマな日常」

兄妹モノといえば2010年10月アニメで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない(AA)」が
楽しませてくれましたが、2011年1月アニメではこの作品が後を引き継ぎ(?)ます。
草野 紅壱先生原作(同人サイト(現在は一般向け仕様w))、WEBコミックハイ!
好評連載中のブラコン・アニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
(タイトル長げぇ)の第1話。
原作第1話も試し読み公開中。 ←リーダーがポップアップします。

可愛い妹への邪(よこしま)な夢を見る観察対象「高梨 修輔(たかなししゅうすけ)」。
目を覚ますと妹「高梨 奈緒(なお)」が無防備にも同じベッドの上に。
20110108o_01.jpg
オープニング「Taste of Paradise(AA)」。

実の妹への情動とモラルの間で葛藤する修輔。
「毎度チャンスを棒に振って!お兄ちゃんの意気地なし!」
このイベント自体が実は奈緒の策略だった! ここでお母さんが呼びに来てタイムオーバー。
「ちぇ、今朝も進展なしか」ってこの子は一体どこへ進展したいんだろう・・・w
さらに無防備にもパンチラする奈緒。って、ここからマスキングかよ!
「そんなお兄ちゃんの見苦しいところ、とってもステキよ。
 3・2・1、はい、サービスタイム終了」www
この作品の概要は見えた。
20110108o_16.jpg
登校時にも仲が悪そうで実は密なスキンシップをする奈緒。
友人にはブラコンなのは既にバレているようですが。というか心配されている。

場面変わって、修輔と入れ替わり脱衣場へ入った奈緒はカゴに兄のシャツを見つけ
とりあえず「くんかくんか(by黒猫(AA))」、じゃなくて咥えて味わってる。
さらにパンツを見つけて・・・この先は放送できなかったらしい。ww

風呂からあげればバスタオル一枚で修輔の目の前をウロウロしてお色気アピール。
20110108o_36.jpg
しかし楽しみにしていたアイスを横取りされてマジギレする奈緒。
取っ組み合いの最中にバスタオルがはだけて全裸全開、騒ぎに駆けつけたお母さんに
目撃されて説教を食らうこととなる修輔。

Bパート。
居たたまれない兄を見るためなら全裸を見せることも厭わないと言う奈緒。
文字通り体張ってるけど、いろいろ間違ってる。ww

お出かけ中の兄の部屋を掃除するとお母さんに申し出る奈緒。
でも真の目的はお宝探し、あらゆる所からエロ本を探し出す。もう止めてあげて・・・
「お兄ちゃんの最近の傾向はこっち系かぁ・・・」 SM本をペラペラ。
調査だけではなく妹モノ以外は全部処分して傾向を補正することも忘れない。

そんな感じで物色しているとアルバムを発見。しかし小さい頃の兄の写真の横に
自分の姿がないことを疑問に思う。そして謎のツインテの女の子の姿。
20110108o_50.jpg
アルバムに気を取られていたら部屋に入ってきたお母さんがエロ本の量と内容に驚いて
修輔を呼び出し、保護者として正しい指導を行う。
これが正しい家庭の姿、都がどうこう言う問題じゃないんだよ。

修輔と入れ替わり両親にアルバムを差し出して事情を問う奈緒。
実は奈緒は事故死した高梨パパの友人の娘で血のつながりは無い。
しかも自己のショックで記憶も失っていたためそのまま引き取ったと言う。

衝撃の事実に「実の兄との背徳的な恋愛を楽しめなくなるって事じゃない!」と
ショックを受ける奈緒。オイオイwwww
20110108o_61.jpg
しかし裏を返せば何の障害もなく修輔のお嫁さんになれると云うこと。
理想より現実を取ったということか。w

とにもかくにも事情を知ってしまった奈緒だが、冷静になり両親や兄には
感謝していると気持ちを伝える。あんなにエロエロな兄だけど奈緒の事は
とても大事にしていると改めて説明する両親。
最後にいろいろ知ってしまった事は修輔に内緒にして欲しいと両親に願う奈緒。
イイハナシダナー。

話が済んで修輔の部屋へ様子を見に行った奈緒が見たのはエロゲに没頭する修輔。
雰囲気ぶち壊しで奈緒は電源を引き抜く。
でも奈緒が入って来た時にパンツ下ろして無くて良かったじゃん。ww
20110108o_75.jpg
最後に高梨家の前に立つツインテの影。

エンディングは「アリアリ未来☆(AA)
OPもそうだけど登場キャラがネタバレですね。

予告かと思ったら今回のダイジェストでレビューサイト大助かり。ww
まあ絵日記というか観察日記ですね。
20110108o_85.jpg
次回 「ツインテール、兄妹を襲撃」

こどものじかん(AA)」や「ちゅーぶら!!(AA)」などなにかと物議を醸すコミックハイ!(WEB版)
原作作品のアニメ化新作。「俺妹」と違い視点は妹である奈緒からが主体です。
そして話が危ないというか変態というか・・・かなり突き抜けてます。www
でもWEBのみの掲載作品でまだ三巻しかコミックも出ていないのにアニメ化されると
いうことはそれなりに注目されていると言うことなんでしょうね。
自分も実はコミックは持っているけどギャグマンガとしてもかなり面白い。
だから今期アニメの中では指折りに楽しみにしていた作品でした。
このクォリティで原作通り進めばかなり楽しめそうですが、OPに近藤さんが出ているということで
全体がちょっと詰め気味にならないか心配。

しかしパンツをペンギンで隠している基準が分からん。ww
OPですでにこれだけ全開なのに本編中はアップのみペンギン?
とりあえずTOKYO MXAT-Xもチェックしなければ。
20110108o_95.jpg 20110108o_96.gif
キャラデザに関してはキービジュアル公開時からイロイロ言われているけどかなり
原作のイメージを踏襲していると思う。もともと特徴的なボディーラインのマンガだし。
でも目の下の線はアニメ版では落としても良かったんじゃないかな~?
なんか病んでるのか寝不足なのか気になってしまう。
試しに線を消してみたけど違和感はないと思うが。(クリックで拡大)

BD/DVD第1巻は一話収録ロープライス、第5巻のみ限定版あり。
同系作品に「おにいちゃん★コントロール(AA)」なんてのもありますがこちらもイイ感じに笑えます。
(こちらもコミックハイ!系列です)

テーマ : お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告