FC2ブログ

けいおん!!キャラCD発売するよ

ネタが無いので忘れないうちに。

2011年1月19日、一斉発売。まとめ買い。

スポンサーサイト



新しいデジタルビデオカメラ

3D対応のデジタルビデオカメラが各社から出揃ってきたけど
ただいまボンビーな自分は指を咥えて見ているしかない・・・

というわけで、せめてものネタ。
HC1 ヤマト
↑現在手持ちのカメラ。最新3Dカメラ↓
3D アンドロメダAVCHD対応カメラでさえない・・・orz
でも初めてアンドロメダの拡散波動砲を見た時にはすぐに惚れ込んだりした。ww

魔法少女まどか★マギカ 第02話 「それはとっても嬉しいなって」

思ったよりはヘヴィな話っぽい?「魔法少女まどか★マギカ」の第2話。
MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト

巴マミとキュウべえとの出会い。夢かと思ったら傍らにキュウべえが居て現実と再確認。
戦いの後、マミの家にお呼ばれしていたというまどか、魔法少女と魔女の説明を聞く。
キュウべえと契約し魔法少女になればどんな願いも奇跡さえ起こしてくれるという。
素朴な疑問として魔法少女と魔女は何が違うかとのさやかの質問に
「願いから生まれるのが魔法少女だとすれば、魔女は呪いから生まれた存在なんだ。
 魔法少女が希望を振りまくように、魔女は絶望をまき散らす」
と、答えるキュウべえ。理由のはっきりしない自殺などは魔女の原因もあるという。
そんな形のない悪意。
20110114m_01.jpg
魔女との戦いは死と隣り合わせ戦いとなる。慎重に契約を考えるためにマミからの
提案でしばらく助手をしてみることになる。

三人の中で二人にしかキュウべえは見えず、何となくの疎外感の仁美
二人をユリカップルとして進展したと勘違い?w

必ず叶う願いごとを考えてみたが死と秤にかけると意外に思い浮かばない
自分達の事を「幸せバカ」と揶揄するさやか。
そこにほむらが現れてまどか達に最後通告的な言葉だけを残して立ち去る。
その様子を遠目に観察していたマミ。
20110114m_14.jpg
放課後、魔女を探査するマミとまどかとさやか。
導かれた廃ビルの屋上から女性が飛び降りたのを目撃するが、マミの咄嗟の判断と
魔法で救出することが出来た。女性の首には「魔女の口づけ」が。

廃ビルに入り込むと異空間への入り口が開き自ら飛び込んでいく三人。
その姿を背後から見守っていたほむら。

空間に入るとすぐに雑魚が襲ってきたが難なく撃退して進む。
そして中心へ近づいて扉を開けると魔女が待っていた。あまりにも異質な姿の魔女。
ここからはマミひとりが戦いを挑む。
20110114m_26.jpg
途中で捕まったりはしたものの巨大な銃で魔女を消し去ることに成功する。
最後の紅茶は余裕過ぎるだろ。ww

手に入れた魔女の卵をまどか達に見せるマミ。
この魔女の卵により魔法力を回復させることも出来るという。

付いてきていたほむらにも魔法の卵を使うように薦めるが、ほむらはそのまま
投げ返すだけだった。
最後に飛び降りた女性をなだめるマミ。このマミの姿を見て、願いごとは
見つからなくても単に人の役に立つことだけでも嬉しいかなと考えるまどかだった。
20110114m_39.jpg
次回 「もう何も恐くない」

まどかのお母さん会社を乗っ取る気マンマン、やり手過ぎるだろ。ww
今回は物語や設定の背景をいろいろと説明されるような話でした。
でも命がけの戦いと引き替えで何でも願いを叶えるというのはなんだか
悪魔契約的な雰囲気だな・・・
そのそも契約の段階でなのかノルマがあるのか?
魔女を倒した成果を魔法少女達で取り合うと言うことは後者なのかな。
実は望みを叶えられれず絶望した魔法少女達の成れの果てが魔女とかというオチじゃないよな。

もうひとつの疑問はまどかとさやかだけがなぜ選ばれたのか?
たまたま前回あの場所に居合わせてキュウべえを助けたから?
でも少なくともまどかに関しては出会う前からコンタクトはあった。
しかもなぜかまどかの部屋のヌイグルミに混じっているし。
さやか以上のなにかがまどかにはあるのか?

なんだかまどかは人助けのために魔法少女になってしまいそうな雰囲気になってきて
いるけど、マミの戦い方が余裕過ぎて「命掛け」の部分が軽くなってしまったのだろうか。
大丈夫か?


テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告