fc2ブログ

君に届け 2ND SEASON 第04話 「わかってない」

千鶴がイイ感じに面白かった「君に届け 2ND SEASON」の第4話。

「あの時、俺が言ったこと、気にしなくて良いから、忘れて」
原因は自分にあると思いながらも翔太の言葉に深く悩む爽子。

その原因となっている翔太は健人に誘われるままに話を聞く。
クラスで浮いていた爽子をほっとけなかったでしょ、と翔太に話すと
「そんな気は無い」と強く否定する翔太。翔太の言葉を軽くかわしながら
席を立つ翔太に「可哀想なんだよ爽子ちゃん、あんま構わないでやんなよ」と言う。
翔太が爽子に構い過ぎると他の女子の反感を買ったり、爽子自身も困る
ような事になるという健人。そんな健人にいちいち感情的に反論する翔太。
20110201k_01.jpg
「そんだけ遠けりゃ、分かんないな」と健人の言葉が引っ掛かる翔太。
あやねとの買い物帰りで偶然であった千鶴に「俺と黒沼ってそんなに違うかな?
俺そんなに黒沼のこと分かってないかな?」と思い切って聞いてみる。
はっ?分かってないんじゃない?(爽子が自分の事好きなのも知らないし)
クリティカルヒットを受ける翔太。ww

爽子の講習会の発案者が健人だと聞いてなんだか意味ありげな表情をみせるくるみ。

朝の玄関で翔太と遭遇する爽子、明らかに動揺する爽子に軽い笑顔と軽い挨拶だけで
済ませて立ち去る元気のない翔太。これらを見ていたあやねは・・・
20110201k_15.jpg
爽子を尋問。恐いっ!
そして爽子と翔太のやりとり「その1」「その2」を聞いたあやね。
「あいつ焦れたな・・・」
と、思いながらも先ずはバレンタインにチョコを翔太にだけ渡さなかった爽子を責める。
チャンスや理由なんかいくらでもあったと言われても・・・泣き出してしまう爽子。
そして自分の下心などが恐かったと説明する爽子に一応は納得するあやね。
しかしこのままでは進まないと少し考えてみるように爽子に勧める。イイハナシダナ~。

で、爽子を泣かせてしまった鬱憤を翔太にぶつける。ww
20110201k_25.jpg
今回ばかりは爽やか翔太も周りにいろいろ言われて鬱憤が溜まっているようです。

本当はね風早もちょっとは可哀想だと思ってはいるんだけどね・・・」という
あやねに「なんで風早が可哀想なの?」とキョトンと聞く千鶴。
いや、好きな子にあんなに怯えるようなことされたら
えっ!風早好きな子いんの?ピンチじゃん爽子」 あやね脱力。w

改めて事態を千鶴に説明するあやね。
問題がなければ「教えてやればいいじゃん!」と動こうとする千鶴だかその行動は
裏目に出てしまうことが目に見えているのでストップ。
いろいろ事情を把握していろいろと考えていろいろと配慮しているあやねに対して
自分が昨日、翔太に言ってしまったことを思い出してしまう千鶴。
「分かってなかったのは私か・・・?」

講習会のことが話題となっていたt教室の外で様子を見ていた爽子。
その爽子を押し込んだのは健人だった。爽子の周りに集まる生徒達。
その様子を遠目に伺うしかない翔太とさらに後ろで見守るあやね達。
20110201k_37.jpg
次回 「すきな人」
今回はギャグだった千鶴の晴れの姿です。

千鶴の気付いて無さ加減に笑わされた。今回のMVPだわ。
しかし健人は少なくても翔太と爽子をくっつけるような動きはしないようだね。
やっぱり爽子が気になって狙っているのか?ちょっとくるみの反応も気になったし。
くるみの言葉と翔太の言葉で翔太に近づけなくなった爽子、健人の言葉で爽子に
近づけなくなった翔太。
あやね達も直接手が出せずどんな切っ掛けが解決の糸口となっていくのでしょうか?

で、みんな「わかってない」中でひとり分かりすぎてしまっているあやね、ご苦労様。
スポンサーサイト



テーマ : 君に届け
ジャンル : アニメ・コミック

Rio RainbowGate! 第05話 「スカイリゾート」

ロボ子ちゃん登場。「Rio RainbowGate!」の第5話。

何処かで見た画面は置いといて・・・
リオとリナとアーニャにハワードから「スカイリゾート」への着任が言い渡される。
オカルトハウスはどうなったのやら?
明日のオープンを前に引っ越しと下見にスカイリゾートを訪れたリオ達を褐色の肌で
いかにも活発そうな美女の「リンダ」が迎え入れる。
彼女案内で施設を廻るリオ達は充実の施設に驚くばかり。
20110201r_01.jpg
途中で大きな箱を拾ったリンダは軽々と片手で持ち歩く。
そんなリンダにドジっ子アーニャのタックルが炸裂、なんとリンダの頭がゴロリ。
彼女はロボットでありスカイリゾートのメインコンピュータの端末だという。

そしてリンダもスタンバイ、いよいよオープンを迎えるスカイリゾート。
華々しさの影に不穏な空気。
20110201r_13.jpg
お客を乗せてゆっくり空に登っていくスカイリゾート。
やはり旅立ったか・・・」 占い師のお姉さん、してやったり?
そしてスカイリゾートが安定期に入って一仕事終えたリンダの前に1人の子供が立つ。

「世界一高い所にあるカジノ」を堪能するお客さん達。
ディーラーを務めるリオの前に様子がおかしいリンダが現れてゲートバトルを
リオに仕掛ける。(なんだか目が恐いww)
こういったイベントを待っていたハワード支配人は待ってましたとバトルを開催する。
20110201r_23.jpg
バトル内容はスカイリゾート名物(笑)「エクストリームスライダー」。
例の関係で「デッド・オア・アライブ」とか「エクストリーム」とかOKらしい。ww

そしてスタート。
20110201r_37.jpg
激しい滑降の中で先行するリオにルートのつなぎ換えという半ば反則で追いつくリンダ。
ゴールはほぼ同着かと思われたが、仁王立ちのリンダはお約束の如く頭を落としていた。
拾って手渡した後に先へ進むとゴールラインを超えたのはリオだった。
これで決着。

リンダを操っていたと思われる少年が勝負を見届けるとリンダを解放する。
そして同じように勝負を見届けていたハワードの元に現れた美女。
「あなたの仕業という訳か?楽しいイベントをドーモ、カルティアお嬢様」
互いに旧知の仲のようだが・・・
20110201r_47.jpg
次回 「ロールルーラー」
今度は直接少年が対戦相手になる?そして宇宙へ?でも宇宙服では露出が期待できない。

なんだかいろいろとハイテクすぎるだろハワードリゾート。
どっかの宇宙人技術と特許の山でも持ってるのか?

と言うわけでこのアニメの本領発揮のムチムチ水着でのスライダーチェイスが
全てでしたね。これはこれでこのアニメにおいてはナイス!
でもあれだけ上空に浮いてスライダーで外に放り出されたら死ぬわ。ww

そしてロボ子でも目のハイライトが無くなるといろいろな意味で壊れた人に見えますね。

テーマ : Rio RainbowGate!
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告