FC2ブログ

THE IDOLM@STER 第23話 「私」

目立つ訳じゃないけどいつもみんなをまとめている春香。
THE IDOLM@STER」の第23話。TBS「アイドルマスター」公式はこちら。

活躍の場も広がりますます順調な765プロ。
番組開始の時とはまったく密度が違うホワイトボード。
20111208i_01.jpg
しかしニューイヤーライブを控えているのにまったくみんなが揃うことは出来ない・・・
いろいろと奔走する春香だが集まりは悪くなるばかり。

視聴率も好調なのに諸事情で打ち切りとなる「生っすかサンデー」。
20111208i_25.jpg
そして美希と主役を競う舞台稽古。「一緒に頑張ろうね」という春香に
「絶対主役をやりたいんだ!」と意欲を見せる美希。

個々の活躍が増えていく一方で寂しさを感じ出す春香。
そんな時、いつも相談に乗ってくれたプロデューサーも留守。

宣言通り真っ直ぐに自分の目標に向かう美希に対して、舞台稽古にも
元気の無さが出てしまい演出家の評価も今ひとつの春香。
そこへプロデューサーの陣中見舞い。春香は相談に乗ってもらおうと何かを
言いかけるが、美希が邪魔して有耶無耶に。
自分を押し殺して「何でもありません、いいんです」と平気な振りをするが
今にも泣きそうな春香にさすがに異常を感じるプロデューサー。

刹那、春香はセリ(エレベーター)が降りて舞台の穴となっている場所に足を踏み外す。
必死に持ちこたえるが今にも落ちそうなところでプロデューサーが体を入れ替えて
春香を救い出す。が、かわりに落ちてしまい救急車が呼ばれることに。
20111208i_46.jpg
次回 「夢」
目指していたモノに近付いていたはずなのに感じる違和感。
そこにプロデューサーの事故と春香にとっては受難でリタイアの危機?
この問題のクリアと新年ライブがアニメとしてのトリとなりそうです。

まだ売れてない時期になまじアットホームだったためにどうしても仲間意識が
先に出てしまうのは春香のような性格ではしょうがないと思う。
良いとか悪いとか根性のあるとかないとかの問題ではなくて性格として。
逆に美希は一度は迷ったものの逆にそのことをバネにして自分の道をより鮮明に
進むべく考える。これも非情とかそういう訳でもなく。
でもやっぱりこういう世界に向く向かないだと美希の方が向いているですかね。












スポンサーサイト



テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告