アマガミSS+plus #13 「橘 美也 オンセン」 (終)

二期続いての本当の最終回は女だらけの温泉回。「アマガミSS+(plus)」の最終話。

ヤングアニマル あいらんど No.18 2012年 5/5号 [雑誌]ヤングアニマル あいらんど No.18 2012年 5/5号 [雑誌]
(2012/03/29)
不明
商品詳細を見る
白泉社ヤングアニマル版も完結。

彼女のいない世界の純一のある日曜日、美也が逢と紗江を誘ってオープンした
温泉の女性オンリーデーに出掛けるという。
20120330a_01.jpg
温泉にはお馴染みはるか先輩とひびき先輩、そしてセクシー・ジェシカも来ていた。
あっ、利穂子の茶道部の先輩達も居るけどなにそのウェットスーツみたいのは?

タオル一枚になって明確になるヒエラルヒー。w つか、なに?このテロップ。ww

先輩達が居たと思ったら更衣室には友人と来ていた利穂子も。
さらに「豊乳の湯」では薫と詞がバッタリ。
20120330a_14.jpg
まあ、あとは説明はいらないな。ww

「豊乳の湯」での限界に挑戦中の二人、近付いてきた巨乳達は払いのけ
並乳以下の後輩達だけ、入浴を赦す。ww 後輩に負けているのが一番ショック?
20120330a_20.jpg
ピンと来た察しの良いひびき先輩、逢に心の中でエールを送って紗江だけ
別の温泉に連れ出す。

ドクターフィッシュが「余計なものを食べてくれる」と聞いて脂肪を食べてもらおうと
全身入浴する利穂子。脱ぎっぷりがいいね。w
でも、ドクターフィッシュは古くなった角質くらいしか食べてくれません。
20120330a_39.jpg
可愛いミルク風呂へやって来た巨乳組、ひびきは平静を装ってるけどかなりお気に入り。

逢が一人でやって来たのは「ラーメン風呂」。
そして美也が何気なく入った「若返りのサウナ」には高橋先生。
しばらく一緒に居たが美也は速攻で離脱。
20120330a_43.jpg
マッサージルームにて利穂子が純一の風呂の好みを知っていたことで
反応する薫と逢と詞。しかし小学生低学年頃の話しと聞いてやぶ蛇。

サウナから出て牛乳を堪能する美也は真耶と名乗る小さな女の子を見かけて
高橋先生が本当に若返ったと勘違い。んなわけあるか!!

そして美也はお土産の湯の素を純一に手渡す。
さっそく入浴して部屋に戻ってきた純一は賢者モードに。www
美也が買ってきたのは「禁欲の湯」の素だった。
20120330a_56.jpg
来週からは「さんかれあ(AA)」。

掛け値無しのボーナス回!
20120330a_66.jpg
水着跡がイイ!!

この世界ではまだ純一の特定の彼女がいないけど利穂子はもともと純一に
気持ちを寄せているし、薫も友達以上という意識はあるんですかね。
マッサージルームでの逢の反応は微妙、純一へというよりは単に不純な
行為だと仄めかしたように見える。

ところで薫編での薫の胸は結構あったように見えたけど、まだ足りぬか?

1期のアフターストーリーで大半はバカップルぶりを見せつけられた上に
最後は結婚エンドやら腹ボテエンドとなりましたがここは素直に全部ハッピー
エンドでしたと好意的に取りましょう。w
変態紳士のお陰で女の子達のそれぞれの魅力が引き出されて面白かったです。
スタッフとキャストの皆様、お疲れ様でした。












DVD付き さんかれあ(6)限定版DVD付き さんかれあ(6)限定版
(2012/06/08)
はっとり みつる
商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : アマガミSS+ plus
ジャンル : アニメ・コミック

まんがタイムきららCarat 2012年5月号 (2012年3月28日 発売)

表紙と巻頭カラーはOVA「Aチャンネル+smile(AA)」とコミックスが
発売されたばかりの「Aチャンネル(AA)」。
kirarakirarakirarakirarakirarakirara

アニメの第四期も決定!「Blu-ray Disc Box」も発売する
蒼樹うめ先生の「ひだまりスケッチ(AA)」。
20120329c_01.jpg
大きな服を着る女の子って良いですねぇ。
でもゆのっちの着方は面白すぎる。w すでに寝袋の域。

劇場版も好評。かきふらい先生の「けいおん!(AA)」。
20120329c_02.jpg
合宿も終え夏休みも過ぎてとの
この時期に、先輩としてかなり
基本的なところに気付いた
あずにゃん。w

後輩を蔑ろにしていた訳ではなく、
しっかり者だけど長く可愛がられる
立場だったからちょっと近すぎたの
かもね。

部室でおしゃべりするのと
 可愛い後輩に抱き付くのは
 軽音部の伝統なの(はぁと)

素晴らしい伝統ですね。

直たんがほっぺを赤らめて
嬉しそう。

次号はお休みと言うことで
劇場版Blu-ray関係のお仕事
とかでしょうかね?









テーマ : まんがタイムきらら
ジャンル : 本・雑誌

男子高校生の日常 #12 「男子高校生と...」ほか (終)

いつもと違う構成でお送りされた 「男子高校生の日常」の最終話。

まずは「女子高生は異常」から。
「トシユキは・・・背後から近付くと声をかける前に気がつく・・・」などなど。ww
「以上の点を踏まえて考える、トシユキは私に特別な何かを・・・」
ヤナギン達のツッコミ「ある意味、合ってるよ」ww
でも、除菌スプレーはさすがに。w
20120326d_01.jpg
クレーンゲームで穴の近くに引っ掛かったヌイグルミを落とそうと男子三人で
担ぎ上げようとするがびくともせず。
諦めたところで入れ違いに現れたタダクニ妹。一人で簡単にリフトアップして
まんまとヌイグルミを持って帰る。でも、可愛いモノは好きだなんてイイじゃん!

美少女フィギュアを狙うヒデノリ。
そこに妙にサービス旺盛な店員が現れていろいろしてくれるが、これはウザイ。w

カップルを見て「気に入らないわね!」とやっさんこと文学少女。
「あんな醜態をさらして自分を客観的に見れないかな?
私だったら相手に迷惑をかけることは絶対にしない」
と、自信を持って語るが以前、街中でヒデノリを追い回していたことはバレバレ。
20120326d_18.jpg
すっかり真田北高生徒会に入り浸りのりんごちゃん。
退屈に耐えかねて「遊びに行くわよ!」と駆り出す。

外に出て次々にナンパされるりんごちゃん。モテるねぇ。
そして最後に退治したのはなんと生徒会長だった。

最終回らしく、唐突に卒業式。しかも主要キャラ(?)タダクニ達の。
顔を出す会長とりんごちゃん。同じ大学?というかカップル???
そしてヒデノリと文学少女の結末はハッピーエンド。
20120326d_40.jpg
タダクニの妹がデレて、可愛い女の子からの告白。
でもその相手は鏡の国の奈古さんだった。という夢オチ。

映画「女子高生は異常」予告編。
けいおん!!(AA)」かと思ったら「サンダ対ガイラ(AA)」だよ。ww
20120326d_60.jpg

後半は最終回らしいネタを集めましたね。
まぁ、絶対にあり得ないから夢オチは読めたけど。
文学少女はもう少し活躍して欲しかったな。

「男子高校生の日常」というもののやっぱり女子高生が絡む回が面白いと
PVなどのセリフにもありますが、これって本当に最初から「女子高生の日常」
だったら、アニメ化にはならなかったかも。そのまま同系なら萌四コマ系や
女子高生 GIRL’S HIGH(AA)」なんかもありますしね。

ガキっぽさの残る男子高校生に対比して、実は逞しくて強かな女子高生達の姿が
より笑いを誘う要素になっていると思うんですよね。
ノリが「銀魂(AA)」と同じ(でも深夜枠のわりにこっちの方が健全だねw)で
個人的には好きな感じなアニメでした。ぜひ二期を期待します。
連載ペースが遅そうだからしばらく空きそうだけど。

スタッフとキャストの皆様、お疲れ様でした。








女子高校生の日常。「生徒会役員共」OVA、2012/4/25リリース。
女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]
(2012/01/25)
生天目仁美、浅野真澄 他

全話収録廉価版DVD
商品詳細を見る

テーマ : 男子高校生の日常
ジャンル : アニメ・コミック

あの夏で待ってる #12 「あの夏で待ってる。」 (終)

檸檬先輩の正体が明らかに!?「あの夏で待ってる」の最終話。

イチカ達を乗せて逃げる檸檬、しかし見えない相手にぶつけてしまい横転。
りのんがエアバッグとなってくれて特にケガもなく車を降りて、イチカと海人を逃がし
檸檬が最後の砦になるという。二人が離れたところで襲いかかってくる救助機に
なんと手足が生えてロボット化しミサイルで迎撃。本当に何者だ!?

先に囮となって逃げていた柑菜は大きな道路に出たところで哲朗の姉の真奈美が
車で待っていた。偶然にしては出来すぎかと思いきや旦那の指示で待っていたという。
「ストーカーに追われているんです!」と柑菜を乗せてアクセルを踏み込んで逃走。
20120327a_01.jpg
森の中を逃げるイチカ達を追い詰める救助機。
なんとかエミカの手助けとりのんの男気ある活躍でピンチを乗り切る。

電車に乗って一安心のところで、自分の我が儘のせいでみんなを危険にさらしていると
自己嫌悪するイチカ。そんなイチカにみんなはイチカの願いを叶えるために動いている、
みんなのために目的地に辿り着くことが必要だと慰める海人。
あとはイチャイチャ・・・・ 永遠の愛を誓う二人。

追い詰めれた檸檬、いよいよダメかというところで援護が現れる。それはなんとMIB。w
哲朗と美桜のバイクもガス欠してピンチとなるが、森の中からやはり援護が。
その正体はなんと姉の真奈美の旦那さんだった。ww
そして嫁さんの方にも援護が登場。
20120327a_29.jpg
目的地に辿り着いたイチカと海人。イチカは自分のイメージの中の風景に感動する。
そして近付いた時、湖の中から光のダイヤが現れて弾けたと思ったら更に眩しく光を放つ。
その光が落ち着いたと思ったらまさしく記憶のままの風景に。その風景は海人にも
見えており背後の樹木に地球のそれとは違う文字で書かれたメッセージを発見する。

宇宙人の痕跡に喜ぶが風景が消えると同時にその木は消えてしまう。
落雷か強風か朽ち果てたのか、折れてメッセージの部分はなくなっていた。
せっかくの宇宙人の痕跡が・・・

直後、救助機に捕まってしまうイチカと海人、救助機の下で必死に
イチカに手を伸ばす。しかしそのイチカは遠く・・・
イチカは自分の勝手な思いがみんなを巻き込んだうえに何も成し遂げることは
出来なかった、でも何かを始めたいと思ったことで互いを見つけることができた。
「大好きだよ・・・」とのイチカの言葉に「絶対に迎えに行きます!」と海人。
イチカは救助機に取り込まれ上空へ消えていく。見上げることしか出来ない海人。

そのとき「謎の声」が湖周辺に隠した秘密の真意を皆に囁く。
20120327a_43.jpg
夏休みが終わり、日常が戻る。
そして海人の姉の七海が帰ってきた。微妙なお土産の中にイチカのためへ購入した
民族衣装を見せるが、イチカが留学から帰ってしまったと聞いて残念がる。

さらに檸檬との別れ。一本のフィルムを渡してスッパリと姿を消す檸檬。
20120327a_63.jpg
その檸檬からのフィルムを海人の家で上映することに。
「山乃檸檬Presents未完成版」とタイトルのメイキングな内容の映像達。
その内容に笑ったり泣いたり夏の思い出は個人々々の思いの中。
最後にイチカの姿・・・

あの別れの湖畔でフィルムを回す海人。
各キャラ達の日常の中でMIB日本支部に姿を現す檸檬、そこにはなんと
「特別顧問」の冠を付けたりのんの姿が!?
20120327a_86.jpg
何年か後、海人達の高校の文化祭で恒例となっている上映会。
海人達があの夏に撮影したフィルムの完成版。
そしてラストは七海のお土産の衣装を着た笑顔のイチカだった。


おねがい☆ティーチャー(AA)」の10周年記念として
昔のファンには堪らない作りで、最後はやっぱりあの湖で繋がりましたが、
二人を中心とした恋の連鎖も含めてまた違った恋愛物語を見せてくれました。
特に最後の数話は忙しかったですけど見所も多かった。

別れのシーンも盛り上がりましたね。
そして最後のフィルムのラストシーンでイチカとの再会を見せてくれたのも「◎」です。
期待通りのとても素晴らしいアニメでした。

しかし結局のところ檸檬はMIBで良いのだけど、檸檬がこういった組織に
属しているのは単なる偶然なんでしょうか?
そして「謎の声」がおねティのあの人だったわけですが、あの二人の以後に
何があったのかちょっと不安になってしまいますね・・・

エンドカード。キャストとスタッフの皆様もお疲れ様でした。
20120327a_99.jpg












テーマ : あの夏で待ってる
ジャンル : アニメ・コミック

ちょっと形が違うだけで便利なモノ

最近ちょっと便利にしている食品。
近海食品の「とろろ昆布 丸とろろ(AA)」。
とろろコンブを500円玉強くらいのサイズに固めてあるだけなんだけど、
取り出すのがもの凄く楽。お椀一杯に1個。出汁の素や濃縮つゆを入れて
お湯を入れればとろろ昆布汁の出来上がり。
個人的には二つ入れてかなり食べでのあるボリュームにしてますが。w

UCCの「コーヒーバッグ DipIn(ディップイン) 贅沢コク仕立て(AA)」。
紅茶っぽいけど普通のコーヒー。w
水に浸けっぱなしでも、お湯に浸けても良いし好きなだけ濃く出せる。
(コーヒー好きには怒られるかも知れないけど・・・)
あとは後片付けがとにかく楽。ドリップでもそんなに大変でもないけどね。

以前、顆粒状の片栗粉の話しもしたけど本当にちょっとした形状の差だけど
大きく使い勝手が変わって面白い。←基本的にこういったノリが好きなんですよね。




最新記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告