fc2ブログ

TARI TARI #10 「萌えたり燃えたり」

燃えたけど、どこに萌えどころが?「TARI TARI」の第10話。

商店街キャンペーンの戦隊アルバイト当日。
ウィーンは既に着替えて移動、コスプレの着替えは現地でがルールだよ。
先に飛び出るウィーンに、躊躇しながらも路上へ飛び出す来夏達。
最初は子供くらいにしかうけていなかったが、悪役に紗羽ママも加わり
慣れてきたところあたりからそれなりに人も集るようになってきた。
20120902t_01.jpg
その様子を見ていた声楽部の生徒。

キャンペーンが好調なことからアルバイトの延長を希望する紗羽ママ。
本命である白祭の準備もまだなことから返事は先延ばし。

突然、教頭から呼び出される来夏。
アルバイトについての呼び出しだが何故今さら?というより、自分が
了承のサインしたことをすっかり失念していた教頭。
内容を確認していなかったとか後付けの理由を付けるが引けない来夏達。

一度は職員室を後にするが和奏だけ教頭のもとへ戻って母がどうやって
歌を作っていたのかを聞く。
和奏ママが感性で作った曲を教頭がまとめていくといった感じの様子。
「楽しんでいないからです、作らなければならぬと思っているうちは無理です、
それは作業です。歌というものは心の奥から自然に溢れてくるものでしょ?」
テレ隠しをして部屋を後にする教頭にお礼をする和奏。
20120902t_22.jpg
病院のベッドの上で娘と曲を作っているという話を聞いていた教頭。
この時の「ちょっとダメみたい・・・」と最後の言葉を思い出す。

宝物のサイン入りレコードを売って資金を稼ごうとする来夏だが
さすがにマイナーすぎとダメ出し。
来夏の決意に自分が曲作りでイライラしていたことを悔いる和奏。
皆での意気込みを鼓舞するようにアルバイトも白祭もやり切ると来夏。

すっかり商店街でお馴染みになったショウテンジャー。
イベントが終わったタイミングで来夏の宝物が入ったバッグが不届き者に
置き引きされてしまう。
必死に追いかけるウィーン、撒かれても撒かれても諦めずに追いかける。

そして自転車から引きずり下ろすが抵抗を受けてしまう。
それでも食い下がるウィーンに来夏達が追いついて犯人を囲む。
20120902t_45.jpg
捕り物劇は新聞に取り上げられ、その切り抜きをヤンへの手紙に
織り込むウィーン。いつかその手紙が届くことを信じて・・・

学校敷地内ではなにやら計測が開始されている。それを遠目に見る教頭。
廃校、ではないと思うけど何が行われるのか?
次回 「満ちたり欠けたり」

このバイトだけどご近所商店街であまり顔を隠さないこのヒーローの
スタイルはかなり恥ずかしいなぁ。w
実際、声楽部の生徒にすぐ顔バレしているし。
紗羽ママもサングラスで顔を一応隠しているけど、あのナイスボディで
全身タイツは相当商店街のために体張ってるわ。むしろエロいレベル。w

なんだかいろいろストレスを抱えている教頭。
来夏達への対応などちょっとね、みたいなことも多いけど今回は
ちょっと和奏にデレですか?
過去の話だけど若くして病床に伏せる親友の死を前にしてどれだけ
心の葛藤があったことか?でも和奏があまり会っていないということは
それ以降は見舞ったり葬式に出たりはしていないのでしょうか?

しかし歌いながらヒーローに詰め寄られる置き引き犯。
「なんだお前らは!?」だよね。ww
20120902t_90.jpg
BD第2巻のパッケージイラストの紗羽の胸が眩しい・・・
つか、来夏は水着では用無しか?w








スポンサーサイト



テーマ : TARI TARI
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告