FC2ブログ

中二病でも恋がしたい!戀 #03 「迫撃の…魔法魔王少女」

いよいよ新キャラ登場。 「中二病でも恋がしたい!戀」の第3話。

勇太のベッドに裸で潜り込んできた六花。
当然、年頃男子である勇太の夢でした。現実の六花は天井に張り付いていた・・・
いやいや夢○とかしてパンツを汚して無くて良かったね。ww
六花の眼前にチラチラ現れる少女。
20140122c_01.jpg
魔方陣を書かれたシャツを着る着ないでテストの点を賭けにしたが負けて
しまった勇太。ところが六花と凸守が差し出したのは魔法少女グッズ。
渋々着替えたが着てみるとけっこうノリノリ。ちょっと分かる。w

あくまでも人が見ていないのが前提だけど・・・
そんなこんなでバタバタしていると奇妙な校内放送が。
その放送に素早く反応し声の主を探し校内を疾走する六花は例の少女と再会する。
「魔法魔王少女ソフィアちゃん」と名乗る少女と一戦交える。
しかしこの少女と勇太は面識がある様子。
20140122c_25.jpg
勇太と「勇者」と呼ぶ少女は「七宮 智音(しちみやさとね)」といい勇太を
中一の頃に中二病に引き込んだ存在とのこと。
勇太とは違い今でも中二病全開。
先生に言われて送ってみると勇太の部屋の真上に引っ越してきていた。
20140122c_47.jpg
智音との再会を喜ぶ樟葉、一方の六花は敵の侵入と勇太と仲良いのが面白くない。

勇太と六花の関係を「応援する」という智音といったんは握手を交すものの
智音の勇太に対する遠慮の無いスキンシップに六花はヤキモキ。
勇太もそんあ智音に「あまりくっつくな!」と忠告する。

完全にヤキモチをやく六花に智音と同じように鼻ポチをする勇太。
20140122c_66.jpg

昔の女というよりスキンシップを自然にするところが六花にとって強敵ですね。
六花も傍若無人に見えてこういった面のスキンシップには弱いですからね。
手を繋ぐのも勇太からだったし。
でも恋には障害のスパイスがあってこそ燃えるもの。
最終的には智音のお陰で距離は一歩縮んだと言えるから。
ただこれからも順調に縮むか分からないから先が楽しみですね。

しかし今回の鼻ポチがこの作品のバナーなどの画像だったのね。












スポンサーサイト



テーマ : 中二病でも恋がしたい!
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告