魔法科高校の劣等生 #22 「横浜騒乱編 IV」

メイドロボ子とはタッちゃんイイ趣味してる。w 「魔法科高校の劣等生」の第22話。

レリックを身辺に置いていることで八雲に警告を受ける達也。
その足でF.L.Tに向かう達也だったがちょうどハッキングを受けていた。
レリックを達也がF.L.Tに預けないように牽制されていた。
20140830m_01.jpg
ロボ研の部室でデバッグをする達也、いつの間にか催眠ガスが仕込まれていることに
気付くがすぐに換気、逆にデータを盗もうと侵入してきた勲を花音と共に確保する。

千秋が入院している病院のロビーで摩利と修次はイイ雰囲気だったが
千秋を暗殺に来た剛虎を牽制するように周が非常ベルを押したことで迎撃モードへ。
修次と剛虎の激しい戦いは一進一退、辛くも修次が傷を与えた所で
摩利も加わり剛虎は分が悪いとふんで香港映画ばりの撤退。w
20140830m_21.jpg
学校での出来事を響子に報告し協力を請う達也。
響子も公安の寿和に「キツネ狩りを始めるのでぜひ猟犬さん達にも
力を貸していただきたくて・・・」と。

一方、陳から剛虎への次の指令は勲の暗殺。
後回しにされた千秋は周によって記憶が消される。

鑑別所の勲への面会申請を花音から却下される達也。
トラブルメーカーの達也を嫌っての判断だったが摩利の口添えで許可される。
真由美も同行し尋問は摩利が行っていたが警告と共に剛虎が襲撃。
20140830m_41.jpg
達也を押さえて摩利が剛虎に対峙、互いに決め手が無いまま摩利を
躱して達也に接近した剛虎は達也に動きを止められ真由美の攻撃で
削られたうえに摩利によってトドメを刺される。

陳は逃がしたもののスパイの多くは確保に成功したと響子からの
報告を受けたところで、公私ともに忙しかった達也はソファで寝落ち。
そこにやって来た深雪は徐々に達也の顔に唇を近づける。
すんでに目覚める達也、動揺した深雪はすぐに自分の部屋に逃げ帰る。
20140830m_61.jpg
達也が追ってきたがドアを開ける前に立て直そうとする深雪。
平静を装おうとするが涙がこぼれ落ちてしまう。
そんな深雪の頬に手を当てて慰めの言葉をかける達也。
魔法科高校の劣等生 司波深雪
達也の言葉に救われてすっかり機嫌を戻した深雪。ww

ロボ研の看板ロボとメイドロボのギャップがwww
あのメイドロボはロボ研、あるいは達也の成果なんでしょうかね?
センス良すぎるぞ。

周が千秋の記憶を消すだけって随分と優しいな。ロリコンか?
大亜連合のオッサン達がすぐに処分とか物騒だけどその割りには
学生に制圧されたりってダメじゃん・・・
逃げ出す所がジャッキー・チェン的アクションと同じでちょっと笑ったけど。

今回は千葉家の兄ちゃんズが女にうつつで・・・
次男は彼女とペアルックだし、長男は色仕掛けで赤面してるし。
エリカが男にキッツイのもやむなしか?

最後は久しぶりの兄妹ラブラブエピソード。
なんか達也がやたらお疲れのようなので良い癒やしにはなった?












9月はコミックス新刊が多数リリース。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

ハナヤマタ 「ミッション・むちむち」

ハナヤマタ」8組目から「むちむち」集めてみた。w

以上でも以下でもない単なるネタ。

若いなら多少むちむちな方が健康的。
足とかにメリハリが無いのはつまらん。w








普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 #09 「ワガママ言ってみた。」

いろいろな経緯を一気に回収・・・の回。
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の第9話

いきなり叔父さんに「最近、警察に厄介になることしてない?」と奈々子。
野田ちゃんがろこどる関係に同じ学校の生徒が集り過ぎで不正な
癒着構造でもあるのではないかと奈々子に聞いたのが原因らしい。
ここで初めて奈々子達が選ばれた理由を説明する叔父さん。
まずは完全にコネでありこれは身分が明らかであること。
女子校であればスキャンダルのリスクが低く必然的に地域の女子高で
選択肢が限られていたこと。そして同じくスキャンダル対策として奈々子の
女子力が低そうなことが上げられる。
無難」と「超安全」ともっとも理由ながらもショックな奈々子。
それでも「運命」めいたものを感じると縁。
20140828l_01.jpg
「流川線開業百周年」の記念イベントで一日駅長の魚心くんをサポートする
流川ガールズの二人。奈々子と縁も沙織が言う所の「適材適所」で順調に進む。

元市長の縁の祖父に初めて挨拶する奈々子。
市政に疎いところはある意味、現代っ子っぽい。w

退任式を残した所で朝から体調が悪かった縁がいよいよ倒れてしまう。
20140828l_21.jpg
熱があるのに最後まで司会に「出たいのぉ~」とワガママを言う縁に
デコピンして説得する奈々子。結局、このデコピンがトドメとなって縁はリタイア。
奈々子は無事(?)に司会をやり遂げる。

その後も熱が下がらず学校を休んでしまった縁を奈々子が見舞うことに。
エレベーターのところで奈々子を出迎える縁だがいつも以上に甘えモード。
迷惑をかけてユニット解消しようかと思っていたという縁、奈々子に
「お誕生日会もこれからだし、その時はお泊まり会も企画していたのに」と
言われて「やめたくない~」と弱々。
奈々子は「二人で流川ガールズですから」と負担をもっと分け合うように約束する。
20140828l_41.jpg
奈々子がお粥の準備で部屋を出た所で奈々子との出会いを思い出す縁。

プールでのステージが初めてではなく、縁が着ぐるみのバイトをしている時に
小さな女の子の迷子が切っ掛けとなり奈々子が声をかけてきたのが
初めての出会い。迷子は無事に母親に出会えたものの奈々子は高校の
制服を取りに来たのにお店が閉まってしまい無駄足に。
一時は落ち込んだけどすぐに切り替えて「一緒に探してくれてありがとう!
犬のお姉さん」と礼を言って帰る奈々子。
縁も持ち場を長時間離れたことでアルバイトを解雇になってしまう。
不甲斐ない自分は大嫌いと思いながらも鏡の中に映る自分の表情が
満足げだったことが「誰かのために」行動する新しい原動力なる。

それから祖父の勧めで流川市のためにロコドルを始めることに。
しばらくしてユニットの話が浮上しその相方候補が奈々子だった。
そして第1話の市営プールのオープンイベントでの再会となる。

目を覚ました縁の枕元についていた奈々子。
そんな奈々子に「私、奈々ちゃんと一緒にロコドルできて嬉しいな」と縁。
奈々子も「縁さんが居なかったらロコドルやってなかったと思うし
それこそ運命だなって思うんです!」と返すと抱き付く縁。
改めて二人のユニットとしての絆を確認。
20140828l_61.jpg
熱も下がり登校する縁、熱が下がってもまだ甘えモード。

次回 「4人の力でやってみた。」
20140828l_81.jpg
エンドカードの奈々子がなんかカッコイイ!

一日駅長の魚心くんが「銀河鉄道999(AA)」の車掌みたい。w

ちょっとネタバレ的な話ですが奈々子達が選ばれた理由で事務所付の
アイドルはコスト的にNGというのもありましたね。
その上で今回の様な「男関係で問題なさそうな(笑)人材」になったと。

原作では縁が寝込んでしまう話と奈々子との初めての出会いの話は
別々でしたが上手く繋いでいました。
とくに後者は4コマではなく別の雑誌のゲスト掲載分でかなり最近に
書かれたお話です。(最新の第3巻に収録)
こうやって見せられると第1話で縁がいきなり奈々子に抱き付いたのは
スキンシップが過剰なだけではなく再会を本当に嬉しがってのものだったと
再認識できました。

まんが4コマぱれっと2014年10月号(2014年8月22日発売)」の記事でも
書いたけど奈々子が本当に良い子なんですよね。
失敗もするし落ち込みもするけどそれでもベストを尽くすことは忘れない。
縁も人間として立派だけど奈々子に惹かれる気持ちがよく分かります。

縁の甘えモードで百合成分強めでしたが良いエピソードでした。

BDは第1巻は放送1話+OVA(水着回)という構成らしい。
コミックス最新第三巻特装版はドラマCD。こちらはロコドルグランプリです。













Kindle版もお買い得。(2014/8/28現在)



テーマ : 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
ジャンル : アニメ・コミック

ヤマノススメ セカンドシーズン #08 「素敵な思い出を」

おやつにバナナは含まれますか? 「ヤマノススメ セカンドシーズン」の第8話。

富士登山計画書を起こしてバスも予約。
高速バスで五合目まで移動、体を高山に慣らして本八合目で宿泊して
夜明け前から頂上アタックで御来光を見るという計画。

「オヤツとか用意しなくて良いのかな?」と聞くあおいに
「要らないんじゃないかな?太っちゃうし」とひなた。
ここで、かえで姉さんから「その考え、オヤツより甘いわ!!」と忠告。
膨大なエネルギーを消費する登山には適切なカロリー補給のために
出来るだけ甘くて美味しいものが必要だと説く。
20140827y_01.jpg
ここなも誘ってオヤツの買い出し。
カリントウや羊羹など妙に年寄り臭いチョイスをするひなた。ww

かえでの話を聞いていた頃から前回の登山でバテバテだった自分の
不甲斐なさで今回の登山が不安になるあおい。

そんな不安な気持ちをひなたとここなに打ち明けるあおい。
しかし二人も同じように心配はしているという。
「不安だけど楽しみだしね」との言葉に気持ちは軽くなるあおい。
20140827y_21.jpg
とはいえ、家に帰っても不安は拭いきれずかえでに相談の電話をかける。
かえでは自分経験から失敗もあったけどまた行きたくなったという。
それは自分で決めて挑んで自分が手にしたことだからと。
「思い出は素敵なことだけが残っていくの、そして素敵な思い出って
頑張らないと手に入らない」とも。
そして「ヤバかったら途中で引き返せば良いんだし、出来る所までガンバロ!」と
言われてまずぶつかってみようと不安は晴れる。

ドキドキからやや寝不足のまま早朝に自宅を出る。
20140827y_41.jpg
電車で新宿まで出て高速バスにゆられていよいよ富士山の姿が見えてきた。

2クールあるのでもう少しゆっくりかと思ったらもう富士山登山。
歩く過程を長く取るとしてももう2、3回登れそうだな。
って、もしかして失敗フラグ・・・

行動食というか栄養補給食として羊羹は結構良いらしいですね。
カリントウとかポテチも悪く無さそうですが喉が渇きそう。
でもドリンクは重量物だけど積極的に摂取はした方が良いので問題ない?

天気は上々で次回は五合目から?

第一期BDの新装お買い得版8月22日リリース。












テーマ : ヤマノススメ
ジャンル : アニメ・コミック

健全ロボ アルドノア・ゼロ

わりとハードなロボアクションアニメ「アルドノア・ゼロ」。
火星に移住した地球人が未知の力を手にして地球を攻めるという話ですが
火星ロボと言えば「火星ロボ大決戦!(AA)」。そして「健全ロボ ダイミダラー(AA)」へ。
「アルドノア・ゼロ」も「火星ロボ大決戦!」もまんがタイムきらら繋がりでもあります。

というわけで・・・

「アルドノア・ゼロ」では「ロボ」ではなくて「カタフラクト」って呼んでますけどね。

主人公が強すぎるのか、火星人の人達がなんとなくアレなのか?感じもしますが
何回かリピートもして個人的には回が進むごとに面白くなってきてます。

そういえば火星云々というアニメって「機動戦艦ナデシコ(AA)」もそうでしたっけ?












テーマ : アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告