FC2ブログ

甘城ブリリアントパーク #10 「もう打つ手がない!」

こんなにおっぱい露わなアナがいたら絶対ネットで騒がれる。w
甘城ブリリアントパーク」の第10話。

数々の困難を乗り越えて軌道に乗ってきた甘城ブリリアントパーク。
より集客数を稼ぐことの出来る夜間営業も始まり、各アトラクションも
リニューアル。テレビや雑誌の取材が来るほどの話題性も得た。
20141204a_01.jpg
充実した仕事で酒も美味いがモッフルといすずの表情は暗い。

新コロッケを開発していたラティファが倒れてしまう。
ラティファの不調に疑問を持った西也がいすずに問い詰めると
ラティファにかけられた「呪い」と甘ブリの存在について知らされる。
20141204a_21.jpg
ラティファを見舞う西也、パークは盛り上がっているものの数値の
目標クリアは難しいと正直な状況を明かす。
穏やかに話を聞くラティファに対して西也の方が声を荒げてしまう。
長き生きられないと分かっていながら希望を捨てていないというラティファ。
「奇跡でも起きなければ」との西也の言葉に「奇跡は既に起きている」と
笑顔を返す。その笑顔を見て記憶をフラッシュバックする西也。

集客促進のための会議で声を荒げる西也。
日々乖離していく目標値との差に焦りを見せる。
20141204a_41.jpg
連休も終わり期日まで二週間を割り残る土日は二回。
最近キャストとの評判が悪くなっていると警告に来たモッフル。
「キャストは頑張っている」という言葉に「結果が出なければ同じ」との
西也の言葉にカチンと来て胸ぐらを掴むがラティファの呪いのことを
知って焦っていると事を知り無言のまま退室してしまう。

打開策が見えないまま夏休みを迎える。

閉園したパークのベンチで黄昏れていた西也に缶コーヒーを差し入れた
モッフルは西也があまりにも真剣な理由を問う。
自分が小さな時に庭園へ迷い込んでベランダで泣いていたラティファに
出会っていたことを明かし、その時に「僕が助ける」と約束をしたという。

逆にラティファの呪いが衰弱だけではなく8月1日を境に一年分の
記憶と成長がリセットされてしまうということをモッフルに知らされる。
ラティファの事情がどうであれ自分がラティファを笑顔にすることに
揺るぎはないと気合いを入れ直す西也。
20141204a_61.jpg
なんにしても最後まで足掻いてみるしかない西也。
そこへかつてから探していた「何か」を見つけたとトリケンから報告を受ける。
残り10日で10万人強。

次回 「これでもう心配ない!」
なんか一発逆転の策が見つかったようだけど順調にいくかな?

平日とはいえさすがに500人足らずは厳しいなぁ・・・
夏休みに入れば平日でも安定的に入場者数は増えるけどそれでも
一日一万人平均は難しそうな状況では・・・

「しるこ」ってシルフィーのハンドル名?w
サーラマの炎上はともかく「踊ってみた」も甘ブリ公式なのかな?
でもマスクしているし名前を変えているのはステマ?

ラティファの秘密と危機的な状況がいよいよ西也に明かされて
最後の気合いと策を見せることになる。
なんか光明が見えたようだけど残り話数が三話だともう一波乱ありそう。

定番(自分的に)のネタ動画。


アニメにそったコミカライズ版と4コマが二ヶ月連続リリース。












スポンサーサイト



テーマ : 甘城ブリリアントパーク
ジャンル : アニメ・コミック

デンキ街の本屋さん #10 「ワンダフル・チョコレート」ほか

二月?節分でしょ?三月?桃の節句でしょ?
デンキ街の本屋さん」の第10話。

「ワンダフル・チョコレート」

昨年は存在を忘れていたセンセイのバレンタイン。
今年は一念発起して手作りチョコレーに挑戦するが・・・
たまたま訪ねてきたつもりんに屍を拾われるハメに。
20141204d_01.jpg
女子を集めてガトーショコラを作ることになるがつもりん以外は燦々たるもの。
それでもなんとかケーキの形のものを完成させて試食するが
あまりにも美味しく出来たために全部食べてしまう。

「chocolate philosophy」

作ったチョコ菓子を海雄に手渡そうとするが男子慣れしていない
センセイにはあまりにも高すぎる壁。
20141204d_21.jpg
そして腐ガールやひおたんが思いの相手に手渡す中で躊躇するカメ子は
「自分は記録係で充分」と一歩引いた態度を取る。
そんなカメ子に活を入れるつもりん。カメ子は勇気を出してカントクへ。

「飴色の部屋」

ホワイトデー、皆にバレンタインのお返しをする海雄。
しかしセンセイにはお返しなし。「だってチョコくれなかったから」
そりゃそうだ。w
20141204d_41.jpg
可愛いカメのアクセサリをカントクに貰っていたカメ子。
そして実はちゃんとセンセイの分も用意していた海雄。

「眠れぬ夜につかまえた」

ひと区切り付いたと思ったあとに追加の指示が。
居残ろうにも締め出されてしまい早朝作業のためにカントクとひおたんの
二人はネカフェへ。しかも個室がなくてカップルシートへ。
眠たくなってきたひおたんがコーヒーを取りに行ったところで
こぼしてしまい服を汚してしまう。
着替えもなくシャワーを浴びてカントクの上着を借りることに。
20141204d_51.jpg
いよいよ横になるが薄着で横に眠るひおたんを見て「無防備すぎる」とカントク。
「どうだって言うんです?」ひおたんが返すと床ドンのカントク。
しかし「私の知っているカントクは私が答えを出すのを待ってくれる」とひおたん。
「お前に俺の何が分かるんだよ」と軽い感じで寝てしまうカントク。

微妙な雰囲気は押さえて眠った二人だけど実は眠れなかった。w
20141204d_71.jpg
翌朝、新刊を下ろす二人。作業を終えて帰ろうと言う所でつもりんが顔を出す。
挨拶をして部屋を後にする二人を見て今までとは違う雰囲気を感じ取る。
「あの二人はもう大丈夫だ・・・」そして「これでやっと諦めきれる」とつもりん。


ケーキ作りとかで焼きすぎとか膨らまなかったって失敗ならともかく
作業を根本的に間違うのってなんだかなぁ・・・
本とか今日日ネットで最低限のことは調べられるはずで
そのままやれば基礎はなんとかなると思うのだが。

ひおたんが警戒心無いのって家に遊びに行った時からそうだよね。
ちょっと雰囲気が盛り上がったらあの時点でヤっていても不思議じゃない。
でもネカフェとかではあまり盛り上がらない方がイイと思うよ・・・w
BD/DVDにはamazon限定版オリジナル2L型ブロマイド付きの設定があり。












最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告