FC2ブログ

アイドルマスター シンデレラガールズ #05 「I don't want to become a wallflower」

程度に差はあれ、概ねサブタイ予想通りのエピソード。
アイドルマスター シンデレラガールズ」の第5話。

CDデビューの決定した美波とアナスタシアの二人、卯月と凛と未央の三人。
喜ぶ者がいる一方で今回見送られた者達は少なからず動揺をみせる。
20150206i_01.jpg
納得いかないことを最もストレートに行動に表すみく。
莉嘉とみりあも味方に付けて三話の時のように未央達にゲームを挑む。
今度は勝利するがこんな勝負でどうにかなるわけもなく・・・

ボイスレッスンなどCDデビューの準備を始める卯月達。
みくは美波とアナスタシアのユニットに割り込もうと考える。
無理矢理二人にもネコミミを着けさせてキャラ作りをさせるが却下。w
20150206i_21.jpg
李衣菜や莉嘉も同じような事を提案してみるがもちろん却下される。

ユニット名を考えることになる卯月達三人だがなかなか思いつかず・・・
20150206i_41.jpg
ますますデビューに焦るみく達は自分で企画書を書いてPに手渡す。
「検討させていただきます」とは言われたものの「恐らく通らないと思います」と
実質ダメ出しされてしまいガックリ。

そこで強硬手段に出るみく。
なんとみりあと杏との三人で喫茶店を占拠してのストライキ。
が、莉嘉と杏は個々の事情で早々に離脱、みくだけが残った所にPが現れる。
頑張っているのにPに相談しても「検討中」ばかり、置いてかれて放っとかれて
どこまでいつまで頑張れば良いのかと訴えるみく。
そんなみくの声を聞いて前に出るP。
第二、第三弾と全員分のデビューを考えていると説得する。
「なんだ早く言ってにゃあ・・・」と崩れ落ちるみく。
20150206i_61.jpg
バリケードを解いて関係各所にPと共にお詫び行脚。
最後にみんなにも謝って卯月達五人への応援を宣言するみく。

卯月達三人のユニット名も企画書に書かれていた仮名
new generations(ニュージェネレーションズ)」がそのまま採用となる。

次回 「Finally, our day has come!」

さすがに辞めたり移籍はなかったけどみくにゃんが大暴れでした。
正確な年齢設定は分からないけど莉嘉達に近い年齢なんだろうな・・・
女子大生ユニットに入るにはちょっと無理ありすぎ。ww
アナスタシアはともかく美波はネコミミとかセーラー服とかアウト!!
とくにセーラー服のカットはAVジャケじゃん。www

Pも立場上、おいそれと情報公開できないので若いアイドル達を
安心や納得させるのは大変ですが、みくはアイドルになるために
愚直に頑張っているのは間違いないから早くデビューさせてあげて下さい。

そういえば「検討中です」って卯月がひとりでレッスンしていた時も
長い期間あったけど、卯月は全く疑わなかったよな・・・

今回に関して言えば順調に事が進みすぎて目立たなかった卯月達。
名前も決まってCDデビューまで一直線かな?
Pも言っていたけどタイミングってのも本当に大切だしね。
















スポンサーサイト



テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告