FC2ブログ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #02 「彼と彼女の告白は誰にも届かない。」

告白大作戦! 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」の第2話。

あざと可愛い妹からのお土産要求の回想。w

修学旅行の朝を迎えると彩加の寝顔が目前に、そしてなぜか材木座まで・・・
告白を成功させるために翔と姫菜の親睦を深めるようにさりげなく二人に
したりするが、今ひとつ進歩は不明。というより八幡は不満を感じている?
20150409o_01.jpg
そんな八幡に「余計な事をするな」と警告する優美子。
さらに姫菜も自分の依頼を忘れていないか確認をしてくる。

ロケーションも決定、いよいよ夜には告白タイム。
その夕方、八幡は隼人になぜセッティングを邪魔をするのか問う。
優美子と同じように今のグループの状況が気に入っているという隼人。
関係が壊れるようなリスクを負う結論を暗に告白をやめるように
仕向けたりしてきたが状況はここまで進んでしまったと。
八幡は個人の事情はそれぞれと隼人と意見が分かれる。
20150409o_21.jpg
そして告白タイム直前。
八幡は翔に「フられたらどうする?」と改めて聞く。
翔の答えで「諦めきれないっしょ!」と聞くと「最後の最後まで頑張れよ」と八幡。

物陰に待機する八幡達。しかし状況はやはり不利であることは否めない。
それでも八幡は「丸く収める方法はある」と言うが・・・

そして呼び出しに応じてやってくる姫菜。
翔は姫菜を前にするとなかなか言葉を発することが出来ない。
そこに飛び込んだのは八幡、なんといきなり姫菜に告白をする。
20150409o_41.jpg
一同が呆気にとられる中での姫菜の八幡に対する答えは
「ごめんなさい、今は誰とも付き合う気はないの。
 誰に告白されも付き合う気はないわ」。
そのまま背を抜ける姫菜。
割り込んだ八幡に「それはないでしょ~」と言いながらも隼人の言葉により
敗北決定が見送られ関係の維持が保たれたことにを概ね納得する翔。

翔と姫菜と隼人や優美子達の関係を最も丸く収めるために八幡にが
唯一といえる方法で身を切ったことに対して詫びる隼人。
さらに「貴方のやり方、嫌いだわ・・・」と八幡に憤る雪乃。
最後まで八幡に付き添う結衣だったが・・・
徐々にトーンダウンして「こういうのなしね」と悲しそうに訴える。
その言葉に自分の嫌いな詭弁を並べる八幡だったが
結衣の「人の気持ちもっと考えてよ!」との言葉で吹っ飛ばされる。
20150409o_61.jpg
帰りの駅でぼっちとなっていた八幡に声をかける姫菜。
自分の「真」の依頼を果たしてくれた八幡に感謝を伝える。

ちょっとずつ後味の悪さを残しながらも互いにそれを覆い隠して
人間関係は維持された。


ちょっと切ない話だったな・・・
輪の外の八幡が告白し姫菜の「付き合う気がない」という言葉を
全方面に発信させる形で、結局はまた八幡がすべてをかぶって
葉山グループの関係を維持した形になったわけで。
隼人は板挟みの状態で決め手がない状況で八幡の手に委ねるしか
なかった。それではダメだと思いながらも。

そう言った意味では板挟みだったのは姫菜も同じ。
・・・なんだけど、八幡への別の形での要望で回避しようとしたことは
やっぱり女はズルいな・・・と。
本人もそれを分かっているから「自分が嫌い」と言ったのだろうけど。

隼人以上に八幡の行動に憤りを覚えた雪乃と結衣。
八幡の行動の意図は概ね理解した上でその手法が好ましくないと
感じてのことは明白だけど、姫菜サイドからの要望の真意はどれくらい
分かっていたんだろう?

いずれにしても八幡が大きく、他はちょっとずつ後味の悪さを残した
エピソードだった。せめて帰宅後は妹に癒してもらってくれ・・・













スポンサーサイト



テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告