FC2ブログ

それが声優! #10 「進路」

鈴とサヨちゃんの絆。 「それが声優!」の第10話。

声優としての仕事の合間にもしっかりと勉強をする鈴、出席日数の不足分を
宿題やレポートなどをちゃんとやって成績の方で支えている状況だという。
その鈴を最大限にバックアップしてくれている親友のサヨちゃん。
しかしそのサヨと約束していた毎年恒例のパフェを食べに行くのが急な
スケジュールの都合でダメになってしまう。
そのことを伝えると週末ではなく今日にでも行こうとサヨは提案
鈴の進路面談の終了を待つことにする。
20150908s_01.jpg
その面談で先生からそのまま上がるには声優の仕事との兼任は難しいと言われ
外部の高校を受験するように勧められてしまう鈴。
外部受験となればサヨと別れる事になってしまうと動揺する鈴だが、そのまま平静を
装ってサヨと合流し喫茶店へ向かう。しかしツイてないことは続き臨時休業。

雑誌の特集用に鈴の幼稚園の頃の写真を選んでいた鈴ママ。
どの写真も物陰から顔を覗かせているモノばかり、その引っ込み思案を
解消するため児童劇団に入れたという事らしい。
写真のことからサヨと出会った頃の事を回想する鈴。
20150908s_21.jpg
収録ではリスナーからの質問で中学時代の話題となり、現役中学生の鈴に話がふられる。
しかし仕事の都合で修学旅行などのいろいろなイベントの参加経験がないという鈴。
コミケやWFはどうかと詰め寄るいちご。ww

改めて当たり前の中学生らしい事をしていないと知らされた鈴。
しかもその割りに声優の仕事を続けている事について双葉やいちごほどの
困難にも耐える強い意志で望んでいないのではないかと考えてしまう。

劇場アニメの仕事で神谷浩史さんと共演する事に。
リアルな15才という役を期待されての採用だが逆に演じる事ができるのかと悩む。

その迷いは収録に出てしまうなかなかうまく行かない鈴。
20150908s_41.jpg
休憩になり鈴に声をかける神谷さん。
自分が鈴と同じくらいの時と比べればスゴくしっかりしていると誉める。
さらに自分は今でも迷ったりネガティブな事を考えたりしてしまう事があるという。
それでも大勢の人の関わっているアニメの仕事の中で自分の役割をきちんと
全うして信頼に応えようとしているという。

神谷さんでもまだ研鑽を積んでいるという話を聞いて自分はもっと頑張ろうと考える鈴。
その気持ちをそのままセリフに乗せて収録はOKをもらう。

声優の仕事をもっと頑張りたいから外部の芸能科のある高校を受験すると
サヨに告白する鈴。その鈴の決意を成長だと喜ぶサヨ。
20150908s_61.jpg
約束していたジャンボパフェを食べ今まで通り来年以降もずっと一緒に食べようと
指切りする二人。


エンディングのリクエストは「-輪舞-revolution(AA)」。
なんか聞いた事あるなぁとは思ったけどすぐに分からなかった。「少女革命ウテナ(AA)」ね。
次回 「自己管理」
個人事業者みたいなもんだから大変ですよね。

神谷さんがすごくさわやかで鈴にも良いアドバイスしてましたね。
変に下ネタっぽいツッコミ連発する役柄の時じゃなくて良かった。w
いや、もちろんご本人と役柄は別モノですけど。

ずっと一緒に進んできた親友と別れてしまう進路選択に悩む鈴ちゃん。
しかし親友だからこそ自分の進みたい道を選んだことを喜び応援するサヨちゃん。
これこそが本当の友達の姿。
物理的な距離が離れるわけでもないし互いの世界を広げた上で交流を
持ち続けることで、より相手を理解できる良好な関係を深められると良いですね。












スポンサーサイト



テーマ : それが声優!
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告