FC2ブログ

無彩限のファントム・ワールド #13 「永遠のファントム・ワールド」<終>

最後にCMが持ってっちゃったよw。 「無彩限のファントム・ワールド」の最終話。

能力を奪うファントム、エニグマが晴彦から能力を奪うために利用された母親は
その影響で意識を戻せない状態で阿頼耶識社の病院で安静となっていた。
病院のロビーで晴彦に声をかけてきたのは母親の今の旦那さん。
そのまま少し話をすることとなり着替えなどと一緒に持ってきたある本を晴彦に見せる。
それは晴彦が昔読んでいた本、中には幼い晴彦と母親の二人の写真が・・・
20160330p_01.jpg
晴彦の家に戻るとルルが出迎える。
ただし丁寧な言葉で三つ指ついて迎えるという変貌ぶり。
20160330p_11.jpg
遅れて飛び込んで来た小糸が件の端末の修理を急かす。
晴彦が今まで手をかけたのに修理出来なかったがアルブレヒトがあっさりと修理。
そのまま阿頼耶識社のサーバーをハッキング。w
そこにあったのはエニグマの正体の論文。
ファントムを実験や兵器流用など非人道的な用途として使用するため人為的に
作られたものだと分かる。

他のファントムの情報を狙って晴彦の母親のいる阿頼耶識社の病院を襲うエニグマ。
たまたま通りかかった姫野先生の車で駆けつける。
20160330p_21.jpg
晴彦を欠いた状態でエニグマに挑む舞達だがより力を蓄えたエニグマに苦戦する。
見かねた晴彦が及ばずながら飛びかかるがやっぱり及ばない。

そんな晴彦に姫野先生がルルは晴彦が産んだファントムで失われた晴彦の能力の
コピーを持っている可能性があるという。それを再び晴彦が得る方法は・・・口づけ。
20160330p_31.jpg
複雑な心境ながら舞達がエニグマを足止めする間にキスをする晴彦とルル。
エニグマの攻撃がもたらした爆炎の中から現れた晴彦が能力を発動。
しかしエニグマも奪った同じ能力を発動し過去に封印したファントムを召喚。

対して晴彦の能力は奪われたときのものより成長をしより強力になっていた。
マスコットキャラのようだった召喚獣も本来の姿で召喚されて
一撃でエニグマのファントム達を撃退する。
20160330p_41.jpg
さらにダメージを負って元の姿に戻ったエニグマを舞達が押さえ込み晴彦の封印。
最後に舞の五行の能力によってエニグマは完全に退治されルルも元に戻る。
20160330p_51.jpg
本当の母親と面会する晴彦、泣きながら詫びるばかりの母親にあの絵本を見せる。
あの絵本は晴彦の初め夢中になった本だったからと言う。今度こそ完全和解の二人。

その後、エニグマ関連で阿頼耶識社は社会的な非難を浴びることとなる。
エニグマに奪われた特異能力はすべて元に戻り晴彦は他の先輩達にも
一目置かれる立場に。もちろん舞が手渡すはずも無いが。w

「晴彦と双子のようなもの」と言われてお姉さんぶるルル。
ルルは絵本の中にモデルがいたらしいが・・・

そしてEチームはまた新しい指令を受ける。
20160330p_61.jpg
京アニ作品お馴染みのBD最終巻収録の未放送回。
水着どころか不自然な光と水玉コラ!こ~れ~は~、楽しみすぎる。


晴彦のお母さんが子供を置いて出て行った経緯は結局分からないけど
晴彦自身は理由を知っているのかな?
成長し置いて行かれたことはともかく母親の事情も察することのできる
理由だったんでしょうか?

晴彦達はファントムを一方的に退治する訳ではないけど
一部の人達は心を持ち人語を解すファントムとはいえ実験動物と同じ扱い。
エニグマも復讐心から人類に対抗するようになっていたけど
最後に晴彦との同居を「悪くなかったわよ」といったのは演技とはいえ
人間的な落ち着いた生活を初めてした本音だったと思いたい。

ややサイズに無理のあるルルとのキスで能力を取り戻した晴彦だけど
ちょっと納得いかないのは「成長する」要素がどこにあったのかと・・・?
むしろエニグマの方が戦闘スキルを上げていた気がするが。w
まぁ、でもやっぱり晴彦が主役なんですよね。

京アニとしては「境界の彼方(AA)」ぶりの怪奇アクション作品。
よりコミカルな要素は強い(原作はそうでもないみたいだが)けど展開はスピーディだし
アクションもなかなかでさすがに面白く仕上げてきていますね。
お色気面では最初数話ほど舞先輩がおっぱいぷるんぷるんとかしなくなって
ちょっと残念な気もしますが。w

あとファントム自体が「何でもあり」の存在なので、そのままウヤムヤで
片付いてしまった感が若干あるのも・・・ですかね。
でもエンターテインメントとして本当に楽しめたし、舞先輩他のキャラクター達も
愛すべき個性の持ち主達ばかりですごく良かったです。

まだ未放送話が残っているでしょうし「響け!ユーフォニアム(AA)」の劇場版と
二期へ向けて作業がスタッフのみなさんは続くとは思いますが
とにもかくにも先ずはお疲れさまでした!そして、ありがとう!!








キャラソンとOST追加。
スポンサーサイト



テーマ : 無彩限のファントム・ワールド
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告