FC2ブログ

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? #04 「あの子の秘密がバレないと思った?」

杏はホント、どうやって生徒会長になったんかな?
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」の第4話。

英騎がソロで活動していた頃、あるギルドへ入りたいと面接をした。
しかしそのギルドはネトゲのためならリアルを犠牲にすることは厭わないという
ガチ勢だと言われ、まだ学生である英騎はさすがに引かざる得なかった。
帰りがけに「困ったことがあればいつでも来てくれ」と声をかけてくれる程度に
ギルドのリーダーは恐いだけではなかったが・・・
その話を聞いてネトゲだけの生活に憧れる亜子、さらに財布を忘れて
アイテムリストを開こうとするなどネトゲとリアルの混同は悪化していた。
20160428n_01.jpg
茜や杏も亜子の話に激しく同意。
だが本来の部活の目的からは逆流していると頭を抱える斉藤先生。
オンラインゲームを止めることを勧めるが杏に弱みを握られている手前では
それ以上に強く言うことは出来ない。

今日は新しいガチャが実装されるということで張り切る杏。
派手な課金には否定的な英騎と茜、回してみたいと積極的な亜子に
杏は亜子のアカウントで課金すると提案する。
それを聞いて自分もと英騎、もちろん単純にガチャを回してみたいだけで
入手したアイテムは杏に返すということで。
でも亜子はしっかり奢ってもらうつもり・・・だった。

そしてネトゲ部の活動は100連ガチャ祭。
だったが・・・全部レアを外して落ち込む亜子。
「人生はクソゲーです・・・引退したい・・・」
せめてもの慰めに英騎がアイスを奢るとほんの少し気分を取り戻す。

あいかわらず教室では英騎に冷たい態度を取る茜。
しかし部室では高スペックPCをすっかり気に入ってご機嫌。
20160428n_11.jpg
低いテンションで部室に入ってきた亜子、どうやら別のクラスの英騎に
足繁く合いに行っていることでクラスメイトの興味を引いてしまったらしい。
せっかくの対人バリアを容赦なくぶち破ってくるクラスメイトに憔悴。
どうすればと悩む亜子、英騎が杏に視線を送るが「アドバイスを求めてもムダ」と
クラスでのぼっちアピールする杏。

そんな話をしていると部室に入ってきた茜の友人の「秋山 奈々子(あきやまななこ)」。
茜が人目を忍ぶようにこの部屋に入っていったのを見かけてきたらしい。
必死に誤魔化そうとする茜だったが杏がズバズバと説明してしまうため
概ね奈々子に状況を知られてしまう。さらに英騎のことを思わず「ルシアン」と
呼んでしまい亜子と同類と悟られる。
なんとか奈々子を追い出したものの「終わった・・・」と茜。
20160428n_21.jpg
ログインが英騎と亜子の二人だけとなりネトゲデートすることに。
久しぶりの初心者向け観光コースを堪能して二人で歩いていると
出会ったときのことを思い出す。
森で襲われていた亜子を王子様のように救う英騎、と話す亜子。
でも実際は初心者でフラフラしていた亜子を見かねて英騎が声をかけたら
終わり方も分からなかった亜子。
それで終了方法を教えたら翌日からずっとストーキングされることに。
「愛ゆえ」と言う亜子、「愛が重い」と英騎。

たまたま見かけた宿に入ってみる二人、ベッドの上で向き合って正座する
他のカップルを見かけて「これはもう明らかです!」とテンションの上がる亜子。
夫婦である自分達もと「チャ(ット)エッチ」を英騎にせまる。

さらに墓地を通りかかるとネコ姫(斉藤先生)が声をかけてきた。
少し会話を交わしていると「ネコ姫様に何をした!」と剣士、さらに後ろには
多くの男性型キャラがいて英騎に詰め寄る。
どうやら昔に所属していたギルドの人に久しぶりのログインを伝えたら
集まったと言うことらしい。
ギルド「ネコ姫親衛隊」は非公式らしくネコ姫もビックリ。w
とりあえずスルーして立ち去る英騎と亜子。
20160428n_31.jpg
森を通りかかると草むらからスライムに憑かれた女の子が飛び出してきた。
剣を抜いて助けた英樹を見て片言で感謝の言葉を伝える女の子。
チャットの不慣や装備の薄さを見て初心者だと気付く英騎
名前を確認すると「セッテ」だと分かる。
一方、セッテの中の人も英騎のキャラの名前を「ルシアン」と確認する。
英騎は全く覚えがないがセッテは何処かで絡んだことがあると肯定。

亜子に浮気を疑われて迫られる英騎に「教えて、何したら良いか分からない」と
セッテが問いかけるとこういった人を放っておけない英騎は面倒を見ることに。
まずは基本操作からとキャラ特性などを説明するが、それが面白くない亜子。

部活にご機嫌で参加する茜。
奈々子の方から他言しないと言ってくれたことですっかり安心していた。
20160428n_41.jpg
そして杏も加わって四人でログイン、これから狩りにというところで
セッテが現れて英騎の腕に抱き付く。

次回 「転生すればワンチャンあると思った?」
亜子にライバル登場。

いくら学校関係者とか成績優秀とかでもクラスで誰も話しかけてこないような
人が生徒会長とかになれるのかな?
それとも誰も話しかけはしないけど遠巻きで尊敬とかの対象とかになっていて
周りが勝手に持ち上げての生徒会長なのか?
他の生徒会役員ともどうなっているのか謎過ぎる。

ネコ姫親衛隊はどういう集まりなんだろ?
英騎みたいにやっぱりネトゲ場のキャラの可愛さ&リアル女子と(思って)の
集まりなのかな?それともオフ会とかでリアル斉藤先生も知ってるのかな?

英騎と亜子の間に新しい女子キャラが登場。
しかも初心者とか放っておけないという英騎がより気にかける対象となり
しばらく亜子は気が気でないだろうな。
なんだかんだ言って自分も同じようなシチュエーションから英騎に
アプローチした訳だから・・・w
なんとななく中の人は想像出来るけど、そうだとすると目的は別の所に
ありそうな気がする。それも含めて複雑な事態を発生しそう。








スポンサーサイト



あんハピ♪ #04 「4月29日 ナゾナゾな罰ゲーム」

正直、牡丹があそこまで良くついて行けたな・・・と、 「あんハピ♪」の第4話。

前回の幸福実技で最下位グループとなってしまったハナコ達。
罰として宿題が与えられたために作戦会議として集まる。
ここでもせっかくの苺ミルクを溢す羽目となるハナコ。
20160428a_01.jpg
三人に与えられた課題は占い師が選んだラッキーアイテムの写真を
週明けまでに取ってくること。牡丹は「友達との素敵な思い出」、ハナコは
「暁の門に咲く幸福の花」と謎課題、ヒバリは「自分のとびきりの笑顔」。
みんなで協力して互いの課題をクリアしようと休日に集まることに。

その話を後ろで聞いていた響と蓮。
ラッキーアイテムなんか入手されたら自分達が一番不幸になってしまうと
考えて妨害しようと画策する。

ヒバリ、牡丹、ハナコそれぞれにお出かけ用の服に悩む。
ハナコは決めた後にお母さんがスペアをたっぷり準備するようす。w
20160428a_11.jpg
待ち合わせ場所にまず牡丹とヒバリ、影から監視する響と蓮。
そしてハナコは出掛けてはいろいろ落ちたりして着替えに戻ってを繰り返していた。
連絡を受けたヒバリと牡丹の二人は一番難しそうなハナコの課題の情報集めを
先に始めて動き出す。
「花」ということで花屋を回る二人だったが、どの花屋さんも首を傾げるばかり。
ようやく一軒の花屋さんがあるお婆さんが知っていると情報をくれる。

追っかけてきたハナコが先に出会ったのは響と蓮の二人。
一度は逃げる響だったが方向音痴でぐるっと回り再びハナコの元へ。
その後は蓮とハナコのW効果でネコと戯れる。ww
20160428a_21.jpg
紹介されたお婆さんに話を聞くヒバリ達だったが「最近花を粗末にする者が
多くてなぁ」と教えてくれない。そこへハナコと響と蓮が合流。
蓮の天使スマイルのおかげでお婆さんが「幸福の花」の場所を教えてくれる。

丘の上の植物園へ。
形までは教えてもらえなかったので既に息絶え々々の牡丹は休ませて
二人でイメージに近い花を探す。閉園までの時間は近い。
20160428a_31.jpg
花は見つからないまま夕刻、休憩所で途方に暮れていると鐘をつり下げた門に
夕日がかかり「暁の門」だとハナコ。
門はフラワーメイズを超えたところ、はぐれないようにとヒバリ達に付いてきた
響は蓮を引っぱって別のルートへ入るが、響は蓮とも離れてしまう。
急に心細くなってしまう方向音痴の響。
「見つけた!」と壁から顔を出すハナコ。
「やっぱりみんなで一緒に歩きたいなと思って」と響を探しに来たらしい。
体が抜けなくなったのを響に助けてもらって一緒に合流しに歩く。
たまたま追いついてその二人の姿を見かけた蓮。

無事に五人とも合流、花びらの舞い上がる広大な花園。
期待を込めて幸せの花を探すが閉園時間となってしまう。

そのとき何かに気付いた響、三人に近付くと悪ぶれた口調で
今回つけてきた目的を打ち明ける。
しかし特に怒る訳でもない三人、「呆れてる」とヒバリ
「五人で遊べて楽しかったよ」とハナコ。
その言葉を聞いた響は牡丹のカメラを取り上げて三人の写真を撮り
蓮と二人で先に帰ってしまう。
20160428a_41.jpg
先生に幸福の花は見つからなかった、と報告する三人。
なんとかお目こぼしを・・・と、暁の門の写真を取ったデジカメを渡すと
先生はその中に収められた一枚の写真を見つける。
「暁の門」というだけあって本当は朝方に見つかるものが
夕方に見つかってついてましたねと前置きして
三人分の課題がすべて一枚に収められているので合格と言う。
それは最後に響が撮った写真、暁の門のスリットが壁に花形の
光りを映し込んでいたものが三人の後ろに入っていた。
そして三人はプリントしたその写真を自分の部屋に飾る。

次回 「5月9日 迷子の登校風景」
今回ツンデレだった響がメインの回かな?

三人それぞれに服を選ぶところが良かったですね。
でも久しぶりの友達とのお出かけだからって四時間迷うヒバリ、
デートって訳じゃないんだから・・・w

物語としては最後に「あなた達が協力したのが宝」みたいな展開かと
思ったら、ちゃんと目的の花が写っていた。
これって響はちゃんと気付いて三人のために撮ったと思うけど
良く気付いたな。
まだ三人と完全に馴れ合った感じでは無いけど蓮が響の様子を見て
良しとしているみたいなので今後は五人で動くことが多くなるのかな?








最新記事
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告