FC2ブログ

くまみこ #11 「都会へGO?」

祝!仙台進出!! 「くまみこ」の第11話。

真面目に神事に励むようになったまち、どうやら村アイドルデビューが
トラウマになっているようです。w
そんなことはさて置き、村役場に良夫が応募していた「東北アイドル自慢
コンテスト委員会」から一次審査通過の手紙が届く。
20160612k_01.jpg
マネージャーの響も誘ってまちを訪ねる良夫。
しかしまちはアイドル活動を頑なに拒否、良夫達の隙をついて逃げ出してしまう。

そんなまちに都会っ子になる第一歩と仙台行きを勧めるナツ。
思い直したまちは良夫の元に戻ってアイドルコンテスト出場を了承する。
20160612k_11.jpg
となれば、マネージャーとしてまちを特訓する響。
村人達もまちを応援する。

そしてついに仙台入り。
初めての新幹線に興奮と驚きを繰り返すまち。

一方で仙台行きを勧めたもののまちとの別れはイヤなナツ・・・
新幹線が止まればと願うが新幹線は順調に仙台に到着する。
20160612k_21.jpg
駅前のパルコなどに興奮を憶えつつ観光はそこそこで現地入り。
思ったより大きなイベントに出場人数もそこそこに居る。

とはいえ緩いコンテストなのかフレンドリーに挨拶をしてくれる他の出場者達。
が、人見知りのまちは勝手に自分が邪魔者扱いされていると勘違いしてビビる。
20160612k_31.jpg
リハーサルのステージに立つまちは他の子達を見て必要以上にビビる。
そして自分の番になるとマイクに頭をぶつけたり、かみまくったり、裾を踏んで
転んだりと散々の状態に。
さらに周りの視線にビビってついにステージから逃げ出してしまう。

追ってきた良夫をボディブローでKOしてさらに逃げ出し、見た目ヤンキーな響は
絡んでいると勘違いで警官に捕らえられ、まちは一人で会場から離れて行ってしまう。
20160612k_41.jpg
次回 最終話 「決断」
出先で逃げ出した家猫みたいな状況だ・・・

痛い目に合いながらも都会に憧れてまたアイドル活動に挑戦してしまったまち。
チョロいと言ってしまえばそれまでなんだけど・・・w

まちをノせたもののまちとの別れを悲しむナツ。
田舎を出たいというまちの希望と別れたくないというジレンマ。
姉弟のようであり父娘であるナツにとっては当然の感情なんだけど
やっぱりまちに向かっては希望を叶えるべく方向を勧めるんだろうな・・・
少なくとも昔と違い高校と大学進学は必須、となればなかなか通いというのも
難しいだろうし、それなりの所へ通わせてあげたい親心もあるだろうしね。

アイドルコンテストの会場のまち。
相手がライバル意識(格下目線)を持っていると勝手に勘違いするとか
コミュ障とか人見知りと言うよりもう他人を信用していないよね。ww
Wake Up, Girls!(AA)」あたりを見ていたらこれくらいの思い込みもする?

良夫達からも逃げ出してしまったまち、見知らぬ土地でどうなるのか?
そもそもこのまま無事にコンテストに出場出来るのか?












スポンサーサイト



テーマ : くまみこ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告