FC2ブログ

ばくおん!! #12 「もしものせかい!!」 <終>

実際のところ女子高生のどれくらいが本田宗一郎を知っているだろうか?
ばくおん!!」の最終話。

まだ転けたことがないという羽音にビックリの千雨。
しかしその日は突然やって来る、どうでも良いような理由で・・・

タンクに傷が付いてしまい恩紗と修理することにするが、外したタンクを
転がしてしまいトドメに。別のタンクがないかと父親に泣きついた恩紗に
ちょうど新しい中古のタンクが入荷しているという。
20160620b_01.jpg
そのタンクの気配を感じ取った羽音、そう教習所で散々お世話になった
バイ太のタンクだった。別れを惜しむことも出来ず突然別れてしまった
バイ太との再会を喜ぶ羽音。
そしてピンクにペイントし直して羽音のバイクに取り付けられて復活。

お仕事バイクの起源であるスーパーカブの生みの親である本田宗一郎の
逸話で盛り上がる恩紗達。この光景には早川さんも感慨深いものを感じる。
20160620b_11.jpg
本屋さんで羽音は神様と再会、レジ前でバイク雑誌の折り込みのグラビアで
盛り上がる羽音をビンタして収める。ww
そして去り際に「もしこの世界からバイクがなくなったらどうする?」と問いかける。

目覚めた羽音が登校しようとするとヘルメットがなくなっている。
そして奥から夢が出してきたのは自転車用のヘルメットだった。
納得行かないまま徒歩で登校する羽音に声をかけてきたのはロードバイクに
乗った恩紗。さらに同じようにロードバイクに跨がった凛が現れる。
オートバイがなくなってみんなロードバイクになった世界に迷い込んでしまった羽音。
さらに聖は自家用ヘリにコルナゴを持って現れる。(ただし乗れないけどw)
20160620b_21.jpg
しかしバイクのない世界には来夢先輩は居なかった・・・

自分だけがオートバイを知る世界で自転車にエンジンを乗せることを提案する羽音。
しかし合理的でないとけちょんけちょんにされてしまう。
だけど本田宗一郎はちゃんといて車を作った人物として伝わっているらしい。w

「そっか・・・みんな賢くなっちゃったんだ・・・」
合理的で棲み分けの出来た世界、しかしオートバイのない世界は寂しい・・・
20160620b_31.jpg
羽音が目覚めると外ではバイク部員達がツーリングのため待っていた。
そしてシートの下にはバイ太に乗り変わった羽音のバイクが。
ツーリング日和の中でエキゾーストを響かせる。

最終回にしてバイ太との再会。
タンクだけとはなったけど正しくバイクと対話出来るようになった羽音。w
教習所→中古車として払い下げ→事故でパーツ取りされニコイチに。
なんと運命的な出会いでしょうか。ww

本屋のレジ前で女子高生をビンタする神様。
今時は即通報されるけどそれは神様だから。w
その試練なのかバイクのない世界へと落とされた羽音。
バイクの初期のエンジンって車のそれではなくて小型発電機などに
近いサイズなんだけどより軽量な乗り物にエンジンを乗せるという
発想が起きない世界というのがたしかに不思議ですね。
オートバイはなくても原動機付き自転車はある世界だったりして。w

交通法規的なところとか蘊蓄もスペックとか実用的な話もなくて
終始ユルユルな女子高生バイクライフの物語も一旦終了。
でも昔乗っていてまた乗りたいと思った人は少なからず居るんじゃないでしょうか?
月並みな言い方だけどバイクはエンジンを体の真下に抱えて風をまともに浴びる
体へのレスポンスが大きな乗り物。
趣味的なものであればムダも楽しいモノ。それは車でもそうなんだけどね。
合理的とか実用的なんてクソ食らえです。
もちろんバイクも超実用的で働き者のもいっぱいいますけどね。

原作開始時から「けいおん!(AA)」のパクリ漫画としていろいろ話題になった
本作ですが、主人公の羽音などには確かに色濃く残っている。
でもやっぱり軽音とバイクは別モノだしサブキャラはそこそこに違うしこれはこれで
楽しめる作品でした。有名バイクメーカー協力と言うことでどれだけ売り上げに貢献
出来るかは未知数ですがバイクは楽しいという雰囲気は伝わったのではないでしょうか?
スズキもいろいろディスられていたけどなんだかんだ言って凛は人気あるようだし。

軽音の初期もそうだったけど一年が早すぎる。
千雨を登場させるためにはやむないペースだったのかも知れないけどそれが残念。
と、いうわけでぜひ二期を期待します。
特装版のOVAでも良いんだけどやっぱり二期としてまとめてやって欲しい。

と、いうわけでスタッフとキャストの皆様、お疲れさまでした。
そして、楽しい時間をありがとうございました!












羽音のフィギュア登場。
スポンサーサイト



テーマ : ばくおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

三者三葉 #11 「チョコを食べまくる日」

えっ、彼女達にバレンタイン・・・? 「三者三葉」の第11話。

バレンタインデーが近付いても意中の男性がいるようなこともない三人。
でも最近流行りの友達や日頃の感謝を込めてとなれば・・・
葉子様にも思い当たる相手がいる様子。
20160619s_01.jpg
が、なぜか話は猫の恩返しの話に。

ベルからの恩返しという素敵な夢を見た照、現実はちょっと素敵ではなかった。w
でもこんなことを受け入れるのも猫好きというもの。
そんな話をしていたら芹奈とより可愛い猫写真の勝負をすることになる。
しかし自分ちの猫が一番と言いながらも余所の子も可愛い、それが猫好き。w
20160619s_11.jpg
勝負のノリは双葉と一芽の二人にも、大食い勝負でお店に入るが双葉はすでに
立ち入り禁止となっており一芽の不戦勝。はしゃぐ一芽は葉子様を見て妹の小芽が
お世話になってますと挨拶をする、小芽の顔を立てて気を使う葉子様にショックを
受ける山路。

登場人物の中で唯一バレンタインらしい行動をする桜に危ないアドバイスをする照。

自分もチョコを作りたいと山路に相談する葉子様。
葉子様に意中の男性がいるのかと聞こえない振りをする山路だったが友達と
父親へのチョコだと聞いて安心する。
話を聞いた薗部さん、葉子様が意気揚々とお菓子作りを始めるが度重なる
失敗から寝込んでしまいバレンタインがクリスマス以上の大忙しになるのでは
ないかと危惧。
と、いうわけで芹奈にバイトのヘルプを頼む。
20160619s_21.jpg
そしてバレンタイン、葉子様も無事、お店は芹奈も加わってのフル体勢。
の、ハズだが山路は葉子様のチョコケーキ作りで手が離せず、薗部さんも
照の新しいメイド服を作るために二日の徹夜で役に立たず。

それをフォローしたのは「出来る女」とおだてられた芹奈。
20160619s_31.jpg
夕方になり完売、薗部さんもすっかり寝不足解消。w

翌日、双葉もメイド服を着てみたいというと薗部さんは嫌がる人向けと
葉子様が言っていたと照。だから芹奈なのかと納得する双葉。
「けっこう似合ってる」と珍しく本気で誉める照だったが、芹奈は
「バカにしないでよ!」泣きながら立ち去ってしまう。

手作りトリュフを双葉と照にもってきた葉子様。
不安はあったが双葉は一気に口に運ぶ。
味はまとも・・・でも、口に溶けない・・・w

葉子様は小芽にも友チョコとして手渡す。嬉しすぎてテンぱる小芽。
さらに日頃の感謝として山路にも。もちろん感涙の山路。
そしてあとは父親に送った分。
葉子様のチョコがもらえなくてかなりショックを受ける薗部さん。
20160619s_41.jpg
次回 最終回 「もうパンの耳は卒業しますわ」
まあ無理して卒業することはないと思うけど・・・

エンドカードは「Aチャンネル(AA)」の黒田b.b.先生。
ちょっとロリっぽい葉子様。

バレンタインもメーカーのあれやこれやの広告のせいで女性からの愛の告白
イベントから友達、同性、恩人、男性からとすでにアンリミテッドな乱戦模様に。
まぁ、だからこういったキャッキャうふふなアニメでもバレンタインがネタに使える
ようになったんですけどね。

猫の恩返し・・・というか御主人様へのアピール。
田舎で猫を放し飼いにしていたときはイロイロ狩ってきましたよ。
ネズミやスズメ、カエルにヘビとか・・・でも、叱っちゃダメ。
誉めてあげてそっと獲物は外へ廃棄・・・でしたね。

最後は葉子様手製のチョコが配られた訳だけど、さすがに薗部さんが
可哀想だったかな。ちゃらんぽらんにやっているようでクリスマスや
バレンタインに人が並ぶほどのお店にしている訳だしあれだけの人数の
女子高生達をバイトに雇っている訳だからかなりのもんですよ。
もう少し評価してあげて。w












桜のキャラソンって・・・w




古い作品の新装版が一挙発売。

テーマ : 三者三葉
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告