ラブライブ!サンシャイン!! #05 「ヨハネ堕天」

ちらちら登場していた不登校児降臨、「ラブライブ!サンシャイン!!」の第5話。

花丸ちゃんとルビィちゃんの一年生二人に入部してもらい五人となった
Aqoursはラブライブに登録、最初のランキングは4999からだけど可愛い子が
増えたことでジワリと上昇。
その頃、独特の服装と背景でライブ配信をしていた「津島善子」。
でも本人は高校生になったの期に脱厨二病を考えていた様子。
20160730l_01.jpg
パソコンを見て興味津々の花丸、実家が古いお寺で最新機器に疎いらしく
パソコンはもとより人感センサーの蛇口や手を乾かすブロアーに感動していたらしい。w
そんな花丸がパソコンにファーストタッチ、光るボタン・・・それは電源ボタン・・・

更なるランキング上昇をするにはと考える。
舐めをもっとインパクトあるものにするとかで再びマーメイド案が浮上。
でも、声が出なくなるとか不穏なので却下。

屋上の先客の様子を見ていたのは久しぶりに登校した善子。
その場を離脱するが隠れているところを花丸に発見されてしまう。
花丸にクラスでの自分の話題について聞く善子、幸いにもクラスの
女の子達は不登校の善子を心配しているとのこと。

まだ高校デビューをやり直せると立ち上がる善子、花丸にある協力を仰ぐ。
20160730l_11.jpg
堂々と登校してきた善子、周りにクラスメイトが集まってくるがフレンドリーに
打ち解ける。この善子の自信の源は厨二病が出そうになったら花丸に止めて
もらえるという安心感からだった。

ところが話題が趣味の話になって占いをするという段になって花丸が割り込む
間もなく魔方陣のシートとローブ、黒い羽根、燭台と本格的な一式を取り出す善子。
さすがに周りのドン引きの雰囲気に気付いてアイドル部の部室へと一時退避。

いろいろと善子が複雑な状況にあることは理解出来た一同。
善子は「普通の女子校生になりたいの!どうにかして!!」と泣きつくが
「これだ!!」と千歌は善子の動画のコメントに「カワエエ」とあるのを見つけて
堕天使ヨハネとしてAqoursに迎える。
20160730l_21.jpg
堕天使アイドルというニュージャンルに目を付けたという千歌。
善子も「ドン引かれる」と否定するが千歌の勢い押されて乗り気になる。

みんなを見送った後、個性について梨子に考えを打ち明ける千歌。
そんな千歌の思いを汲み取る梨子。
20160730l_31.jpg
善子のデビュー動画をアップするとランクは一気に1000位以内にアップ。
主にミニスカのルビィちゃんを応援するモノのようだが・・・ww

しかしその動画を見たダイヤは激怒、さらにランキング上昇は一時で
すぐに落ちてしまうと見せられるとすでに1500位以下へと下降していた。
「本気で目指すのならどうすれば良いかもう一度考える事ですね!」と
言われてぐうの音も出ない一同。

とくに善子は堕天使のネタ元として責任を感じる。
再び堕天使を止めることとともにアイドル部も辞めるという。

そんな善子の気持ちが実は誰もが持っているものだと花丸。
20160730l_41.jpg
堕天使の衣装などを封印し廃棄物置き場に片付けた善子。
そこから出て来た善子を改めてAqoursにスカウトする五人。
「良いんだよ、堕天使で!自分が好きなら良いんだよ!」と千歌が声をかけると
善子は逃げ出してしまう。ダイヤに怒られた責任を感じていたが千歌はそれは
自分達がμ'sが伝説を作った本質を間違えていたからと追いながら説明する。

お客さんの反応とか順位とかではなく自分の好きをステージで表現することで
輝くことが出来るという。堕天使ヨハネを許出来る範囲で受け入れるという
千歌達の言葉に励まされ再び手を取る善子。
20160730l_51.jpg
ヒキで理事長と生徒会長の二人はまたなにか含みを・・・
次回 「PVを作ろう」
三年生達の話題はもう少し引っぱるようです。

可愛さレベルの高い女の子達が集まるだけでもまあ一定の所まではランキングが
上がりそう。さらにミニスカとかちょっとお色気やネタに走ればね。
でもそればかりだとまたJKアイドルとしての本質から外れるとか迷走しているとか
言われてしまうんでしょうね。
急上昇で注目を集めるのが目的と言う意味では効果は悪くないんですが。
この辺は元スクールアイドルマニアのダイヤもよく知っているんでしょう。

さて今回入部のヨハネ善子、高校生になったのを機に厨二病から抜け出そうと
するけど、クセになって抜けきれないのは「中二病でも恋がしたい!(AA)」の
勇太やモリサマーみたいなもんで・・・止めようと言いながらアイテムを捨てきれないとか。
でも持ち歩いていたりするのは彼等より重病か。w
さすがに教室でローソクまで取りだしたらドン引きされるかな?
でも可愛いから慣れてしまえば温かく見守ってもらえるんじゃない。
リトルデーモンになれとか勧誘されなければ。ww

アイドルマスターシンデレラガールズ(AA)」の神崎蘭子回に通ずる面白回でした。
可愛いだけじゃない面白ろ堕天使ヨハネにゾッコンになりそう。ww













スポンサーサイト

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

あまんちゅ! #04 「わくわくと諦める心のコト」

プールの設備が本格的だなぁ。「あまんちゅ!」の第4話。

光がサブガイドをするダイビングに見学に来た双葉。
潜る前にはちゃんと替えの下着もチェック!
20160729a_01.jpg
そして若い男女のペアがお客さん、その途中も色々な用語などを
勉強する双葉だったが、潜る光達を見送るのみ。

ダイビングスーツを洗っているとなぜか光の下着が水道の上に。
激しく動揺する光だったがそれはお客さんが使っていた猿の防寒具。ww
20160729a_11.jpg
講習を受けた双葉はプール実習、光の一方的なバディチェックを行って水の中へ。

しかし最初の障害はマスクに侵入してくる水。
何度やっても、教えてもらったマスククリア(水抜き)をしても入ってくる水。

双葉は「出来ないよ」と背を向けてしまうが「やれば出来る!」と光。
20160729a_21.jpg
「やらなきゃ何も出来ない」という言葉に今まで色々諦めてきたことを思い出す双葉。
光の力を借りて再び水の中へ入る。そして今度はマスククリアをして光にマスクの
位置を直して貰うと水が入ってこなくなる。
そのまま水の中をふわりふわりを踊る双葉、今度は光と深みへと入る。
そして見あげると差し込む陽光。

光がバディとして一緒ならこれからもきっと何だって出来ると双葉。
20160729a_31.jpg
今度は水を吸ったドライスーツの重さに打ちのめされる双葉。w

次回 「仲間と始めての海のコト」
OωO

1mも先が見えないってちょっと恐そう。
自分も泳いだり素潜りは得意な方で越前海岸とかの綺麗な所では
潜ったりしていたけどホント海中は楽しい。

光が自分のパンツを見つけての動揺が激しすぎ。
そんなに見られてしまうと恥ずかしいパンツなんだろうか・・・
でも原作では全裸で往来の風呂に入ってしまったり意外とドジっ子。

双葉のプール実習、普通の学校のプールかと思いきやちゃんとダイビング用の
深みが作ってあるって本格的。ダイビング用だと10mくらいの深度かな?
飛び込み競技用に深みを作ってあるのはまれにあるけどダイビングのためって
伊豆の方では珍しくないのかな?

でもマスクに水が入るってだけで諦めすぎ。
もっと締めてみるとかやりようはあると思うんだけどなぁ・・・
実は顔のラインに合っていなかっただけだったのでは?

それでもどうにかクリアして次は海・・・?その前に・・・








コミックス限定版のドラマCDではまさしくミラクルが!

テーマ : あまんちゅ!
ジャンル : アニメ・コミック

魔装学園H×H #04 「絶頂改装 -CLIMAX HYBRID-」

先週はエロが少なめと言っていたけどその反動が・・・ 「魔装学園H×H」の第4話。

傷無に手製の弁当やブラぺろなどの色気でせまる愛音、ユリシアやハユルに
水をあけられた焦りからくる行動だった。
20160726h_01.jpg
それがすべて失敗し真っ先に戦線離脱となってしまった状況に絶望するが
そんな愛音に傷無はやり直すための接続改装。

そして接続改装終了、完全に事後。wwwww
しかしその先があり女性側には催淫作用が働きさらに積極的に。
その状態を活かしてイカすとその上の絶頂改装へと導かれるという。ww
20160726h_11.jpg
説明もそこそこに互いに体を合わせ愛音は絶頂へ。

戦場へ戻ると一撃で戦艦を吹き飛ばし勝利をもたらす。
20160726h_21.jpg
次回 「瓦礫の国の美女 -BATLANTIS-」
まあ相手も同じ武装を持っていそうとかいろいろあるけど傷無争奪戦となるのかな?

最初の接続改装完了で二人が並んでいる姿が完全にアレの後。
まあ男は賢者モードで冷静に説明を聞く訳だけど女性の側はまだまだですね。w
傷無も若いから迫られればいくらでも付き合えるでしょうが。
でも目がハートになるとかどんなエロまんがだよ!ww

でも絶頂改装という上があるのが分かれば特にユリシアあたりは猛烈な
再アタックをしそう。








NEW GAME! #04 「初めての・・・お給料・・・」

コウもりんも白・・・だが、それがイイ!! 「NEW GAME!」の第4話。

まず一体のNPCを完成させた青葉、二体目三体目とコウの指導のもとで
モデリング作業を続けて力をつけていく。
リテイクは厳しいけど自分の作ったキャラが着実に良くなっていると分かる
青葉自身も仕事が楽しくてしょうがない時期。
20160725n_01.jpg
誰もいなくなったオフィスでパンツだけになって開放的になるコウ。
そこにりんが戻ってきていつものように叱りつける。
そのあと青葉の話で盛り上がるコウとりん、期待しつつももっと押しが強くて
良いんじゃないかとコウ。

コウが作業に戻ろうとするとPCがフリーズ、コウはそのまま作業をやり直すと
言うのでりんは机の下の寝袋へ。

朝になり凛が目を覚ますとパンツ丸出しで横たわるコウが目の前に。
そっと毛布をかけるとふと自分も解放感に興味を持つ。
20160725n_11.jpg
スカートを脱いでオフィスでのパンツ姿の解放感に満足げなりん。
ちょうどコウが目覚めて凛をからかう。

そんな感じで絡んでいると青葉が出社してくる。
二人は隠れていたが青葉の「今日も一日がんばるぞい!」に
コウが吹き出して存在がバレてしまう。

回り込んできた青葉が見たのはマットの上でパンツ姿で絡む女性二人。
思わずナニを見てしまった青葉は大慌て、りんも誤解を解くのに必死。ww
20160725n_21.jpg
給料日、青葉にとっては初給料。
給料といえば札束の入った袋をイメージしていたというちょっと古い知識の青葉。
そんな青葉は一ヶ月でNPCを三体作っただけ、しかも残業代まで貰ってちょっと
申し訳ないと思ってしまう。
そんな青葉に遠慮することはないし、早く会社に貢献出来るようになれば良いとはじめ。
そして貢献すれば昇給もするよと。はじめがご機嫌なのは自分が昇給したからだった。
さらに初めての給料となればやっぱり話題は最初の使い方。
はじめのように自らの欲望に忠実に物欲に走るのはともかく青葉はとりあえず
使い方が思いつかず貯金かと考える。
20160725n_31.jpg
大先輩達はさすがにもう何に使ったのか忘れてしまっているという。
まあいろいろと聞きにくい年の話題となりかける。

コウも話に参加するがコウも忘れてしまっていた。
それを聞いて怒るりん、実は同期入社の二人は初任給で日帰り温泉に行っていたらしい。
20160725n_41.jpg
欲しいものを買うために早々に店仕舞いするはじめやゆん、りんの勧めもあって
青葉も帰宅の途につく。その途中、服を見ていると自分が着ているスーツを
お父さんが買ってくれたものだと思い出す。そして初任給の使い道はケーキのお土産に。

怒らせてしまったりんを岩盤浴へ誘うコウ。
これでフォロー完璧かと思いきや・・・余計な事を言ってまたりんを怒らせる。
20160725n_51.jpg
次回 「そんなに泊まり込むんですか?」
帰れるうちに帰らないから・・・

ついに例の「がんばるぞい!」が出ましたね。ww

りんがあまりにも自然に机の下の寝袋に潜り込んだのはワロタ。
これが野郎ばかりだったりすると気泡梱包材にくるまってとかなんだけどね。w
あとは暖かいサーバー裏だったり。(でも五月蠅い)

コウとりんのパンツ姿での絡み。
しかしコウはともかくりんはもう少し色っぽい感じの下着を着けているのを
想像していたんですが意外とシンプルでした。
でも上がシャツなのは高得点!!

社会人となればやっぱり初給与は特別なモノ。
自分のため、お世話になった人へと使い方はいろいろ。
でも彼女達はほとんど実家ぐらしっぽいね。
青葉は技術職とはいえ高卒だから基本給で16、7万くらいかな?
でも残業代が結構ついているようだしまだ税金も取られないから
実家暮らしだと結構すぐにお金がたまりますね。

初任給か・・・
自分は高卒即就職でしかも親類からのいくらかの支援があったとはいえ
すぐに自分の稼ぎで生活しなければならない状況だったから多分そんな
余裕はなかったな。とりあえず貯めておいてちまちま生活費に切り出すって
感じだったはず。
まあそれでも手取りは悪くなかったのでそんなに厳しい生活ではなかったけど。

しかしコウとりんの百合というか女性カップル感が際立った回でした。
















コミックス4巻とスピンオフの第5巻同時発売。攻めてるな!

テーマ : NEW GAME!
ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! #04 「ふたりのキモチ」

花嫁コス凛ちゃん押し、「ラブライブ!サンシャイン!!」の第4話。

読書好きで控えめな性格の花丸、そんな彼女の親友ルビィ。
20160723l_01.jpg
初ライブを成功させて新理事長の鞠莉から正式な部としての承認と部室をもらった
スクールアイドル部」。
その情報をもって嬉々として図書室で花丸に話すルビィ。
倉庫にあった本を返却にやってきた千歌達、さっそくルビィをスカウト。

しかし元はコスプレをしてゴッコをするほどスクールアイドルが好きだったのに
高校に入って突然否定しだしたダイヤに気を使っているルビィ。
20160723l_11.jpg
ダイビングショップを手伝う「松浦 果南」を訪ねる鞠莉。
「休学が終わったらスクールアイドル始めるのよ!浦の星で!!」とスカウトに来たと言う。
ダイヤといい三年生達にはスクールアイドルに対していろいろな裏の事情がある様子。

興味が無いと言っていたわりに書店でμ'sの記事を眺める花丸。

基礎体力作りで長い階段をランニングする千歌達三人。
息が上がって休憩しているところに果南が息も切らさずに通り過ぎる。
20160723l_21.jpg
ルビィを誘ってスクールアイドル部に入部しようと言い出す花丸。
ルビィの事情を踏まえて“体験”入部ということで・・・

一年生コンビをを大歓迎する千歌、あくまでも体験入部ということで生徒会長には
ナイショでトレーニングなどを始めることにする。
そして練習場所はルビィの進言でμ'sに習って屋上を確保。
富士山も見える解放感溢れる雰囲気の中でダンスレッスン。
20160723l_31.jpg
そして基礎体力作りでいつもの階段へ。
あまり体力のない花丸は徐々に遅れていくがルビィが彼女を待つ。
そんなルビィに「ダメだよ、ルビィちゃんは走らなきゃ・・・」と人に合わせる事の多い
ルビィに苦言をこぼす。そして「ルビィちゃんはスクールアイドルになりたいんでしょ?
だったら前に進まなきゃ」と背中を押す。
そして階段を上り出すルビィ、背中を見送り階段を下り出す花丸。

階段の下には花丸に呼び出されたダイヤが。
「ルビィちゃんの話を、気持ちを聞いてあげて下さい」と花丸は頭を下げると
駆け足でその場を立ち去る。
20160723l_41.jpg
入れ替わるように階段を下りてきたルビィは自らの口で気持ちを訴える。

そしてルビィは無事にスクールアイドル部へ正式入部。

ルビィをスクールアイドル部へと導いたことで満足した様子の花丸は図書室へ。
引き出しから取りだしたのはスクールアイドルの本のあるページ。
そっと閉じようとしたところにルビィが現れて花丸がルビィに合わせて無理を
しているんじゃないかと見ていたいう。その嬉しそうだった花丸の姿は
ルビィと同じくらいスクールアイドルが好きなんだと思ったという。
20160723l_51.jpg
それでも自分は向いてないという花丸にμ'sの凛の話をするルビィ。
「ルビィ、スクールアイドルがやりたい!花丸ちゃんと!!」
「一番大切なのは出来るかどうかじゃない、やりたいかどうかだよ!」
そして千歌の手を取る花丸、他の三人も手を重ねる。

正式に「浦の星女学院 アイドル部 Aqours」としてラブライブ!に登録。
ランクは4999からの始動となる。
20160723l_61.jpg
次回 「ヨハネ堕天」
いよいよ、ヨハネだよ!!不登校児をどうスカウトするのか?

幼稚園児花丸ちゃんの後ろに魔法の杖で遊ぶヨハネが。wwwwwww

当初から千歌が目を付けていた花丸ちゃんとルビィちゃんをゲットするエピソード。
互いに人の気持ちを察しすぎる二人、まず花丸がルビィを誘い今度はルビィが
花丸を誘う。本当に良い親友としての関係です。

しかし三年生達は何があったんでしょうか?
ダイヤが突然、スクールアイドルを否定しだしたり、果南の休学にも関連が?
そして動き出したスクールアイドルに便乗するように暗躍する鞠莉。
ただ三年生達が参加するだけでなく、この辺の事情の解決がシリーズの
後半のキモになりそうですね。












テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告