あにトレ!XX & 魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン #09

社畜再び! 「魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン」の第9話。

朝、公園のベンチでたたずむゆずかパパ。
風景が白く眩しくなるとなぜか倒れてしまっていた。
そのパパの周りに集う魔法少女達。
そして現れたのは巨大な鬼の姿をした「労働基準監督署」。ww
大切な仕事を守るため魔法少女たちと共にドリンク強化して戦うパパ。
20161130m_01.jpg
そして監督署を倒して会社の平和を取り戻すと目覚めたのはベンチの上。

自宅に帰ってゆずかの寝顔を見て元気を補給したらまた会社へと飛び出していくパパ。

なんというか・・・監督署は確かに味方じゃ無いけどこういう敵じゃないよなぁ・・・


縄跳びならこの娘を選択したのはベストチョイス! 「あにトレ!XX」の第9話。

前半は普通の跳び方でおっぱいぷるんぷるん!!!
20161130a_01.jpg
そしてあやとびで胸が強調される。

祖父は「若いときの苦労は買ってでも・・・」派らしいが、家を出ることを父親には
反対されていたという静乃。でも、仲間たちと刺激的な毎日が楽しいと言う。
20161130a_11.jpg
最後に緊縛ボーナス。
もう少し縄が長ければねぇ。あとこの服装なら斜めでパイスラして欲しかった。w

バランスを崩して倒れ込んできた静乃を受け止めて目が覚めたところでお茶の時間。

おっぱいしか記憶に残らない・・・ww








「まほいい」コミックス第2巻近日発売。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女もの
ジャンル : アニメ・コミック

ステラのまほう #09 「スキルアップその2」

アイリス先生の変貌ぶり、ワロタw。 「ステラのまほう」の第9話。

朝から珠輝に泣き疲れて修羅場に巻き込まれる椎名。
事情を聞くと水葉の出現で珠輝はスランプに落ち込んでしまったという。
そんな珠輝に気の利いたアドバイスが出来ないと悩む椎名。
20161128s_01.jpg
教室の前を通ると珠輝のクラスで例の同人誌を布教している水葉の姿が。
再びイラスト勝負かと構える珠輝、しかし裕美音が駆け込んできてアタック。
水葉は裕美音と同じイラスト部で顔見知りらしい、水葉という名前で珠輝は
「はーちゃん」と呼ぶことに。

珠輝は友人達がいるから大丈夫と言いながらも、自分の不甲斐なさに落ち込む椎名。
そんな椎名を慰めるあやめだが、部室の前で立ち止まる珠輝にクリエーターらしい
スランプとの向かい方をアドバイスする。

あやめのアドバイスに感心する椎名だったが、椎名には自分には出来ない
細やかな気遣いが出来るとあやめ。
あとはもう少し笑顔があればとメガネを外し髪をならして椎名の真似。w
20161128s_11.jpg
そのまま部室を出ると珠輝と水葉。
水葉は変身したあやめを見つけると「アイリス先生ですか!?」と詰め寄る。
迫力負けしてお上品な言葉でアイリス先生を演じるあやめ。
サインにも応じると「アイリス先生の作品でゲームを作りたい!」と押し込まれる。
やんわりと拒否しようと理由を並べるが、珠輝と水葉の二人でイラストを描けば良いとか
夏コミは別のツテから参加出来ることになったとか、椎名の横槍で断れなくなってしまう。
結局、新しいシナリオにプロットから頭も悩まさなくて良いとなりトントン拍子で水葉も参戦。
次回作は「星屑のインテンツィオーネ」となる。
やむなく珠輝と協力することを条件に水葉を受け入れるあやめ。
何とかやり過ごしたが、ダメージ大。
20161128s_21.jpg
教室に見慣れに美少女が、例の本に影響されたクラスメイトのひとり。

彼女をモデルに珠輝と裕美音で即席デッサン会。
後から入って来たクラスメイトの夏にデッサンの狂いを指摘され
さらに漫画のトレスで練習していたと見抜かれてしまう。
彼女はイラストを描いている訳ではないが妹が描いていることで見慣れているという。

ハーフのマリカの長い髪が綺麗だと誉めていると珠輝の髪も綺麗だと珠輝にモデルチェンジ。
最初はポーズを取っていたが、どんどん生徒達が入ってきて恥ずかしくなってしまう珠輝。
はげますマリカと(男体化)カップリングを堪能する裕美音。
20161128s_31.jpg
放課後となり部室で一枚でも多くの画を描こうとペンを取る珠輝。
そこに現れた水葉に頭を下げてCGの事を教えてもらう珠輝。
が、先輩達が来るとテスト前で時間切れ。

家に帰ってもイラスト熱が下がらない珠輝はテスト勉強そっちのけで
デッサンの練習をする。
20161128s_41.jpg
翌日、まったくテスト勉強しないままテストに挑むことに。

次回 「精密機械」
夏コミに向かってゴー!

お気に入りの本で読む、保存、布教で三冊ってのはあるけどどれだけ
布教用に持っているのやら。
でも珠輝のクラスのひとりに確実に影響を与えたんだから、書いた本人にとっては
黒歴史でもやっぱりなにか訴えるものはあるんだろうなぁ。
でも、変身したらアイリス先生と認めてとか黒歴史の本とかますます
中二病でも恋がしたい! (AA)」のモリサマとデコモリ感が増した。w








「きな粉ソーダ」の次は「苺と桜ハバネロ」って椎名の趣味って・・・

WWW.WORKING!! #09 「僕らはみんな病んでいる」

潤んだ瞳と紅潮した表情で可愛さ三割増し。「WWW.WORKING!!」の第9話。

さゆりが休んでしまったことでワグナリアに起こる怪奇現象。
半ば強制的に正広が見舞いに行くことに。
20161126w_01.jpg
色々伝わっているようで村主家ではなんとなく冷たい雰囲気で迎えられる正広。
助け船(?)を出したさゆりの部屋に正広が入るとトラップがあり用は済んだとさゆり。
しかし明らかに体調の悪そうなさゆりを正広は病院へと勧める。

しかし一旦はドアから出て来たさゆりも母親とのややこしい話で再び部屋に戻ってしまう。
なんとか誘い出そうとさゆりとの関係をハッキリするため付き合いたいと願い出る。
20161126w_11.jpg
そして熱でフラフラしながらも正広からの告白を受け入れるさゆり。
お店でも改めて妃達に報告。

「妃さん母乳でます?」
ユータの突然の質問に怒り心頭の妃。
飢えからではなく喫煙を心配してとのことらしいけど、たしかに勘違いされるというか
普通に失礼だよな。w
20161126w_21.jpg
ミリが風邪を引いてお店で伏せっているからと連絡を受けたるい。
すっかり鍛えられて恒輝の言い間違いくらいではビクともしなくなっている
(というかちょっと変なことにむしろホッとしている)様子を見て大輔も感心。w
20161126w_31.jpg
るいとミリは女同士の話をして友情を深める。
20161126w_41.jpg
ミリの回復と入れ替わり風邪を引いてしまったるいをアクティブに見舞いに行くミリ。

次回 「明日に向かって吼えろ」
正広とさゆりも収まったしそろそろユータと志保もかな?

上気した紗友里の表情も髪を下ろしたミリもけっこう可愛いと思いました。ハイッ。

村西家のあちこちに貼られた御札は結界かな?
というか弟の方に手とか入られているんじゃないのか。
しかしお母さんが科学的なものが苦手だからって高熱の娘を医者に連れて
行かないとかこれって下手をすると児童虐待になってしまうんだよなぁ・・・
ギャグアニメだから良いけど実際なら新興宗教にはまった家庭でシャレにならん。

それでもなんかうまくカップルになってしまった正人とさゆり。
熱にうなされている女の子に告白してOKって本当にラブコメだね。

変人達の中ですっかり鍛えられたるい。
恒輝に関しては他の店員達と同じにするとちょっと可哀想な気もするけど
まあ個人経営の飲食店のちょっと変なマスターみたいな感じなのかも。
でも間違いを正しく解釈し直したり、ちゃんとツッコむところはツッコんだり
いいキャラになったねぇ。ww








テーマ : WORKING!!
ジャンル : アニメ・コミック

響け!ユーフォニアム2 #08 「かぜひきラプソディー」

先輩に誘われちゃった・・・「響け!ユーフォニアム」の第8話。

久美子が小さな頃、姉の参加しているコンサートを見て演奏を始める決意をする。
20161123e_01.jpg
その切っ掛けとなった姉は大学を1年残して美容師への道へ進みたいと親と衝突。

駅ビルでのコンサート以降、練習を休んでいたあすかが復帰する。
そんなあすかに「辞めないですよね?」と心配して質問する久美子を
はぐらかすように話題を変えて勉強を教えるからと自宅に誘うあすか。
20161123e_11.jpg
それからまた姿を見せなくなったあすか、部内の静かな動揺は橋本先生にも見抜かれる。

さらに久美子は風邪っぴき。
先輩達の勧めで早々に帰宅する途中、春に受験のために吹奏楽部を辞めた
幼なじみの葵と出会う。

久美子は葵にあすかの家へ行ったことがあるか聞く。
あすかが家庭と部活のことで揉めていると聞いた葵はそういったことに無縁の
人間だと思っていた、もめ事抱えるのは愚かな人だと考えるタイプだと言うが
久美子は「そんなことないよ」と厳しい表情を見せる。
そんな久美子を見て「ちょっとホッとした、あの子もちゃんと人間だったんだね」と葵。
20161123e_21.jpg
翌日、久美子の風邪は悪化して部活のユーフォは夏紀が。

布団の中で自分が先生に勧められてユーフォを始めることになったことを思い出す。
その時に渡されたCD、そして姉に教えられて他の子達より上手だと先生に誉められて
上機嫌になる楽しい思い出。
20161123e_31.jpg
目を覚ますと、見舞いに来ていた麗奈が。
緑輝達からのお見舞いと自分の分だとユーフォのCDを手渡す。
すでに持っているCDだったがすぐに夢に出て来たCDをすぐに聞いてみることに。

改めて聞いてみるとあすかの演奏の雰囲気を感じる二人。
奏者の名前を確認すると「進藤正和」と。

ここで姉が入って来てCDを止めてしまう。
そんな麻美子にここ最近のやり取りに対する不満をぶつけてしまう久美子。
20161123e_41.jpg
麻美子は家を出ていこうとしたところでマンションのエントランスで秀一とバッタリ。
たわいのない挨拶をしていると秀一は麻美子に久美子の演奏を聴いてみるように勧める。
久美子はいつも麻美子を追っかけて一緒に演奏することを望んでいたと聞く。

小さな久美子が自分に言い寄ってきた頃の事を思い出す麻美子。
その夜、久美子が吹いているCDを借りに久美子の部屋を訪れる。

無事に熱が下がって練習に復帰した久美子。
20161123e_51.jpg
その場で滝先生からあすかの復帰見通しが見えないなら穴埋めのレギュラーを
夏紀にすると発表がされ、動揺が走る部員一同。


麻美子が衝突していたのは美容師を目指してだったのか。
でもあと一年を慌てる理由はなんだろう?
大学卒業して美容師学校だと遅いのかな?
まぁ、若者は突発的に目標一直線になる事があるから理由なんて
それぞれなんだけど。
でも当初から冷えていた姉妹の関係は秀一の一言でちょっと雪解けか。

あすかの復帰は結局一日だけでその一日で久美子を誘ったわけだけど
もしかして久美子を誘うのが目的で無理して部活に参加したのかな?

そしてあすかに関してはCDのユーフォ奏者となんらかの関係ありの伏線か。
名字は違うけど、前回母親が「当てつけ」みたいなことも言っていたし
離婚した父親といったところかな。

しかし葵のあすかに対する印象が辛辣。w
まぁ、初期の夏紀もそんな雰囲気のことを言っていたしなぁ・・・
京アニものだと全13話だからまだ全国大会を最終話に持っていくまで
余裕はありそうだけど、あすかの話はそんなに引っ張れないし次回くらいには
一気に解決かな?













テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

あにトレ!XX & 魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン #08

一話分使ってウソ話とか・・・。 「魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン」の第8話。

ミトンの素性について(金タワシをちらつかせて)聞く事に。
ミトンのいた世界、大勢の仲間を犠牲にして得られた変身腕輪。
20161123m_01.jpg
しかしそれは嘘っぱちだとポチにばらされてちやに折檻されるミトン。
話をポチとミトンが仲間だったというゆずかの質問に「だった」と答えるポチ。
他の魔法少女の使い魔とも共に戦った仲間であったが、任務が終われば
互いに探すことも会うことも無いとドライな関係なようす。
満身創痍なミトンが今はゆずかとちやの関係が全てだと訴えるが
肝心の二人は・・・微妙な表情。

ミトンやポチ、その他の使い魔も異種族みたいだけどどうやって集められたんでしょうね?
そもそも彼等を集めて魔法少女に力を与えている存在は何なんでしょう?
きっとこの謎が明かされることは無いんだろうなぁ・・・


まさしくキャットファイト!!。 「あにトレ!XX」の第8話。

前回、あさみとランニングをした優を紫苑がマッサージ。
そこに「余の臣下だ」と割って入るさくら。
20161123a_01.jpg
血行とリンパの流れを活発にするマッサージ対決。
しかし直接二人のマッサージ合戦となって・・・
20161123a_11.jpg
なんとか場を収めようとあたふたしていた優はついにキレて自らを「奇跡の賢者」と名乗る。
あさみの悪ノリもあって場は大混乱。

子供っぽい子達が集まっての回ですが二人がケンカというより
じゃれ合いで楽しそう。w
でも優もあれだけの設定が言えるということは実は隠れ中二?








「まほいい」コミックス第2巻近日発売。

テーマ : 魔法少女もの
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告