FC2ブログ

響け!ユーフォニアム2 #09 「ひびけ!ユーフォニアム」

作品タイトルをサブタイトルで回収・・・ 「響け!ユーフォニアム」の第9話。

このままあすかが部活に戻ってこなければ全国大会は代わりに夏紀が久美子と
ステージに上がることに。
エースの欠場に動揺する部員達、しかしその重圧を最も感じているのは夏紀だった。
そこで久美子が勉強を見てもらうためにあすかの家へ行くというのを突破口に
香織が発案し夏紀が久美子を説得する「あすかを連れ戻す大作戦」が動き出す。
あの母親を見ているだけにたじろぐ久美子だったが期待を受けて応じる。
20161130e_01.jpg
麗奈と久美子は滝先生に鍵を返しに職員室へ。
お疲れの様子でぐっすりの先生を微笑ましく観察する麗奈。
しかし起きた先生が鍵を受け取るために手を触れると思わず後ろへのけ反りそうなる。

滝先生は夏紀を久美子が引っぱるようにと話をしていると、麗奈は机の上の写真が目に入る。
見覚えのある先生達と滝先生の傍にいる見知らぬ女性。
帰宅途中もその写真の女性が気になって上の空の麗奈。
20161130e_11.jpg
いよいよあすかの家での勉強会の日。
部活ではしばらく会えなかったあすかと歩いて移動していると香織が声をかけてくる。
たわいのない話をしながらしばらく一緒に歩き、最後に久美子にエール。

取りあえず数学のノートから久美子の状況を把握して勉強を教えるあすか。
そして休憩時間となって久美子が香織からあずかっているお菓子の思惑に触れる。
20161130e_21.jpg
お茶を入れ直し改めて「話がしたくて」とあすか。
最初は誰でも読むというユーフォニアムの入門書を取り出し、著者の名前を指して
「私の元父親なの」とさらり。
ユーフォに携わっていれば誰でも知っている有名人とあすかの繋がりに驚く久美子。

さらに母親のことだったり父親からの贈り物のユーフォから奏者としての道が
始まったことなどいろいろ話し出すあすか。
20161130e_31.jpg
しかしここに来ての挫折は「バチが当たった」と言う。
他人に干渉せず我が道を進んでいたのに、全国の審査員の中に父親の名を見つけて
欲を出して部員を鼓舞したり。そういった行動のバチが当たったのだと。

そんな話を聞いても久美子はあすかの音が好きだと訴える。
いつもよりも口数の多い久美子を「いつもと違う」とからかうが、自分の行動こそが
いつもと違うと久美子に指摘されてあすかはハッとする。
20161130e_41.jpg
そしてなにかが吹っ切れたように久美子を河原へと誘い、演奏を聴かせる。

机の上には「あすかへ」と書かれた手紙。破れた跡は母親によるもの?

久美子のお姉さんの話はひとまず置いといてあすかの話を進めるかと思いきや
なにやら麗奈が滝先生に寄り添う女性の存在を知ってしまいこれが新たな
バクダンになってしまうのかも・・・
それでも一気にあすかの懐に入って他の部員達もおおよそは
知らないであろうあすかの家庭事情を聞いてしまった久美子。
件のCDの奏者があすかの身内というのはなんとなく予想はできたけど
全国の審査員の中に名前があり、その父親に演奏を聴かせたいと
いままでのあすかからはちょっと見えなかった理由があったことが明らかに。

女手ひとつであすかを育ててきた母親は帰宅が遅くなると言うけど
久美子はそれでも待って直接アタックするのかな?
でも今までもあすかの部屋が映ったことがあってちょっと古い感じとは思ったけど
結構大きそうな旧家って感じの自宅でしたね。
しかもそれほど郊外って訳でもなさそうだし。
祖父や祖母とかは同居してないのかな?

自転車通学とか河原のシーンとかオープニングも回収されましたね。w
ロリあすか先輩カワカワ。












スポンサーサイト



テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告