FC2ブログ

響け!ユーフォニアム2 #10 「ほうかごオブリガート」

熱い!熱いぜ!! 「響け!ユーフォニアム」の第10話。

部員達の期待を背負いあすかの家に勉強を教わりに行った久美子。
そこではあすかの家庭の事情、久美子も驚く元父親の話を聞いてしまう。
そしてあすかの演奏を聴くことになるが・・・
複雑な事情も混じって頭から音が離れなくなってしまう。

残念ながら成果は出なかったことを報告する久美子。
晴香と香織もいろいろと次の手を考えたりするが、晴香は「自分でなんとかしてしまうと
思っていたと」半ば諦めのムードも。
20161207e_01.jpg
久美子が試験前で早く帰ると姉の麻美子が台所で慣れない調理をして鍋を焦がしていた。
キッチンで姉妹二人、いろいろと話す時間を得ることになり、親に引かれたレールの上を
優等生として進んできた姉と、放置されて自由奔放にしてきた妹は互いを羨ましかったという。
しかし姉は高校の時に高校生らしいわがままを言えずに吹奏楽をやめたことも本当に
後悔していると明かす。

翌朝、空になった姉の部屋を見てから登校する久美子は自分が小さい頃に
姉にいろいろ教えてもらったり一緒に演奏したがっていたことを思い出して
人目もはばからず電車の中で泣き出してしまう。
20161207e_11.jpg
晴香と香織の説得に全く耳を貸さないあすか。
そのやり取りを聞いてしまった久美子はお昼休みになるとあすかのクラスへと赴く。
そして「みんなが望んでいる」とあすかを説得するが、逆にあすかに今までも最後まで
踏み込むことをしなかった久美子に「みんな」の何を知っているのかと問われてしまう。

すぐに自分の事など忘れられ部は一致団結、そのまま引退してしまうと立ち去ろうとするあすか。
20161207e_21.jpg
そんなあすかに久美子は「あすか先輩と本番に出たい!」と周りの人達の言葉を
借りたのものでなく、自分の気持ちをストレートにぶつける。
久美子の本音の訴えに振り返り、泣きじゃくる久美子の頭をなでるあすか。
20161207e_31.jpg
二階から葵が顔を出して模試について話があると先生から呼び出しだと言付ける。
ハッとしたあすかは久美子を置いて先生の元へ。

部活の時間となり久美子の隣の席を立つ夏紀。
不思議そうな顔をする久美子、そのとき部室のドアが開いてあすかが飛び込んで来た。
20161207e_41.jpg
模試で全国30位以内をとって母親を説得したことを夏紀に聞いた久美子。
夏紀と言葉を交わして以前のように隣に座ったあすかを「お帰りなさい」と迎える久美子。
ちょっとバツ悪そうに「ただいま」と返すあすか。

嬉しい先輩の帰還、笑顔の視線を麗奈に向けると・・・
なぜか視線を逸らす麗奈。


取り返しがつかなかった姉の後悔を見たばかりで、同じ間違いをあすかにして欲しくなく
そして第三者の意見を用いた説得ではあすかの心に響かなかったが、久美子自身の
本気の言葉があすかを動かした。
今回の久美子は本当に熱くてまさに主人公でした。
でも、姉との思い出で朝泣いて、あすかへの願いで昼も泣いてで大変な一日だったなぁ。w

ちなみに模試の結果を説得材料にすることは最初から考えていたんでしょうか?
それともやっぱり久美子の言葉が行動を起こす切っ掛けになったでしょうかね?


姉ともいろいろわだかまりが無くなった訳ではないけど、取りあえず家を出る前に
互いに思っていたことを少しでも吐き出した感じとなったし、あすかの問題も解決。
でも他の女にうつつを浮かしている間になぜか麗奈を怒らせてしまったようで・・・
久美子の苦難はまだまだ続きそうで大変だ。












スポンサーサイト



テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告