FC2ブログ

亜人ちゃんは語りたい #04 「高橋鉄男は守りたい」

ひかりちゃん、ええ娘じゃのう・・・ 「亜人ちゃんは語りたい」の第4話。

自分に対する陰口を偶然聞いてしまった雪は高橋先生を頼る。
雪が雪女の亜人であることを除けば普通の女子校生にありがちな話ではあるが
それ故に頭を悩ませる高橋先生。
2017028d_01.jpg
以前、自分が高橋先生にきつく当たったことを詫びる佐藤先生。
その佐藤先生に件の相談をする高橋先生、先生なりの希望的観測は持っているそうだが・・・

厳しい表情で雪の手を引いて廊下を移動するひかり。
行き先は陰口をたたいていた生徒のいた女子トイレ。
ひかりは陰口をたたいていることを面と向かって非難する。
それは亜人仲間のためではなく自分が人として後ろめたい気持ちを残さないよう
妹のひまりと約束したからと。
その迫力に圧倒された陰口の二人。
2017028d_11.jpg
泣きながらも必要なことを訴えて女子トイレを去るひかりと入れ替わり陰口の二人に
自分の今の事情を説明した上で気分を害していたらと謝罪する雪。
毒気を抜かれた二人も雪に謝罪をする。

ひかりの勇気ある行動を労う高橋先生。
さらにひかりはひまりに甘えて心を癒す。

改めて亜人ちゃん達を集めて相談会を開く高橋先生だが、かといってすぐに話題が
上がる訳もなくそのままお開きに。なるかと思ったところでひかりが「まだ自分だけ
ハグされてない!」と高橋先生に抱き付く。
2017028d_21.jpg
改めて京子の頭、佐藤先生はさすがにスキップ、雪と流れでハグする高橋先生。
最後に京子の体を抱きしめるが・・・特定部位の接触に激しく動揺してしまう。
バツを悪くしたまま今度こそ相談会はお開き。

高橋先生のことをイマイチ信用しきっていないひまり。
偶然、下校が一緒になっていろいろと話をすることに。
吸血鬼としてひかりも感覚が鋭いという性質を踏まえ、しかしニンニクのような
臭いの強いモノも好きだという嗜好もあることを知る先生。
2017028d_31.jpg
亜人なら人間ならという観点だけでなく亜人の性質も踏まえた人間として見る必要の
重要さを説く先生の話に感心をしてしまったひまりは両親に会うことも勧める。

が、ここまで歩みを近づけたところでひかりから余計なメールが。w
すぐに誤解は解けたようだが・・・
2017028d_41.jpg
次回 「雪女ちゃんは冷たい」
雪の本当の悩みはまだ解決していない。

陰口というのは世の中ではまま普通にあることで・・・
しかし内容や受け手によっては重篤な問題になることもある。
次回のエピソードの話だけど雪女なりの悩みを持っていた雪は
そういった事態を受け止める余裕がなく落ち込んでしまう。
相談を受けた高橋先生も頭を悩ませるが手をこまねいているうちに
ひかりが(半ば強引に)解決してしまうわけだが。
でも現実でも第三者が強引にでも介入してくれると事態が変わることは
ありますよね。もちろん矛先が変わったり悪化することもあり得るけど。
ともかく、ひかりの真に勇気ある行動には先生ならずとも拍手。








スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告