FC2ブログ

フレームアームズ・ガール #12 「ラストバトル」ほか <終>

衣装替えはモデリングが間に合わず・・・ 「フレームアームズ・ガール」の最終話。

「ラストバトル」

暴走するフレズヴェルク、珍しくあおが声を荒げて轟雷を鼓舞する。
20170619f_01.jpg
あおに応えようとする轟雷、そして他の仲間たちも自分の武器を戦闘空間へ送り込む。

それらを取り入れて金色に輝く轟雷はフレズヴェルクを撃破する。
20170619f_11.jpg
意識を取り戻したフレズヴェルクは正気を取り戻していた。
轟雷と戦おうとするが既に体力は尽きており、轟雷も残れると喜んでいたあお。
しかしメーカーから轟雷回収のメールが届き、ドローンによって連れ去られてしまう。

他の気を失っていたFAガール達も目覚め轟雷が回収されてしまった事を聞く。
そしてなんとも暗い雰囲気となっているとブレーカーが復旧して轟雷が帰ってくる。
回収といってもメンテナンスが目的でフレズヴェルクの暴走に関するお詫びと
轟雷の「涙」によるFAガールの可能性が説明されていた。
「今後も轟雷をよろしくお願いします」とあおに預けられることとなった。
20170619f_21.jpg
「君に贈るもの」

FAガール達と過ごすクリスマスのために買い物をするあお。
フレズヴェルクのウェルカム・パーティも兼ねて楽しむクリスマス。

その夜、もっとちゃんとしたプレゼントをあげたいと言うあおに轟雷は
あおと同じ名字が欲しいと言う。
あおはその希望を受け入れると、「源内 轟雷」と轟雷は名乗る。
「なんか家族みたいで恥ずかしい」とあお。
20170619f_31.jpg
そのやりとりを聞いていた他のFAガール達は轟雷とあおの関係になれるような
マスター捜しの旅に出ると言い出す。

突然の別れに泣きそうになる轟雷を御して楽しい別れになるようにお別れライブショー。
沢山の充電くん達が応援するステージでアーキテクトの作った歌を唄うFAガール達。w
20170619f_41.jpg
思い々々の足で元気に旅に出るFAガール達。
見送るあおと轟雷、轟雷は別れで生まれる感情も様々だと感じる。
そして感情は学ぶものではなく経験するものだと知る。

一方、ラボでは新たなFAガールの目覚めが・・・
20170619f_51.jpg

前半バトルは王道展開でした。
でも金色に光るとか「百式」か「暁」か?
結局、フレズヴェルクの暴走はメーカー調整のミスだったということで
特に裏は無かったようですが。

後半パートはなんとライブ。w
轟雷はあおの名字をもらい他のFAガール達は自分達も名前を求める旅に。
フレズヴェルクも含めて全員残ってキャッキャウフフとなると思っていたので意外。
でもやっぱり轟雷とあおの関係は特別だとみんな認めているんですね。
しかし旅に出る前にメーカーへ戻らなくて良いのか?

最後に二期?OVA?と思わせる新キャラの胎動。
「イノセンティア」と言うそうですがツインテでまた可愛らしい。
彼女の活躍は素体付きBDの売り上げ次第ですね。
(まだCGモデルも作られていないようですし)

こういった自立行動型プラモデルアニメは時々ありますけどなかなか楽しめました。
CGと手書きがわりとハッキリ違っているけど、CGはCGで上手く使っているし
アップでもなかなか表情豊かで違和感は少なかった気が。
そもそもプラモ素体だから当たり前かも知れないけど。

せっかく布石も打ったことだしもっと色々なFAガール達を見たいですね。
期待しています。
スタッフとキャストの皆様、お疲れさまでした!








スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告