FC2ブログ

いちばんうしろの大魔王 第07話 「伝説の勇者現る!」

阿九斗達がやってきた臨海学校はヒロシの実家のある島、そして魔王を倒す勇者伝説の
ある島でもあった「いちばんうしろの大魔王」の第7話。

なんとヒロシは職業「勇者」が予告されていた。
つーか「何か間違いよ・・・」って阿九斗の時とずいぶん反応が違うなオイッ、先生。www

何者かに狙撃されたころねは一度は倒れ込むがすぐに起き上がり、唐突に
「けーなさんのことどう思ってますか?大事なことなんです」と、質問する。
「ころねにとって都合の良くない」回答しかできないという阿九斗に
「私は失敗したのだと判断します」といい別れの言葉を残して消えるころね。
って、もろ「どこでもドア(AA)」かよ。ww
ころねが消えた後、酔いから目を覚ましたけーなはころねの色仕掛けの件と
失敗したら監視員を解任されると言ったことを伝える。
20100514d_01.jpg
実家に戻っていたヒロシ、親はご近所に持ち上げられてすっかり良い気分だが、
その影では近所の人たちは「青びょうたん」とか揶揄してヒロシへの期待が薄い。
それでも兄を慕う妹(ユキコ)は学園にいる魔王(と呼ばれる人)と友達だと
聞いて「スゴイ」と感心するが、ヒロシは辛そうに宿舎へ戻ってしまう。

翌朝、宿舎を訪ねてきたユキコは阿九斗を呼び出して「お兄ちゃんが魔王なの?」と
単刀直入に質問する。そしてヒロシのことを「勇者だよね?」と問いただすが
阿九斗は全てを否定してしまう。
「ウソだー!」 ユキコは泣きながら宿舎を飛び出してしまう。
そして涙を浮かべ責めるような目で阿九斗を見たヒロシは妹の後を追う。
さらにヒロシを追うけーな。
「自分が魔王であることを否定したいばかりに、あの子の願いまで・・・」
「否定してしまった・・・」
残った絢子に責められる阿九斗は初めて自分が言ったことの愚かさに気付く。
「それだけじゃない。三輪自身も心の底で勇者になりたいと願っていたら・・・」
阿九斗の人付き合いスキルの足りなさはこういう所にポツポツ出る。

妹を追って湖畔までやって来たヒロシとけーな。
勇者の伝説は自分の祖父が作った物だと説明するヒロシ。
湖畔を回る二人はなにやら怪しい人影を見つける。その男は異様な音を出して
巨大なナマコの魔獣を召喚していた。そこを目撃していたユキコが捕まってしまい、
助けようと近づいたけーなも捕らわれてしまう。
つーか、この男、幼女に対してヤベェ。ww
20100514d_18.jpg
助けに入ろうとするヒロシだが手も足も出ないまま蹴り飛ばされ湖に沈む。

町へ進行する魔獣を確認する阿九斗と絢子。絢子がずいぶん嬉しそう怖がってる。
「ミスターX」と名乗るその変態は首輪に繋いだユキコとけーなを阿九斗の前でブチ殺すと
言って、さらにヒロシも始末してきたと言う。その言葉にキレる阿九斗。
20100514d_32.jpg
足止めが目的だというミスターXのノイズ攻撃に押されてしまう阿九斗。
そのころ湖に沈むヒロシは勇者になる事から逃げていた自分を見直して目覚める。
そして祠の前に立ち剣を抜こうとするが抜けない。
「抜けたら勇者なんかじゃない、俺は既に勇者なんだ」
自分に言い聞かせることによって剣はあっさり抜ける。そしてその剣が変形し腕輪となり
「対魔術戦闘専用ユニットD39」とアナウンスし、さらに戦闘服を転送する。
なんか魔法の世界から急に未来ヒーロー物になったなぁ・・・
20100514d_46.jpg
ミスターXとの戦いで苦戦していた阿九斗は気合いで戦況を逆転する。ww
しかし換えたミスターXはけーな達に矛先を換えて襲いかかる。
このピンチを救ったのは消えていたころねだった。
しかしまたどっかで見たようなひらりマントを・・・
そしてミスターXの行動は内閣府情報監の関知するところでないと宣告し
監視員としてミスターXを排除する。コロネの前ではミスターXも瞬殺。

町を襲う魔獣から逃げまどう人々、阿九斗達も魔獣を追うが先行する光の矢。
ヒロシが変身した勇者が魔獣を一瞬で殲滅することに成功する。
そして次のターゲットはミスターXだが「殺す事はない」と阿九斗が立ちふさがる。
拳を重ねしばらく向き合うが勇者の方から手を引いて飛び去っていく。

入れ替わり合流するヒロシは「ブレイブに助けられた」と説明する。
20100514d_60.jpg
ころねに事の顛末を聞く阿九斗達。
ミスターXの暴走をネタに監視員としての権限を認めさせたという。
そして色仕掛けに関しては「性的に教育するのが目的で、家柄の良い女性と
結婚させるのが目的」だと説明する。
そして「絢子さんと結婚して下さい」とダイレクトな要望。
唐突な要望にテレテレな絢子を余所に、ころねもテレ隠し(?)の冗談。

次回 「あの子にご執心?」

ミスターXの変態度が危なすぎるお話でした。
なんかユキコを舐めるところとか黒い霧がかかっていたしなぁ・・・
そして前回の予想通りというかヒロシが勇者だったと言うことで、祖父が科学者か
なんかで子孫のために対魔法戦闘のシステムを仕込んでいたのが勇者伝説の真相
だったということでしょうか?しかもモードにはまだまだ種類がありそうで。ww
しかし勇者として開眼したヒロシはコンプレックスはある程度解消したと思うが
阿九斗へ正体を隠して監視するように付き合い方が変わるのだろうか?
20100514d_69.jpg クリックで拡大。
モニタのパルスを見てこう思った人が少しは居るはずだ。ww

スポンサーサイト



テーマ : いちばんうしろの大魔王
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎いちばんうしろの大魔王第7話「伝説の勇者...

ヒロシは将来の職業勇者と占いででてた。コロネさんは銃で撃たれる。しかし、大丈夫という。そして、ケイナをどう思ってるのか聞く。そして、いままでありがとうございましたといっ...

いちばんうしろの大魔王 第7話 「伝説の勇者現る!」

魔王・紗伊阿九斗vs勇者・ひろし。 それにしても超展開が多すぎる。でもそれがこのアニメの魅力なのかもしれない。

いちばんうしろの大魔王#7「伝説の勇者現る」

今回はまあ色々と気合が入ってましたね!作画もなんだかいつもと違いましたし・・・変質者は登場しましたし・・・wいつもより話もシリアスよりだった気もします。まあ、いろんな意....

[アニメ感想] いちばんうしろの大魔王 第7話 伝説の勇者現る!

一週間のアニメの感想。 今回はいちばんうしろの大魔王 第7話です。 以下感想

いちばんうしろの大魔王についての雑感

マナに学ぶ。

いちばんうしろの大魔王 第7話 「伝説の勇者現る!」 感想

ヒロシがカッコイイと思えた回でした。

いちばんうしろの大魔王 第7話 「臨海学校へ行こう!」 感想

撃たれたころねは犯人を追跡しようとするアクトを制して気持ちを聞く けーなをどう思っているのか。少なくともころねには向いていないと答え...

?Ф???裷á??

???Υ???ο????????ΤΤ??äΤ???ġ?İΡ ??????????Ū????ΤΤ? ?ξü...

いちばんうしろの大魔王 第7話の感想

アニメ いちばんうしろの大魔王 第7話 『伝説の勇者現る!』 の一言感想です。 ホンマもんの変態が現れた。さて、どうする?。 俺な...

いちばんうしろの大魔王 第7話「伝説の勇者現る!」

魔王の敵は勇者! ではなく変態でしたwべろんちょw まさか前回のナマコがこんな伏線になっていたとは! でもいつでも裸のけーなが1番ヘ...

(アニメ感想) いちばんうしろの大魔王 第7話 「臨海学校へ行こう!」

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 臨海学校ある島のヒロシの故郷だった。そこにはこんな伝説があった・・・魔王が復活するとき、魔獣と魔王を倒す勇者が現れるという。ただの伝説だというが、ヒロシには元気が無い。その夜、ヒロシの妹ユキコが現れ...

いちばんうしろの大魔王 #7

【伝説の勇者現る!】 いちばんうしろの大魔王ACT7 (HJ文庫)著者:水城 正太郎販売元:ホビージャパン発売日:2009-09-01おすすめ度:クチコミを見る お前は将来勇者になるだろう! 

いちばんうしろの大魔王 第7話 『伝説の勇者現る!』 感想

この作品全体が、典型的なファンタジー作品のパロディであり、今回それが鮮明になりました。いちばんうしろの大魔王 第7話 『伝説の勇者...

いちばんうしろの大魔王 第7話「伝説の勇者現る!」

魔王vs.勇者の熱いバトルを期待したのだが、魔王の相手は変態Mr.X。そして島の伝説の勇者は意外なことにヒロシ。村を荒らす巨大ナマコに立ち向かう。 オバQにドラえもんに変身ヒーローなど、面白ければ何でも取り入れた構成。勇者は敵を倒した後も正体を明かさずに元の姿...

いちばんうしろの大魔王 第7話 「伝説の勇者現る!」

将来の職業「勇者」(笑) 毎回アバンでネタばれは止めて欲しいですね(^^; 撃たれたコロネは大丈夫…と? けーなのことを阿九斗に訊き...

いちばんうしろの大魔王 第7話 「伝説の勇者現る!」 感想

ころね「ほんの冗談です」 臨海学校のある島はヒロシの故郷だった。 そのこにはこんな伝説があった…魔王が復活するとき、魔獣が現れ、そ...

私は『いちばんうしろの大魔王』の事を勘違いしていたのかも

第7話視聴。 なんつうか、ただのエロアニメかと思って、 片手間に見ていたんですよ。これまで。 だから、感想も書けなかったんですよ。 ...

「いちばんうしろの大魔王」7話 伝説の勇者現る!

三輪ヒロシはあのヤタガラスに勇者と診断されてたのか。 あのブレイブっていう姿はどうなんだろ?見ようによってはこれから倒しに行こうとし...

いちばんうしろの大魔王 第07話 伝説の勇者現る!

ひろし勇者だったのか・・・w 魔王がいるなら勇者がいてもおかしないよなぁ。だから1話で自分の運命を変えるうんぬんという阿九斗のセリフにときめいて舎弟になったのね。しかし、運命通り勇者になったひろし。勇者の条件ってのはベタですが勇気だろうねぇ。あまりにもあ...

いちばんうしろの大魔王 第7話 アイコン規制が無駄に多いがそんな事はどうでも良い感想(マテ

第7話 『伝説の勇者現る!』 う、う~ん…。 何かもう本当に色々とカオス回。 みたいな(笑 アグネスさんを挑発しているとしか思えない...

いちばんうしろの大魔王 第7話 「伝説の勇者現る!」

阿九斗の前から姿を消したけーな。さらに伝説の勇者の正体が明らかになり・・・

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告