FC2ブログ

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第03話 「Democracy under the DEAD」

立て籠もりか脱出か「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の第3話。
富士見書房特設サイトはこちら。

この番組はフィクションのため現実の法令とは関係ありません
これで名古屋地区も大丈夫ですね。ww

放送では言葉を濁しているが既に国内(群馬?)のみならず海外でもパニックは起きていた。
「パンデミック」
しかし黒死病がヨーロッパの1/3が犠牲になって収束したが、死者が動き回る
この事態では人が少なくなれば収束すると言った楽観視は出来ない。
あるいは<奴ら>が腐れば収束するかも知れないがそれには何週間もかかる上、
そもそも医学の範疇を越えた<奴ら>が腐る保証などない。
ともかくチームを組んでマイクロバスを目指し校内から脱出することに。
20100719h_01.jpg
さっそく生き残りグループを見つけて助け出す孝達。
<奴ら>が音に反応しているだけで目は役に立ってないことを証明するために
一人静かに群れの中に入る孝。実際に沙耶の分析通り孝には襲いかからない<奴ら>。
玄関を開いて外に飛び出すがしんがりだった男子生徒の得物が派手に音を立ててしまう。

建物の内外から集まってきた<奴ら>から強行突破する孝達。
なぎ倒して進んでいくが男子生徒は捕まってしまう。
一緒にいた女子に「逃げろ」と叫ぶがもうダメだと分かっていても、
沙耶の手を振りほどいて彼の元に戻って行ってしまった。
行動が理解できない沙耶に「愛する人と死ねた方が幸せよ・・・」と言う鞠川先生。

ようやくマイクロバスに辿り着いた一団。さらに駆け寄ってくるグループが居た。
その中に「紫藤(しどう)」という教師が含まれているのを知り
「あんな奴、死んじゃえばいいのよ」明らかに拒否反応を示す麗。

その紫藤、一見生徒を適切に導いているようだが目の前で足をくじいた生徒に
自らトドメを刺すような冷徹さを見せる。
20100719h_23.jpg
紫藤達も乗せて走り出すバス。鞠川先生は決意を表すようアクセルを踏み込み
<奴ら>と化した生徒達を弾き飛ばし校外へ飛び出していく。

さっそく「リーダーが必要」だと冴子に語りかける紫藤。
その姿を見ていた麗は「絶対に助けたことを後悔するわよ」と孝に囁く。
少なくとも麗にとっては単に嫌な教師というレベルではないらしい。

海岸沿いのコンビニの前を通り過ぎるマイクロバス。
このコンビニ店員は<奴ら>ではないみたいだけど?車を運転している正常らしい客を
送り出したばかりだし、外の気配も気にしない単にヒマな店の惚けた店員ということ?
終始ぼーっとしているから音も出さず無事だとか?

バスの中で孝と共に行動することに文句を唱える男子生徒。
「学校の中で立て籠もった方が良かった」というがなんでバスに乗り込んできたんだ?
20100719h_40.gif
鞠川先生もイライラしてます。

そんなゴタゴタの中で再び「リーダー」の重要性を説く紫藤、
そして自分がそのリーダーに最もふさわしい存在だと言い出す。
そして行動を共にしていた生徒達の支持を得る。
20100719h_37.jpg
紫藤がリーダーになるなど耐えられない麗はひとりバスを飛び降りてしまう。
そんな麗を追って孝もバスを降りる。
「だから後悔するって言ったのよ」と街まで同行することも我慢できないほどに
再び強い嫌悪の態度を見せる麗。

話半ばで内部でパニックになっていた路線バスが突っ込んできた。
横転した路線バスがトンネルを塞ぐことによって孝と麗の二人と、
マイクロバスは分断されてしまった。
冴子と落ち合う場所と時刻を約束する孝。それぞれに回避行動と移動を始める。
バイクを拾って移動する孝と麗、バイク免許にこだわっているあたりが
まだ世界の終わりを実感していない証拠なのだろうか?
20100719h_54.jpg
次回 「Running in the DEAD」

「パンデミック」といっても世界各国で数時間でというのは並外れている。
どちらかというと人為的なバイオテロ的なモノなんでしょうか?

ついに校外へ飛び出した一団、しかし紫藤という怪しげな存在が物語を複雑に
しそうですね。しかも次回は「タガ」の外れた正常な人間が驚異になるらしい。
ここまでは<人間>から<モノ>へ気持ちをスイッチして(最後には鞠川先生も)
倒してきたけど、<人間>自体が驚異となればどう割り切るのか?
これからの展開に目が離せない。

エンディングは毎回チェンジということで全12曲のアルバムになるようです。
スポンサーサイト



テーマ : 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」

学校にいて砦化した方が安全なような気がしますが、それだと話が閉鎖的になるし、家族の安全を確かめるという理由で校外へと脱出することに...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

終わった世界で歪んだ民主主義。 何だかんだで孝と麗は二人っきり。

アニメ「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」第三話

孝達は学園を脱出する事を決意! 他の生き残り達と合流するがその中にはくせ者もいて!?― とうとう地獄と化した学園から脱出できましたね! しかし学園の外も地獄と化しているという…。 マンガよりも恐怖感が出ていて良い感じです。 この頃もし自分がこの世界にいたら...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3話

ACT3 「Democracy under the DEAD」 ヤツらに襲われたのはこの町だけでなく、世界中で同じ様な事が起きているのですね。 原因は未だ分からず、この...

[アニメ感想] 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 Democracy under the Dead

スクデッド 第3話。 孝たちは学園からの脱出を試みます―――。 以下感想

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT3 「Democracy under the DEAD」

まて!世界規模じゃねーかっ!! バイオハザード3の世界かよっ!!…と、ツッコんでしまいました。 という事で逃げ場の無い学園黙示録 HIGH...

学園黙示録 第3話の感想

ついに学校から脱出し、舞台は街へと移動。 タイトルを変えなければいけませんね。 真っ黒そうな新キャラも出てきました。 学園黙示録(H...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

皮肉なことに、パニックのさなかでも民主主義の下での多数決とリーダーの判断の重さを教えてくれた「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の第3話。ゾンビで充満した学園からの脱出行に、パニック映画で定番の仲間内の対立をしっかり盛りこんできた。 無事な生徒たちがい...

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.3「Democracy under the DEAD」感想

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-3)原作:佐藤 大輔 富士見書房 2007-10-09売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools   相変わらず半分くらいは怖さでドキドキしながらの視聴ですが、まだ何とか...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第03話 『Democracy under the DEAD』

© 佐藤大輔・佐藤ショウジ/富士見書房/H.O.T.D.製作委員会 バスの中でのこのアングルは…。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 『Democracy under the DEAD』 感想

最悪の敵は人間ということか。学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 『Democracy under the DEAD』 の感想です。

学園黙示録 第3話 「Democracy under the DEAD」

そういえばこのアニメのヒロインは世間的にビッ○と言われてることばかり印象が強くて未だに名前を覚えていないという(ぇ

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT3 「Democracy under the DEAD」感想

学校をワゴンバスに乗って脱出する計画に賛同した6人。 奴らに襲われている生徒達を助け、先頭に立って孝は、聴覚しか持たない、彼らをやり...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3話 感想

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」 今回、バスで学校から脱出。 こういうのって、閉鎖的な空間を舞台にしたのが多い気...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 (レビュー/感想)

第3話 『Democracy under the DEAD』 あ~…。 これって世界規模のお話なの? と、原作漫画をある程度まで読んだけど、全くその設定を覚えていなか...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT3 「Democracy under the ...

一難去ってまた一難ッ!! ちょっとホント大変な事になってきちゃった!! パンでミックって… もうどこへも逃げ場は無い? さらに厄介な人まで生き残ってる… 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)佐藤 大輔 佐藤 ...

学園黙示録HIGHSCHOOLOFTHEDEAD 第3話Democracyunderthe...

ニュース映像研究してるねでも日本だけじゃなく世界規模ならほとんど絶望だな 毒島先輩は人を殺して笑みを見せたかと思えば  できるだけ戦わない方を勧めたりとよく分らな...

 「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」 第3話【Democracy under the DEAD】

つまり、まだ… 僕には分かってなかったわけだ。 この世はもう、終わってるってことが。 オープニングテーマ「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」岸田教団 &...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「 Democracy under the DEAD」 感想

「あぁン!足首を挫きました!」 「そうですか。では、これまでですね  力無き者に、生き残る価値はありません」 岸田教団&THE明星ロケッ...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」 脚本:黒田洋介 絵コンテ:宮繁之 演出:室谷靖 作画監督:井上英紀 作画監督...

(アニメ感想) 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]クチコミを見る つくづくエンターテイメント性の高い作品でありますね。ゾンビもののテンプレを踏襲し、なおかつ映画「バイオハザード」に代表されるようなヒロイックアクション型のゾンビものの影響を見受けられる。さら

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF DEAD #03 『Democracy Under The DEAD』 感想

   いよいよゾンビだらけの学園から脱出を試みる6人。 脱出手段は全員が乗れる小型のバス。 しかし、そのためにはゾンビの群れの中を...

『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』#3「Democracy under the DEAD」

「チームだ、チームを作るのだ!」 パンデミック!! の爆発的感染が、すでに世界中に広まっていると知って絶望する孝たち。 学校を出てか...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第03話

[関連リンク]http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hotd/ACT3 Democracy under the DEADニュースで流されたのはこの事態がここだけじゃないという真実そしてさらに世界中でこんな事が起きているとい...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

麗ちゃん・・・・・・また自分本位な言動で他人に迷惑を掛けるんだからなぁ。結果分断され孝と麗は別行動。バス組は他の道を探すためUターン。その最悪な状態を作ってしまった麗は全く後悔をしていないし、それどころか孝と2人きりの行動に満足しているのだから、神経が図...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

サブタイトルのDemocracyとは民主主義のことですね。紫藤が多数決でリーダーになったことを示しているのでしょう。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

乱れる足音。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

「つまり まだ僕には、わかって無かったわけだ  この世はもう 終わってるって事が」 学園からの脱出…!! 新たな生き残りメンバーが加わりま...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」

 麗が言っていることなので信用していなかったのですけど、紫藤は嫌な男ですね。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」

ニュースによると世界中で奴らが発生してるとのこと。 地球オワタ 奴らは死んでも襲ってくるから普通の病気のようには解決出来ませんね。...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

すでに動く死体の感染は、全世界規模のパンデミック!? ホワイトハウス要人は空母に退避と、逃げるのも世界1です(^^; 日本政府は対応...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話

最後に頼れるのも、最後に裏切られるのも、最後に恐れるものも。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

世界オワタ\(^o^)/ 埼玉だけじゃなく、アメリカまで! パンデミック・・・これ病気なの!? どのくらい広がってるんでしょうか( ;゚Д゚) ...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第03話 「ダイダラビッチ」

紫藤「紫藤だけに・・・」 紫藤「指導者であるべきでしょう!!」 孝「うわ、くそつまんねー」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

どうやら全世界中で日本と同じような状況になってるようですね原因はどっからなんだろう。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD #3「Democracy under the DEAD」感想

極限状態に落とされたメンバー同じような状況は全世界で広がっている模様学園での生存者6人が集まり一致団結して危機を乗り越える生き残る可能性を高めるためにチームを結成こうやって絆や結束を高めれば高めるほど内部で感染すれば殺すのに戸惑うんですよね~クサレオタ...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD #3

【Democracy under the DEAD】 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-3)販売元:富士見書房発売日:2007-10-09おすすめ度:クチコミを見る まだ生き残ってる生徒さんも居たんですね(゚∀゚) 

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」 感想

脱出劇―

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」 感想

?ともかくさ。 は、人を喰う。 そして喰われた奴が死ぬとになって蘇る! 理由は分からないが、頭を潰す以外、倒す方法は無い!! 立...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告