アマガミSS 第11話 「中多 紗江編 第三章 ヘンカク」

続く教官と生徒の特訓プレイ。「アマガミSS」の第11話。
アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。

今度は強風の学校屋上。まだ衣替えしたばかりだから寒くはないと思うがスカートが
めくれるめくれる。パンツでなくシャツの裾を出すあたりは新しいか?BDではパンツ?

前回、自宅で泊まった紗江の言葉「私は妹じゃイヤです」の言葉の意味が分かってない純一。
本当にそんなことも分からないのか?
そんな話を面白がって割り込んできた森島先輩。
「妹じゃダメって事はお姉さんになりたいってことよ。それかお母さんかもしれないわね」
だめだ、この人・・・「お母さん」だと純一のお父さんと再婚したいという意味じゃん。
20100909a_01.jpg
創立祭のサンタコスに盛り上がる一年トリオ。森島先輩が二連覇だそうです。
そういえばちょっと前のはるかのサンタコス登場はネットでも盛り上がっていたなぁ・・・

美也に薦められる紗江だがそんな恥ずかし格好で出ることなど出来ず。
むしろチラシの裏の「ベストカップルコンテスト」に興味津々。

今からアルバイトの面接試験を受けに行くという紗江。
早く結果を知りたいから付いていくという純一に、早く結果を知らせたかったから
嬉しくて安心という紗江。

そして結果は「合格です!
「先輩にいろいろな初体験をさせて戴いて・・・」
それは純一についても初体験ばかり、しかもエッチぃのばかり。www
20100909a_11.jpg
「かわいい教え子もいよいよ卒業だね」という純一に
「まだ卒業したくないんです」と訴える紗江。これからも仕事を続ける上で不安だから
ずっと教官でいて欲しいとお願いする。そして美也にもお礼をしたいと橘家へ向かう。

少し間を置いて紗江の仕事ぶりを見学に来た純一達。
紗江のバイト先はシックな感じのメイド服を制服にした喫茶店。
仕事にも慣れてなかなか順調にこなしているみたい。
20100909a_28.jpg
制服が可愛いと高評価、薫も着てみたらと想像してみるが・・・可愛いじゃん。www
純一がこぼした水を拭く紗江に見とれていたら、笑みを返されてドッキリ。
初めて見た時と同じ胸のトキメキが心を揺さぶっていた。

常連のお客からもらったという遊園地のチケットでお礼として純一を誘う紗江。
さっそく観覧車に乗ろうというところで純一の高所恐怖症設定が。これだけは押さえるらしい。
純一は代わりにメリーゴーランドを薦めていっしょに乗ることに。
ここでも紗江に見とれてしまう純一。
20100909a_36.jpg
次に紗江の希望で「ヒーローショー」を見に行くことに。
登場するヒーローについて妙に熱く詳しく語る紗江。
先に登場したのはイカの怪人語尾が似ていると言うより大抵こうなるな、うん。www
お約束の客席からの拉致。イカの触手で責められる紗江。
アマガミ 中多紗江 イカ
「最近の子は成長が早いじゃなイカ、きさま何年生になったんだ?」
「一年生です」と答える紗江に
「なんてことだイカ、小学校一年生でそこまで育ってるイカ?」と驚愕のイカ怪人。
いくらなんでも小学校一年生とは間違えないだろ。www
「これはイイ怪人候補じゃなイカ!」って手つきがやらしいイカ怪人。

一連のやり取りは純一に大ウケ。ここで「イナゴマスク」コール。

自分が小学生に間違われたことで純一といてもカップルに見えなのか疑問に思う紗江。
答えに詰まる純一となんとなく写真を取ろうとしたところで手が触れて更に意識。
20100909a_50.jpg
ドキドキしているところで紗江がベストカップルコンテストに一緒に出て欲しいと
純一に申し出る。即答で了承する純一。
顔を真っ赤にしてもうひとつのお願いをする紗江、自分の事を「中多」ではなく
「紗江」って呼んで欲しいという。「さ・・え・・ちゃん」と呼ぶ純一。

別のカップルが手を繋いでいるのを見て手を繋いで欲しいと言いかけるが言えない紗江。
誤魔化して「がんばりましょう」と言う紗江に「次の目標はベストカップルコンテストで
優勝だ!創設祭まであと一ヶ月、また特訓開始だ!」「はい、教官」と敬礼。

バス停でもう一度勇気を振り絞り手を繋ぐお願いをしようとする紗江だが
また言葉が詰まってしまう。しかし今度は純一が察して紗江の手を取る。
『二人の手がついに繋がれた瞬間、二人の恋のメリーゴーランドがゆっくり動き出したのだった』
20100909a_64.jpg
次回 「中多 紗江編 最終章 コイビト」
「先輩」「紗江ちゃん」(リピート) バカップル・・・

純一が鈍すぎ。だからキャラではないのに紗江が無理してモーションかけまくり。つдT)
まぁ、アルバイトとか始めていろいろ自信も付いてきたからかもしれんが。

ステージのイカ怪人が面白すぎ。あのステージでオッパイをムニムニしていた触手は
どんなカラクリなんだ。ww そしていくら何でも小学一年とは間違えないだろう。
せいぜい中一といったところ。「WORKING!!(AA)」のぽぷらだって最初は中学生に
間違われてそれから小学生に修正されたぞ。それよりも小さいのか?

次回はいよいよ紗江編の最終章。クリスマス・イブでいつも裏番組だった創設祭が舞台か?
侵略!イカ娘 6 (少年チャンピオンコミックス)侵略!イカ娘 6 (少年チャンピオンコミックス)
(2010/04/08)
安部 真弘

商品詳細を見る


こちらの語尾は「ゲソ」だった。
スポンサーサイト

テーマ : アマガミSS
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 中多紗江編 第三章

「ヘンカク」 紗江ちゃんはすっごく可愛かったんだけど、お話がすっげつまんなかった、一体どうしたもんやら いかにもギャルゲーをそのま...

ガンダムでいうならガトーぐらい?(ストライクウィッチーズとか刀語とか)

【あそびにいくヨ! 第9話】う~ん、いい話っぽい感じになってますが、「キャプテン・フューチャー」にも、その曲である「おいらは淋しいスペースマン」にも何の思い入れがない僕にとっては、悪い意味で“冗談”みたいな話でした。いや、「おいらは淋しいスペ

アマガミSS 第11話 『ヘンカク』

© ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会 このアングルは!?

【アニメ】アマガミSS 11話 中多紗江編 なんてことだイカ!!

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 とイカ怪人の感想を アニメを連続で見て感想を書く 第二弾!! 突如ステージの上に出て...

アマガミSS

アマガミSS {{{第十一話「ヘンカク」}}} {{{ 変態紳士の指導でアルバイトの面接に合格した紗江。そして純一への想いが我慢しきれなくなり、ついにデートに誘ってしまう・・・ }}} == 教官と生徒 == === 「さ、じゃあ、行こうか」 === === 「はい、教官...

アマガミSS 中多紗江編 第三章「ヘンカク」の感想

 制服が夏服から冬服にかわり、季節もだいぶ秋めいてきたけど、橘純一と中多紗江のバイトの特訓は続いていた。その成果もあって、紗江も最...

アマガミSS #11 9/10

 バイトも合格、そして、初デートと順調ですねぇw。  特訓を続ける二人ですが、心に少しずつ変化が現れてきたようです。まぁ、こういうのは、男性の方が鈍いわけです。見てても、特訓をしてる純一くんがリードしているように見えますが、実際には、紗江ちゃんがリー...

「アマガミSS」11話 中多紗江編 第三章 ヘンカク

アバンのあれはなんだか説明が中途半端だったけど、パンチラしてもよさそうなとこでまったくせずに中のシャツが見えてるという不思議なシー...

アマガミSS 第10話 『中多紗江編 第三章 ヘンカク』

妹じゃダメってことは、つまりお姉さんになりたいってことよ。それか、お母さんかもしれないわねぇ。

アマガミSS 第11話 中多紗江編 第三章 ヘンカク

紗江ちゃん積極的!! 「ずっと教官でいてください!」デートのお誘いからおてて繋ぎ、名前で呼んで欲しいというお願いまで全て紗江ちゃんからでした。ベストカップルイベントへの参加なんて告白と同じだよなぁ。最初に会った時のもじもじ女の子から随分と成長したね。恋...

アマガミSS・第11話

「中多沙江編 第三章 ヘンカク」 季節も進み、今日から冬服に……。そんな日の朝、まだ生徒も殆どいない学校の屋上で純一と沙江は…… ...

アマガミSS"第11話(第三章 中多紗江編 ヘンカク)"感想/レビュー(ずっと私の教官でいてください!!)

無事バイトの面接に合格した『紗江ちゃん』。"ずっと私の教官でいてください!!"『紗江ちゃん』が言うから、かわえ~のだ。『アマガミSS(第11話)』 中多紗江編 第三章「ヘンカク」感想/レビューです。 みくるちゃん風のメイド服・・じゃなくて、制服もお似合いで。

アマガミSS 第11話 「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 感想

制服も夏服から冬服に変わり、変わらず純一と紗江の特訓は続いていた。 そしてついに紗江はアルバイトの面接を受けることを決めた。 その...

アマガミSS 第11話 ヘンカク

アマガミSS  第11話 ヘンカク 原作 : エンターブレイン 『アマガミ』 / 監督・シリーズ構成 : 平池芳正 脚本 : 木村暢・待田堂子 / キャラデザ...

『アマガミSS』 第11話 観ました

さてさて…紗江編の起承転結な転の回ですね。 もうすでに紗江ちゃんは自分の気持ちを明らかにしつつあるのでニヤニヤニパ~が止まらない展開になってい...

アマガミSS #11 中多紗江編 第三章 ヘンカク

恋のメリーゴーランドが回り始めました。 先輩! 紗江ちゃん!

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

エビコレ+ アマガミ教官プレイによって行き着く先は予告放棄でしたw てなわけで、今回は鈍一が沙江ちゃんを意識し始める展開でした。

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

教え子以上に。

アマガミ #11「中多紗江編第三章 ヘンカク」

総評!やっぱり急展開wもう半分あきらめてはいるんですが・・・やはり急展開ですねーw教官の特訓の成果か(笑)、中多さんのほうにはすこし成長があったように感じました。大好きな先....

アマガミSS 第11話 「中多 紗江編 第三章 ヘンカク」

教官と紗江の面接の特訓が続く日々。 ついに彼女は服が可愛い喫茶店での面接に合格。 晴れてバイトとして働くことになった。 そんな紗江は...

アマガミSS~第11話 感想「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

アマガミSSですが、美也が家中探し回ってもにぃにがいません。橘純一は、中多紗江のバイト面接早朝特訓で忙しいわけですが、誰もいない屋上で寒風吹きすさぶ中、「腹から声出して!」と鬼教官の怒号も飛び交います。 紗江は、いたずらな風にスカートも抑えながら、「お帰...

アマガミSS 中多紗江編 第三章 ヘンカク レビュー キャプ

純一と紗江は朝っぱらから、北風が吹きまくる屋上で 面接の特訓中…。っていうか、風が強すぎて、紗江ちゃんは 面接の練習というより、スカート押さえるのでいっぱいっぱい… と・・いうアバンパートから始まった今回のアマガミ。 風でめくれるスカートの下からパンツが

(アニメ感想) アマガミSS 第11話 「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 制服も夏服から冬服に変わり、変わらず純一と紗江の特訓は続いていた。 そしてついに紗江はアルバイトの面接を受けることを決めた。 そのことを聞いた純一は面接場所まで付いていくことに。 紗江は純...

アマガミSS #11『中多紗江編 第三章 ヘンカク』

ローアングル探偵団て(笑) まさしくアバンはそんな感じだったが。 そうだよね~シャツをインしてあのスカート丈ならば あーなるよなぁ。こういうのも良いもんですなぁ(オイ) 先週見損ねちゃったのに、まだ挨拶の特訓してて安心したわ! エビコレ+ アマガミ(今冬発売予定…

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

朝から屋上で教官プレイ! 鉄壁のブラウスwww お当番後も目立ってるはるかちゃん。 相変わらず発想がすっとんきょうです(^_^;) 「創立祭のベストカップルコンテストに出てみない?」 一瞬固まる紗江ちゃんがよかったw みゃーGJ! 教官プレイを完全...

アマガミSS:11話感想

アマガミSSの感想です。 本当の紗江。

アマガミSS 第11話 「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 感想

教官以上、恋人未満―

アマガミSS 第11話

アマガミSS 第11話 『中多紗江編・第三章“ヘンカク”』 ≪あらすじ≫ 制服も冬服へと変わっても、純一は紗江のアルバイト面接の特訓を続...

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

「ずっとあたしの教官で居て下さい…」 無事にアルバイトの面接に合格した紗江。 今回は客がくれたチケットで遊園地に遊びに行く話でした...

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘ...

アマガミSSの第11話を見ました。中多紗江編第三章 ヘンカク「じゃあ中多さん、お腹から声出して言ってみよう。それじゃ、僕に続いて」早朝から学校の屋上で特訓を純一と続けていた...

アマガミSS 第11話 「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

妹じゃ嫌ですって意味は…。 考えてもわからない紳士な教官(笑) すると、話を聞いてた森島先輩からありがたいお言葉が…。 「妹じゃ駄目...

アマガミSS 11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

今までで一番面白かったかもしれねぇw TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ3 「あなたしか見えない」(特別盤)(2010/09/15)中多紗江(今野宏美...

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

今回の1番の変態は、イカおとこ! 小学1年生と間違えたとか嘘ばっかり(・言・) イナゴマスクたすけて~! イナゴマスク13人全員集合も...

アマガミSS 第11話 中多紗江編 第三章「ヘンカク」

アマガミSS 第11話 中多紗江編 第三章「ヘンカク」 風の強い朝から学校の屋上で発声練習。風が強くて気が気でない紗江に対し「むしろ好都合じゃないか!」と純一。別の意味にしか取れませんwあと「お帰りなさいませご主人様」は趣味だろww そんな感じの特訓を続け

アマガミSS 中多紗江編 第三章「ヘンカク」

脳髄がとろけるような甘さ。もう死にたい。

[アニメ感想] アマガミSS 中多紗江編 第三章 ヘンカク

アマガミSS 第11話。 教官と教え子の関係に変革が訪れる―――。 以下感想

アマガミSS #11

【ヘンカク】 アマガミSS 6 中多紗江 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭販売元:ポニーキャニオン発売日:2011-01-19クチコミを見る 私、まだ卒業したくないです・・・ 

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」感想

紗江「ずっと私の教官でいて下さい!」 どんな告白だよ笑 それにしても、あのイカの人は・・・

アマガミSS 第三章(11話) 中多 紗江編  「ヘンカク」 感想

「お客様は神様です!」 「お客様は神様です!」 「お帰りなさいませご主人様!」 「お帰りなさいませご主人様!」 エビコレ+ アマガミ(今...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告