FC2ブログ

アマガミSS 第14話 「七咲 逢編 第二章 トキメキ」

キツそうな表情と態度の逢ちゃんだけど慣れるのは早かった「アマガミSS」の第14話。
アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。

ネタ「定番は牛乳」もどうぞ。

アマガミSS はるかオープンニングが変わって森島はるかが
こんな感じにふらふら踊ることに。www

20101007a_01.jpg
だけど作画は絢辻さんにイチバン力が入っているな。

図書室に美少女がやってきたということで見学に来た純一達。
そこには数学が苦手で部活が出来なくなってしまう補習を回避しようと参考書を
借りに来ていた逢がいた。偶然にも数学だけは得意という純一が勉強を見てあげる事に。
勉強の区切りがついて弟について相談する逢、いうことは聞かないクセに甘えてきて
少し手を焼いているという。
そんな話をしたことを美哉に話す純一。弟が居ることは知らなかったらしい。
20101007a_21.jpg
マンガに夢中で遅刻気味な純一は担任の高橋先生にご褒美叱られる。
怒られているというのに先生の胸や太ももが気になってしまう純一。オイッ!
「しっかりしなさい!」とオシリを叩かれるとなんだか閃く。というより目覚めた。

昼食を取っていた三人のところにやって来た純一、このターンでは沙英とは初対面と
いうことで美哉は兄を紹介する。そして必然的に沙英の胸のボリュームの話に。
そこでつい「う~む、美哉も七咲も中多さんくらい成長すると良いな」と発言。
その言葉に気を悪くした逢は先に席を立ってしまう。これはたしかにいろいろ失礼。
20101007a_35.jpg
アマガミSS 土下座
女子水泳部の練習中のプールへ侵入して責めを食らい
平身低頭でとにかく頭を下げる純一だったが、
逢が近づいて来たのを確認するとちょっと控えめな
オッパイも良いと独自論を繰り広げる。

たいていの女子はドン引きだけど、いろいろ察しのよい
響は逢に免じて開放する。
20101007a_47.jpg
部活が終わるのを待って一緒に帰る二人。
純一は昼のことを謝ると共に逢に弟のことで「少し甘やかしてもいいんじゃないかな?」と
アドバイスする。自分が先生に怒られていて小学生のときも女の先生に気にかけて欲しくて
いたずらをしたと思い出話をする。

逆に逢の方も話があったという。まずは数学の補習が無事クリアできたというお礼。
そして昨年モデルということで弟が要らないいったおもちゃのベルトを純一に
手渡したかったという。優しいお姉さんのプレゼントを断るとは何たるや、弟!

せっかくだからこういうものをあまり触ったことの無い逢に着けてみることを進める。
そして変身ポーズやキック。キックのときにチラ見えする引き締まった太ももにドキッ!

そんなことをやっていたら周りで遊んでいた子供たちがベルトに釣られて集まってきた。
子供たちの前で変身をしてみる逢。
そしてそこそこに遊んだ後は子供たちにベルトを譲ってしまう。
20101007a_62.jpg
サービスカット。ww
逢にとって純一は「意識する対象」となっていた。
次回 「七咲 逢編 第三章 ヘンシン」
今週、変身してたやん。

頼りないけど時折感じる安心感が心地よいということでギャップ萌えですか?
普段は弟の面倒を見るしっかりさんで頼りない先輩に母性本能をくすぐられ、
たまに甘えたいときには年上相当の面にコロリとやられたのかな。ww

今週の純一は少々暴走してたな。先生に起こられている最中にその先生に欲情したり
妹の友達本人たちを前にしてオッパイの大きさがどうとかやっぱりドン引きだわ。
人見知りの紗江ちゃんなんか怖がってたじゃん。
そして逢に詫びるためとはいえ屋内プールへ侵入。響の裁量がなかったら停学モノ。
今週こそ前回のタイトル「サイアク」という感じ?
というより次回タイトル「ヘンシン」はやっぱり今週でなんかズレてないか?
スポンサーサイト



テーマ : アマガミSS
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎アマガミSS第14話「トキメキ」

梅原が図書委員が可愛いという情報を言う。そして、見に行く、カオルさんもついてくる。人をどけてきなさいとカオルさんに言われる。静かにしていただけませんかとナナサキさんがい...

アマガミSS #14 10/8

 覗きで訴えられなくてよかったですねw>純一くん。  美少女図書委員の噂を聞きつけ、図書室にやってくる純一くん。そこで、追試のために勉強している逢ちゃんに会います。科目は数学で、実は、純一くんの得意科目。疑いの目を向けられながらも、純一くんは、逢ちゃ...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

競泳水着によって圧迫された胸について熱弁する橘さん。 変態だー!!変態がここにいるー!!

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 『トキメキ』

図書室に美少女を拝みに行った橘純一・梅原正吉・棚町薫。そこに居た美少女は、三つ編みのおさげの文学少女は、誰?

『アマガミSS』 第14話 観ました

アレ?微妙に冷たさが戻ったようななんてのんきなことを思っていたらOPが変わった? ああ、月が替わってから変えてきたと言う訳ですか? それまでのも良かったけど新曲もなかなか良い感じですね。 ・・・ 意外ついでって言うとアレだけど、純一く...

アマガミ #14「七咲逢編第二章 トキメキ」

総評!七咲さん、思ったよりふつーだもうちょい硬いキャラを想像していたので、少し予想外でした。前回を見てないせいかもしれませんが・・・今のところキャラ的な魅力は特に感じない...

アマガミSS #14 七咲逢編 第二章 トキメキ

チェンジ! イヌァゴゥ!  今回からOPが新しくなりました。

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」 感想

学校で可愛いと評判の図書委員を見に図書室に潜入した純一達。 そこで出会った七咲に数学の勉強を教える約束をした純一は、彼女から小学生の...

アマガミSS 14話「トキメキ」 女の鋭い目は怖いぜ!!

今回も、gif付きで感想を書くジェ( ´∀`)つ今回も?気を取り直して、じゃあ先生いきます~。(←意味不明)おお、OPが変わっていたぜ。

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」 感想

今回からOPが変わっていますね。 どうせなら七咲編開始の前回から変えれば良かったのに。 可愛い図書委員がいると聞きつけ放課後図書室に...

「アマガミSS」14話 七咲逢編 第二章 トキメキ

OPが変わった。 タイミングとしてはあってもおかしくないんだけど七咲編の途中の上になんとなく変わるような気がしてなかったもので一瞬あ...

アマガミSS 七咲逢編 第ニ章「トキメキ」の感想

 そんなわけでアマガミ一番人気のヒロイン、面倒見の良いクールな後輩・七咲逢編も第二話となりました。  最初の出会いこそ最悪だったけ...

アマガミSS・第14話

「七咲逢編 第二章 トキメキ」 新しく入った図書委員が凄く可愛いらしい。そんな噂をもとに、図書室へ向かった純一たち。そこで、騒ぎ、...

アマガミSS 【14話】 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

OP変わった・・・。PVも結構、いいですねー。 アマガミSS、14話。 今回の現場は図書室。 噂になっている美少女というものを見に行くべく訪れたのだ。 しかし、その美少女というと図書室のカウンターの女の子のようだ。しかし、カウンター前には人がたかって...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

純一の変態紳士ぶりがどんどんエスカレート(^_^;) なのにときめいてしまう逢ちゃんが 平手打ち一発食らってルートが終わりそうなシーンもあったのにねー どこで補正がかかってるんでしょうか。 もう毎日会いたくてたまらなくなっちゃいましたね。 数学が得意と...

【アニメ】アマガミSS 14話 七咲逢編 二章 変体が入ったみたいね♪

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」 の感想を 新作アニメラッシュの中、あくまでマイペースなアマガミ 今まではおとなしかった...

アマガミSS 第14話 『七咲逢編 第二章 トキメキ』 感想

この作品はオムニバス形式で、ヒロインが変わるのがウリですが、それに合わせて主人公の対応も変わるのが見どころ。アマガミSS 第14話 『...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

すごく可愛いと噂の図書委員を見にいく橘さん達 人混みをどけてこいとの無茶ぶりに反抗していると七咲に静かにして下さいと注意される。 ...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

子どもな先輩。

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS OP「君のままで」1週空いてのアマガミというわけで、 純一も充電満タンで変態紳士でしたwww

アマガミSS~第14話 感想「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSSですが、橘純一、ラッシャイの梅原、薫などは図書館で騒いでいて後輩の七咲逢に叱られます。純一の叱られ伝説はこれだけに止まりませんが、まずは美人女教師・高橋麻耶先生に呼び出しを受けてタップリ叱られます。(以下に続きます)

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」 感想

大人と子供の関係―

(アニメ感想) アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る サイアクから始まった出会い。しかし、そのサイアクがサイコウに変わる瞬間はくるのだろうか・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

アマガミSS 七咲逢編 第二章 トキメキ レビュー キャプ

一週間空いた上に怒涛の新作アニメラッシュですっかり影が薄くなって しまった感があるアマガミですが、七咲逢編第二章です。 オープニングが新しくなりましたよ! 噂になっている美少女図書委員を見にいく正吉、純一、薫の三人。 なんか噂の美少女図書委員と聞いてすぐ

アマガミSS #14『七咲逢編 第二章 トキメキ』

文学少女と七不思議とビーバー三国志とヘンシングッズ。 内側からと外側からがウンタラカンタラで やっぱり純一は変態紳士なんだなぁとしみじみ思いを馳せてみるw アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray

アマガミSS 七咲逢編 第二章「トキメキ」

今期スタートアニメがいくら素晴らしくても、やっぱり一番の楽しみは「アマガミSS」!

アマガミSS:14話感想

アマガミSSの感想です。 流れ的には至って普通だな(笑)

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」感想

OPも新しくなって、七咲逢編再スタート!

アマガミSS 第14話「七咲 逢編 第二章 トキメキ」

「子供っぽい先輩なら喜んでもらえるかな…と思って」 先週が放送休止だったので約2週間ぶりのアマガミSS。 今回こそは純一の逢に対する...

アマガミSS 第14話

アマガミSS 第14話 『七咲逢編・第二章“サイアク”』 ≪あらすじ≫ 水泳部の七咲逢と知り合った純一。図書室で偶然出逢った逢が数学の追...

アマガミSS #14

【トキメキ】 アマガミ -Various Artists- 4 (マジキューコミックス)著者:マジキューコミックス編集部販売元:エンターブレイン発売日:2010-08-25おすすめ度:クチコミを見る 新OPキター(☆゚∀゚)ー!! 

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

2クール目となりOPも変更です。なんとなく秋ぽくもないか(笑) 意外にも数学が得意だった紳士橘さん。 苦手な逢に数学を教えることに…...

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」(感想)

逢さん、橘先輩の存在にトキメキを覚えてしまう展開に。 色々な意味で純粋で面白い橘先輩を見て 少しづつ彼女の何かが変わってきたようです...

アマガミSS 第二章(14話) 七咲 愛編 「トキメキ」 感想

「決して大きいとは言えなくても毎日の部活で鍛えられた胸筋に内側から押し上げられ  外側からは抵抗をなくす為に開発された競泳水着によっ...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

OP変わったー! 今度のもホンワカしていい曲ですね(*´・∀・`) ラブリー先輩が階段で踊ってるw 今日の変態紳士・橘純一さんは、美少女図...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告