FC2ブログ

おとめ妖怪ざくろ 第06話 「ゆきて、事々と」

妖女で幼女「おとめ妖怪ざくろ」第6話。
あにてれはこちら。

テキストはあと。

前回、女郎蜘蛛に捕らえられてしまうという不手際の花楯中尉。
もうひとり前回の女郎蜘蛛の母親を知っている発言が気にかかるざくろ。

そこに花楯中尉からのお土産のクッキーを持ってきた景。
「バテレン」といいながらも舌鼓を打つざくろ。牛乳を使っているとも知らず・・・
20101108z_01.jpg
前回を引きずっているのがもうひとり。
女郎蜘蛛に手も足も出ずに雪洞と鬼灯を危険に晒してしまったことを悔いる丸竜。
そんな丸竜に自分達の過去を話し出す雪洞と鬼灯。
女性は洞窟で暮らすふたりに食事や衣類を与え、昼間は出歩かない、人間とは会わないなどの
約束を交わす。しかし女性が現れなくなって外へ出たふたりは敵意むき出しの人間と会う。
女性は神隠しにあって二人を産んだ母親で、このオッサンは父親ということか?
20101108z_15.jpg
追われて逃げ回っていたところを櫛松に助けてもらい今の場所に落ち着く。
さらに自分達が昔は言葉が話せなかったことなどもニコニコしながら話す。
その様子が丸竜をますます切なくさせる。

まだ言葉も辿々しい子供の頃の薄蛍の思い出。いつも笑顔のざくろだが時々なにかに
誘われるようなことがあり、薄蛍を不安にさせていた。
20101108z_30.jpg
櫛松に母親のことを問い詰めるざくろ。元々、櫛松はざくろの母親についていたらしい。
額の文様とか普通の人間と言うがいろいろ妖術とか使ってそうだな。
人間だとしてもただ者ではなさそう。
「今は・・・」となにも話してくれない櫛松に「もういい・・・」と立ち去るざくろ。

部屋に籠もったところに景が訪ねてきて「部屋に入れて欲しい」という。
驚くざくろだが単なる木に引っ掛かった凧を取るためで拍子抜け。
しかも高いところが余り得意でない景の代わりにざくろが木に登って直接とることに。

凧を捕ったところで再びなにかに呼ばれるざくろ、しかし足を踏み外して木から落ちた
ところを景がキャッチ。普通こういうシチュならラッキーエロで胸をワシ掴みとかする
オチだけど少女漫画だからそれは無し。ww
20101108z_43.jpg
ざくろの母親から託されたペンダントの鎖を治しざくろにつける景。
そのペンダントは誰にも触らせたことのないものだった。

次回 「うち、猫々と(にゃんにゃんと)」

主に雪洞と鬼灯の過去話。やっぱり異形のものとして不幸な過去を持っていた。
そのせいかまだ言葉足らずの小さい頃はどっか無愛想な感じ。
言葉を覚えて時間をかけて今のようにのほほんとした感じになったんだろうな。
少なくても表面的には。

丸竜は自分が敵対してくる妖人に対しては非常に不甲斐ない存在だと気付く。
景もちょっと前に通った道なわけだが、雪洞と鬼灯に励まされて立ち直るか?
スポンサーサイト



テーマ : おとめ妖怪 ざくろ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おとめ妖怪ざくろ #06 「ゆきて、事々と」

それぞれの過去と、戦う理由 どうも、管理人です。やばいほどにテンション駄々下がりで、ちょっとやばい…。それでは、感想です。 薄蛍:「私も、ざくろに元気をあげたいのに・・・」 今回の話は、前回の話を踏まえた、妖人省の半妖サイドの掘り下げ回

おとめ妖怪 ざくろ 6話レビュー

いいんじゃないでしょうか。ネタ出しがあったとはいえ、バトル無しのこういう回が成立するということ自体が順調に良い方向に進んでいるという証だと思います。4人のヒロインはみんなそれぞれ可愛らしいんです...

おとめ妖怪 ざくろ・第6話

「ゆきて、事々と」 女郎蜘蛛事件について報告をする総角。そこで総角は、花楯から預かりものをする。一方、その事件で母について女郎蜘蛛に語られたざくろは塞ぎ込んでいて…… あれ? 花楯さん、生きて...

「おとめ妖怪 ざくろ」第6話【ゆきて、事々と】

君はいつも、強がって…。 陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。 丸竜は、自分を守るために傷ついても恐れず敵に立ち向かっていった雪洞と鬼灯に対し、何の助けにもなれなかったことに憤りを感じてい...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話 「ゆきて、事々と」

おとめ妖怪 ざくろ  第6話 「ゆきて、事々と」       『ざくろ君、これ花楯中尉から』『え?花楯中尉から?』怪しい女性と思って近づいて 逆に囚われてしまい、ざくろ達に助けられた中尉は珍しいビスケットをくれた♪ ...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」 レビュー キャプ

花楯中尉から、ざくろにビスケットのプレゼント… みんなでさっそく頂くが、みんなおいしいと大喜び。 利劔は薄蛍が食べている事が嬉しいと言い、自分の分のビスケットも 薄蛍に差し出す。ここ、薄蛍はいまいち利劔の真意がわかってない ように見えたけど、利劔的には、薄...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話 感想「ゆきて、事々と」 

おとめ妖怪 ざくろですが、落ち込んでいるざくろも花楯からのクッキーが届きバラ色に輝きます。このクッキーはみんなで食べますが、利劔は薄蛍が食べているのを見ているだけで幸せだそうです。 鬼灯、雪洞の生い立ちも分かりますが、暗い洞窟で二人だけで暮らしていたと

おとめ妖怪 ざくろ 第6話 「ゆきて、事々と」 簡易草子

「焦ったところで何が変わるわけでもない。お前がふらふらしていては、あの子らも迷ってしまうよ。」by雨竜寿 「お前が食べていることが嬉しい。」by利剱 「だって好きになったお方ですもの!」by雪洞...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

『陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。丸竜は、自分を守るために傷ついても恐れず敵に立ち向かっていった雪洞と鬼灯に対し、何の助けにもなれなかったことに憤りを感じていたのだった。そんな丸竜に、雪洞...

おとめ妖怪 ざくろ #6 「ゆきて、事々と」

「ねぇ丸竜サマ、聞いて下さいな」 「ワタクシたちの『おはなし』…」  ↓  ↓

おとめ妖怪 ざくろ #6

【ゆきて、事々と】 おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)著者:星野リリィ幻冬舎(2010-09-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 利劔さんマジイケメンですね(´▽`) 

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

笑顔の下の痛み。

おとめ妖怪ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

バトルはなかったが、妖人省の女の子4人衆の儚げな面が見られて、強くて儚い妖人の乙女はナイスです。

おとめ妖怪ざくろ 第六話「ゆきて、事々と」

おとめ妖怪ざくろ 第六話「ゆきて、事々と」で す。 相変わらず『おとめ妖怪ざくろ

ほほえみの向こう側

{/hiyo_uru/}省エネ! ギャップルールにやられたよ・・・゚・(ノД`;)・゚・ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第六話 ゆきて、事々と 女郎蜘蛛事件の報告書を、花楯中尉に提出しに来た景。 花楯中尉は結構しれっとしていましたね。 ざくろにと言って、ビスケットを渡します。 ...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話

おとめ妖怪 ざくろ 第6話 『ゆきて、事々と』 ≪あらすじ≫ 女郎蜘蛛の一件で、丸竜は自分の力の無さを悔いる。自分を責める丸竜に、鬼灯と雪洞は自分たちの過去の話をする。彼女たちが、櫛松の下に来る前...

(九竜がんばれ)おとめ妖怪 ざくろ 6話「ゆきて、事々と」(感想)

感想 前半は九竜、後半はざくろに焦点をあてたお話でした。 この二人は前回で、心にしこりが残ったキャラクターです。 まず九竜くん。 二人を守れない非力さ、そして二人の変わらない好意に戸惑うば...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

寂しい夜の子供たち――。 夜会の事件から、ざくろは女郎蜘蛛の言ってた母のことを考えてる様子。 利劔も雪洞と鬼灯に無理をさせてばかりと落ち込んでいます。 そんな利劔に雪洞たちは子供のころの話をする…...

「おとめ妖怪ざくろ」第6話

  第六話「ゆきて、事々と」陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。丸竜は、自分を守るために傷ついても恐れず敵に立ち向かっていった雪洞と鬼灯に対し、何の助けにもなれなかっ...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

理髪店にイカないか? 丸刈りカッコイイw 利剱さまのお父様に会いたいですヾ(●´∀`●)ノシ 女郎蜘蛛の言葉を気にする西王母桃。 戦えなかった自分を責める花桐丸竜さま。 丸竜さまに語る、雪洞と鬼灯...

おとめ妖怪 ざくろ 第六話:ゆきて、事々と

 ビスケットに対する西王母桃の反応が面白かったです。

おとめ妖怪ざくろ 第六話:ゆきて、事々と

 ビスケット。゚+.(・∀・)゚+.゚ア!花楯中尉全然元気なご様子;;;     その伴天連の食べ物は雨竜寿様が持ってきてくれる筈だったのにー  (笑)上手いこと中尉からの贈り...

おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」

なんかもう、セリフがひとつ語られるごとに涙腺が刺激されてぶわってなる。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告