FC2ブログ

おとめ妖怪ざくろ 第07話 「うち、猫々と(にゃんにゃんと)」

おとめ妖怪ざくろ」第7話。
あにてれはこちら。

テキストはあと。

妖人省を訪ねてきた景の客人(女性)。いきなり「ぼっちゃま~」と抱き付く。
彼女は「タエ」さん、景の実家の使用人で景の父から「たまに帰ってこい」と
使いとして訪ねてきたらしい。
その話を聞いてざくろを連れてしぶしぶ実家に帰ることにする景。
20101115z_01.jpg
そうでなくともタエの登場に不機嫌なざくろにいろいろとチケットを切られながら
お願い事を重ねる景。「助手」だと紹介したり、家に同行してもらうにあたって耳を
隠して欲しいと願い無理に耳を畳まれてさらに機嫌を悪くするざくろ。

「バテレンの城?」 到着すると景の家にビックリ、使用人も大勢で本当にお坊ちゃま。
さらに玄関で迎えたのは可愛い妹。「総角 組子(あげまきくみこ)
いきなりざくろを普通の人間じゃないと見抜く。
中に入って豪華さにまたビックリ、しかしなにか不穏な雰囲気を感じるざくろ。
景の家はいろいろとありそうだ。

景がざくろを部屋に通して妹と遊びに出たため、タエから質問攻めにあうざくろ。
恋人かと問われ「そんな訳ないでしょ!」と全力否定するざくろだが、タエに
「ですよね!」と同意されるとそれはそれで何かムカツク。女の子は難しい。
20101115z_13.jpg
部屋に戻ってきた景に八つ当たりするざくろ。
「私を連れてきた理由、この家に妖人がいることと関係しているの?」とざくろが問うと
「えっ!まだいるの!?」とビビリまくる景。

ここで夕食への誘い、なぜか先にざくろに頭を下げる景。

「洋服」「洋食」とバテレン嫌いで「妖人嫌い」の父親と、ざくろには居心地の
悪いテーブル。妖人を蔑むような話から話題を変えるように誘導する景。
20101115z_27.jpg
夜風にあたるざくろに声をかけて先ほどのテーブルでの礼と詫びをする景。
父親の話、自分の子供の頃に屋敷の中で妖人に出会ったの話をする。
その時に怖がったことを父に叱られたこと、飼い猫の「いつえ」が消えたことが
トラウマになっていると語る。
「いつえは居るの、ずっとこの家にいたのよ」といつえを呼び出すざくろのもとに
さっきから妹と一緒にいた猫が現れる。「姿を見せてお上げ」とざくろが話しかけると
「にゃっ」っと一声、人型になる。

その姿に子供の頃を見た妖人を思い出して驚く景だが、ざくろにいつえが猫又化した
姿だと聞く。そして子供の頃の景の前に現れたのもお礼をしたからだったと説明される。
まだ、半信半疑だったが鳴き声を聞くとようやくいつえだと確信し「怖がったりして
ゴメンね」と優しく抱き上げる。久しぶりに景に抱きしめてもらい満足げないつえは
光の魂となって消えてしまう。
20101115z_41.jpg
成仏かと思ったが人型は長く維持できずまた猫に戻っただけだった。
大切だったいつえとの再会を助けてくれたざくろに感謝の絶えない景。

翌朝、実家を後にする景に自分を連れてきた理由を聞くざくろ。
「父さんが苦手で・・・」とヘタレッぷりな理由の一方で「隠しておきたくなかった、
君は僕のパートナーだから」とざくろをドッキリさせることを言う。

見送りに出てきた景の母親、楽しそうで肩の力を抜いた景を見たのは久しぶりで
それはきっとざくろのお陰だとお礼を言う。そして旦那の非礼を詫びる。
どうもざくろを妖人だと気付いていたらしい。

馬車で玄関を後にする景達を窓からいつえと見守る組子。
20101115z_49.jpg
次回 「あめ、徒々と」
いつもとは違うカップリングで動くようです。

景は表現的だけではなく本当に金髪(パツキン)と言うことだけど両親のどちらが外人?
妹も金髪に近い色合いだし、もしかしたら祖父とかが欧米人で隔世遺伝でしょうか。

今回の話は猫好きにはちょっとくすぐられる話。
人型になった猫又はいかにもな猫耳娘ではないがこれはこれで可愛らしい。
どっかのお土産屋の人形みたい。
だけど猫の目は暗闇で光るからたしかに暗い部屋の中でみたらビックリするかもな。
でもちゃんと家に居着いて妹さんに可愛がられていて良かった。

総角家は女性がどうも霊感というか妖人を見抜く目を持っているらしい。
しかも父親と違っていつえに対してもざくろに対してもとても自然体で接する。
お母さんにもいつえは見えていたのかな?
「いかにもな猫耳娘」です。
スポンサーサイト



テーマ : おとめ妖怪 ざくろ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おとめ妖怪 ざくろ #07「うち、猫々と」

ヘタレと見栄っ張りと、時々鈍感… どうも、管理人です。この記事は、いつ更新できてるかな~? 組子:「よかったね、イツエ」 今回の話は、ざくろの総角家訪問の話。総角家に努める女中タエの訪問により、急きょ実家に戻ることになった総角。彼は、ざくろ

おとめ妖怪ざくろ#7「うち、猫々と」

ザクロおかげで・・・恐ろしさのおかげで・・・妖人と仲良くなれた;一言余計ですね;アゲマキ家で働くメイド来る;いきなり抱きついたりしたものだから大変です;ザクロ、耳を隠し...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話『うち、猫々と』

おとめ妖怪 ざくろ     第7話  『うち、猫々と』     © 星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会   助手のざくろです(笑)   父親から一度実家へ顔を出すよう言われる総角 その父親が

おとめ妖怪ざくろ 第7話「うち、猫々と」

「坊ちゃま!!お会いしとうございましたぁ!!」ライバル出現!?相変わらず一言多い景はざくろを怒らせてばかり。そんな景を訪ねて妖人省へやってきた女性が。景を見つけて、この...

おとめ妖怪 ざくろ #7

西王母桃が総角と一緒に、総角の実家に行くことになるお話でした。総角の実家から、使用人のタエがやって来ました。総角の顔を見るなり、タエは総角に抱きついて、おかげで

おとめ妖怪 ざくろ (第7話)

おとめ妖怪 ざくろ  第7話「うち、猫々と」 妖人省に現れていきなり総角に抱きついた女性に嫉妬の炎を燃やすざくろ。その女性はタエといい、総角家の使用人だった。彼女は総角に本家に帰ってくるよう奨めるが・・・ 総角家の使用人 「

おとめ妖怪 ざくろ 7話レビュー

流石にちょっと弱いかなぁって気がしました。総角のバックボーンを描いておく必要はあると思うのですけど、折角妹やらお母さんやら面白いキャラを出したのならもう少し旨く使えれば面白くなったのになぁと言う...

おとめ妖怪 ざくろ 第07話

(西王母桜くんの すごい 乙女力) おとめ妖怪 ざくろ 第07話

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」 レビュー キャプ

ある日…妖人省に景を尋ねて女がやってくる。 その女は、景の家の女中のタエだった。いきなりやってきて 景に抱きつくその姿にイラっとするざくろ。タエは景の父からの 家に帰ってきて顔を見せろとの言づてを持ってやってきていた。 そんなわけで、久々に実家に帰る事にな...

おとめ妖怪ざくろ 第7話「うち、猫々と」

妖人省の建物のなかで、「ぼっちゃまーっ」と叫びながら歓喜の様子の総角家の使用人タエ嬢。 景ぼっちゃまがよっぽど好きなんだな。

おとめ妖怪 ざくろ 第7話 「うち、猫々と」 簡易草子

「これも西王母桃君と一緒にいるおかげかな!何しろ西王母桃君の怖さに比べれば、他の妖人なんで可愛いものですからね!!(キリッ」by景 「褒めるか貶すかはっきりしなさいよ!」by西王母桃 「坊ちゃまお...

おとめ妖怪ざくろ #7

「うち、猫々と」 おままごと。カワイイ~頑張れ(笑) 微妙にビビってますけどね。 また一言多いんだから。 パツキンて。まぁそうだけど。 積極的でいらっしゃる。 修羅場?修羅場?(ニヤニヤ) 見分けつかないんだね...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

『いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と総角に抱きつく若い女性が現れた。その女性“タエ”は総角家で働く使用人で、総角家の当主 景の父からの命を受けて妖人省にやってきたのだ...

おとめ妖怪 ざくろ・第7話

「うち、猫々と」 すっかり打ち解けた総角とざくろ。そんな妖人省に一人の女性が現れる。いきなり「坊ちゃま」と抱きついたその女性、妙の存在に周囲は騒然となって…… 総角家からの要請で、景が実家の屋...

おとめ妖怪 ざくろ #7 「うち、猫々(にゃんにゃん)と」

ドン! ドドン!! パパン!!! ニンニクちゃんズの衝撃顔をよそに、冷やかし顔っぽい豆蔵GJ(*`▽´*) この3人の驚き顔アップ画、丸竜ら全員の驚き顔、そして引き画という3段階の見せ方が面白かった。 しかし利剱様だけ冷静な顔つき…もっと驚いて下さいな(笑...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

初戀幻燈機(2010/11/24)未定商品詳細を見る  総角景は予想通りの大金持ちでした。使用人のタエが妖人省に訪ねて来きて、景は実家に帰る事になりました。豪華な屋敷は西洋風。使用人達は和服姿。メイド服を着...

おとめ妖怪ざくろ・・第4回「きょり、怖々と」

2010/10/26放送分。総評!ま、ベタっちゃーベタだけど・・・静かに、でも確実に流れる恋愛は見てていいなあ・・・純粋に。いい話でしたのう・・・続きにも散々かいてますが、坊主の軍人...

おとめ妖怪 ざくろ 第七話:うち、猫々と

 景は凄いおぼっちゃまですね。

おとめ妖怪ざくろ 第七話「うち、猫々と」

おとめ妖怪ざくろ 第七話「うち、猫々と」です。 『おとめ妖怪ざくろ』、予想してい

(アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第7話 「うち、猫々と」

おとめ妖怪ざくろ 2 【通常版】 [DVD]クチコミを見る いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と総角に抱きつく若い女性が現れた。 その女性“タエ”は総角家で働く使用人で、総角家の当主 景の父からの命を受けて妖人省にやってきたのだ。 渋...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

心弱き優しいパートナー。

おとめ妖怪 ざくろ 第7話 感想「うち、猫々と」

おとめ妖怪 ざくろですが、総角は妖人の子供とママゴト遊びができるほどになります。総角は「ざくろ君に比べれば怖くはない」などの失言で、ざくろから睨まれます。 総角の家の使用人タエがやって来て、ざくろの機嫌は更に悪くなります。総角は家に帰るパートナーとして

君は僕の パートナーだから

{/hiyo_do/}エコマーク! 「教えてあげない♪」 だ~って☆ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第七話 うち、猫々と 桜とままごとをする景。 すっかり仲良しだと薄蛍に褒められますが、 それはざくろのお陰だと、 感謝の言葉かと思えばけなしてみたり^^; ざくろの機嫌を損ね

おとめ妖怪 ざくろ #7

【うち、猫々と】 おとめ妖怪ざくろ 1 【通常版】 [DVD]出演:中原 麻衣アニプレックス(2010-11-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ぼっちゃま--!!ォィォィw 

おとめ妖怪 ざくろ 第7話

おとめ妖怪 ざくろ 第7話 『うち、猫々と』 ≪あらすじ≫ 突然、妖人省を訪ねて来たのはタエと言う、総角家に仕える女性だった。散々家に顔を見せることを拒んできた景だったが、致し方なく一度実家に顔を...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

僕の家に、一緒に来てくれ――! 総角家の使用人タエが迎えに来て、実家に帰ることになった景。 ざくろに一緒に来て欲しいとお願い。 好きな食べ物チケットと交換で、ざくろは引き受けます(笑)  ▼ お...

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

脇道展開と言って良いのだろうけれど、それにしては出来が良い。さすが。

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

「助手のざくろです!」 だめだニヤニヤしちゃうw おだんご頭のざくろ可愛い~(●´ω`●) 今回は、総角景さんの昔の女タエさん登場!? お手伝いさんだけど、かなり親しいんですね。 ヤキモチざくろニヤ...

おとめ妖怪ざくろ 第七話:うち、猫々と

 なんなんだこの状況は・・・昔の女使用人タエ登場。どーやら景ぼっちゃまが大好きなご様子vvvまぁーったくそれに気づかないぼっちゃまが憎ったらしいったらない;;;どーやら...

「おとめ妖怪ざくろ」第7話「うち、猫々と」 短感

妖人省の景をいきなり訪ねてきた女性は、景に会うやいなやいきなり抱きついてくる。

[アニメ]おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

短い中にも物語はある。小さいけれども大きな一歩。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもコメントありがとうございます。

> アニメであの髪型は久しく見ていなかった。
お団子頭?

> でも景のママさんは気付いていたな、きっと。
ざくろの事だけではなくて、いつえも実は見えていたのではないでしょうかね。
ママさんと妹さんはそういった血筋ではないかと勝手に思ってます。

今回はこちらからお邪魔します

>人型になった猫又はいかにもな猫耳娘ではないがこれはこれで可愛らしい。

 アニメであの髪型は久しく見ていなかった。親父さんの方は妖人嫌いでしたか。これはまた見落としたな。でも景のママさんは気付いていたな、きっと。でも偏見のない女性キャラってすきなんだよなァ。 詠んだけれどあのアニメにもいたし、魅力があるなぁ。。。
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告