FC2ブログ

アマガミSS 第20話 「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

茶道部の先輩達はご卒業「アマガミSS」の第20話。
アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。

次回11/25は27:00~なので注意。さらに遅い。

年も明けて新学期。純一との関係にもダイエットにも余り進展のない梨穂子。

統率力を見込んで森島はるかを勝負を挑んでスカウトしようとしていた先輩達だが敗退。
三年生を勧誘してどうするつもりだったんだか・・・
20101118a_01.jpg
改めて純一を茶道部に誘う先輩達。やっぱり即決というわけにはいかない。

バレンタインを前にチョコシューを焼く梨穂子。
その裏でも先輩達による純一包囲網は進む。
20101118a_17.jpg
先輩達のシュークリームの語源のウソを真に受けていたらしい梨穂子。
でもプロポーズのお菓子を作るとはダ・イ・タ・ン。
そして純一に手渡して一緒に頬張る。

いよいよ先輩達の卒業式の日。
最後に部室に寄った先輩達とお別れの挨拶。
「りほっち、二年間あんたと過ごせて、あたしらホントに良かった」「りほっちに感謝」
先輩達と残る後輩一人の構図は「けいおん!!(AA)」のようだ。
20101118a_27.jpg
感動の場面に顔を出す純一は「これ、僕からの卒業祝いです」と入部届を取り出す。
「先輩、茶道部と梨穂子のことは僕に任せて安心して卒業して下さい」と大団円。

春となって新入生歓迎茶会の場に顔を出す先輩達。
二人を冷やかすが本当に夫婦みたい。
20101118a_37.jpg
次回 「絢辻 詞編 第一章 ハッケン」
主要攻略キャラの大トリは仮面優等生絢辻さん。

良い雰囲気になったとはいえ、今回は幼なじみのまま恋人になる前にお話は終わり。
話の筋も純一と梨穂子の話より、梨穂子と先輩達の話の方が流れにあった。
そのためサブタイトルもそれに沿ったものだったし。
梨穂子編では純一の変態プレイもなかったし、女子側からの大胆なアプローチもなく
過去四人からするとちょっと物足りなかったかな?
でもあまりにも突飛な行為を受け止めるのも、積極的に攻めるのも梨穂子の性格的には
難しいか?おっとりとしたまま純一に良いようにされる展開だと中多沙英編と同じに
なってしまうし、梨穂子には恐~い先輩達がついているしね。

※ おまけホームドラマ ※
「できたちゃったの・・・」
アマガミSS 桜井梨穂子ネタ
「お父さん、お母さん。梨穂子さんを僕に下さい!」
「うれしい・・・純一」 的な後日談はなかった。



スポンサーサイト



テーマ : アマガミSS
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎アマガミSS第20話「サヨナラ」

リホコ、全然進展してなかった。カナエさんが私に任せてという。リホコは、このままでいいかなという。あと、ダイエットは失敗してた。サクライってば可愛いなといわれる。ジュンイ...

アマガミSS #20 11/19

 茶道部は夫婦コンビに受け継がれましたw。  新学期を迎えても、純一くんと梨穂子ちゃんの間は進展なしw。それを気遣う香苗ちゃんですが、結局、梨穂子ちゃんを見守ることになります。  純一くんと昼休みを過ごす梨穂子ちゃんは、とっても幸せそうですね。放課...

アマガミSS 第20話

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 完全に梨穂子のPVみたいな感じで終わった。 橘君の心情変化が全くなくてガッカリ感が強い…。

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子 最終章 『サヨナラ』

伝説の犬使い森島はるかと勝負する夕月琉璃子と飛羽愛歌。飛羽愛歌の「来たれ」では、犬一匹も集まらず。残念ですね。

アマガミSS 【20話】 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

アマガミSS、20話。 今日から新学期・・・学校が始まるようですw いつも通りの学校、そしていつしか茶道部へ通うことが増えた純一。 梨穂子と純一の気持ちが明らかにはっきりする時ですね。 茶道部の先輩の後押しもあり、それぞれを思う気持ちがあらわになって...

アマガミSS 第20話 『桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ』

感動する桜井 梨穂子編 最終章でした。

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

これからもゆっくりと。

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

梨穂子は純一と初詣以降、特に進展がないまま新学期初日を迎えた。 香苗からアドバイスをもらうも、二人の関係はこのままでいいと言う梨穂子。 そんな中、純一は卒業を控えた琉璃子と愛歌から茶道部に入...

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

なんと・・・告白もしないまま終わってしまうとは。いやでも、幼馴染のビミョ~な関係が楽しめたからこれはこれでいいのかな。二人ともなんとな~く意識してるけど言い出せなくて、でも惹かれ合ってて、いつしか一緒にいるようになる、そんな恋があってもいいじゃない。お...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会 恋にダイエットに茶道部の存続にと頑張ろうとする梨穂子が素敵です。

アマガミSS (第20話)

アマガミSS 第20話「サヨナラ」 大晦日を純一と過ごすことができた梨穂子だが、その後、何もないまま新学期を迎えてしまう・・・ 企む先輩 「私はアンタと梨穂っち、お似合いだと思うんだけどねえ。愛歌もそう思わない?」 「確かに...

『アマガミSS[第20話:第四章(最終回) 桜井梨穂子編 サヨナラ]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー2/6)

本日視聴のアニメは6本。2本目『アマガミSS』第20話「第四章(最終回)桜井梨穂子編 サヨナラ」の感想/レビューです。 「第四章(最終回) 桜井梨穂子編 サヨナラ」結局"幼馴染以上恋人未満"のまま最終回をむかえてしまいましたね。少し残念でしたが、これまでに見られな

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」の感想

 よしっ、今日も頑張って梨穂子を攻略するぞ!なんせ最終章だからね、攻略にも力が入るってもんですよ!僕と梨穂子の仲も極めて順調、周りの友達や先輩達にも応援されて、もうこれは公認の仲と言ってもいいんじゃないかな。茶道部での何気ないひとときやバレンタインイベ...

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 最終章だから結ばれるかと思ったらそんなことは無かった(涙。「愛情良し!」とか言ってる梨穂子は可愛いなぁ!・・・と思いつつ、やっぱり結ばれないのは何か納得いかないわけで。他のヒロインに比べて橘さんが凄く...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

なんなんだこのふつー展開はwww 梨穂ちゃん編最終話。 告白なし ダイエットは継続中 純一の変態プレイなし …と異色ずくめ。 最大のイベントは前回の「梨穂子が甘噛みする」ところだったか。 キミキスのうどんちゃんみたいな立ち位置の子でしたね。 唐...

アマガミSS第二十話 感想

ダイエットどうなった? 「アマガミSS」第二十話(梨穂子編最終章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

エビコレ+ アマガミ 「アマガミ -Various Artist- 0」付き 梨穂子編とはいったいなんだったのか? そんなネタが思い浮かぶほど普通に終わりましたなぁ~

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

二人の関係はこれからも続いていく

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ レビュー キャプ

年も明けて新学期… 茶道部には未だに新入部員が入らず、梨穂子と純一の 仲も進展していなかった。そんな梨穂子にしびれを切らした 友人の香苗は、二人の仲をぐぐっと加速させる為に何か イベントを起こそうと言い出すが、梨穂子はそれに難色を示す。 私、このままでいい...

アマガミSS 第20話 感想「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 

アマガミSSですが、先輩たちが卒業すると茶道部が桜井梨穂子一人になり廃部の危機です。先輩たちは茶道部を守るために勧誘にいそしみますが、有名な犬つかいである森島はるかに勝負を挑みます。響先輩も深刻に見守るなか激闘が続きますが、橘純一が森島先輩も一緒に卒業す...

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

えーっと、誰が主人公だったんだろうかこのお話はw

2010年秋期アニメ感想 【もっとTo LOVEる -とらぶる- 7話/神のみぞ知るセカイ 7話/探偵オペラ ミルキィホームズ 7話/海月姫 5話/アマガミSS 20話/それでも町は廻っている 7話】

■もっとTo LOVEる -とらぶる- 第7話 「闇の診療者/敵対心/おかしな春菜ちゃん」 脚本:大久保智康 絵コンテ・演出:高橋秀弥 作画監督:上野悟穫・鶴窪久子(Aパート)、田畑昭(Bパート)、山下敏成・...

アマガミSS・第20話

「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 冬休みも明けて新学期。先輩たちが卒業する前に、何とか新入部員を入れよう、そう気合いを入れる梨穂子で…… 伝説の犬使い・森島はるかVS伝説のトンボ使い・飛羽愛...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

恋も、ダイエットも―

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

年も明けて新学期。 しかし、純一と梨穂子は進展なし。 ですが、幼稚園の頃からずっと純一が好きだけど、ずっとこのまま来たから、無理に変えなくてもいいかなと梨穂子。 ダイエットの方もお正月には誘惑が多くてと、いつもの様にダイエットしていません。 放課後、梨穂子...

(アニメ感想) アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 梨穂子編最終エピソード。純一と梨穂子の恋の行方は・・・。 ↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

アマガミSS:20話感想

アマガミSSの感想です。 桜井梨穂子編完結!

アマガミSS 第20話「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

「僕の学生生活の残り1年を茶道部に捧げます」 梨穂子編の最終話は春まで続き、(夕月先輩から茶道部部長の引継ぎ&橘さんが茶道部に入部)と言う形で幕を下ろしたんですが……何というか、個人的には余り...

アマガミSS 最終章(20話) 桜井 梨穂子編 「サヨナラ」 感想

「りほっち、2年間あんたと過ごせて、あたしらホントに良かった」 エビコレ+ アマガミ Limited Edition 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き(2011/01/27)Sony PSP商品詳細を見る

アマガミSS 第20話

アマガミSS 第20話 『桜井梨穂子編・最終章“サヨナラ”』 ≪あらすじ≫ 年が明けた。このまま行けば、三月には両先輩が卒業し茶道部は梨穂子一人になってしまう。何とかして卒業するまでに新入部員を獲得...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

森島ラブリーはるか先輩は、伝説の犬使い! 毎回OPのラブリーダンスで吹きます( *´艸`) ついに梨穂子編、最終章! 梨穂子のダイエット、茶道部新入部員募集、変態紳士との恋、うまくいくのはどれ!...

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

伝説の犬使いって(笑) ラブリー先輩は武勇伝には事欠きませんね(^^;  ワンコの統率力はともかく、卒業しちゃうので茶道部に入れても意味はないですよw  ▼ アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」  年が開け新学期。 梨穂子は純一との...

アマガミSS 20話 桜井梨穂子編 第四章「サヨナラ」(感想)

感想 普通でした。 特に急激な進展は無しです。 これが彼女らしいのでしょう。 そもそも、今まで3話の間で進展したかのように見えた部分もありましたが 結局は進展はしてなかったようです。 このア...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」感想

結局最後まで食べて食べての梨穂子編でしたね笑

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

「私、このままでいいかな・・・」

アマガミSS #20

【サヨナラ】 アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)著者:エンターブレイン白泉社(2010-10-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ダイエットが成功しますように・・・ 

アマガミSS 20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

純一さんが変態じゃないだと・・・ TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る

アマガミSS 20話“桜井梨穂子編 最終章『サヨナラ』”

新学期開始。

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 『サヨナラ』(感想)

記事はこちら

「アマガミSS」第20話

  桜井梨穂子編最終章サヨナラ初詣以降、純一との仲が進展することなく新学期を向かえた梨穂子。クラスメイトの香苗からアドバイスをもらうも、このままの関係でいいという。一方...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告