FC2ブログ

都立水商! (22)

原作 室積光先生、作画 猪熊しのぶ先生の「都立水商! (22) (AA)」。
この巻で完結です。

「ヤングサンデー」の休刊から「YSスペシャル (AA)」で締められた分となります。
この話の始めの頃から伏線となっていた、主人公 田辺圭介とシカーダとの因縁にも結論が。

都立で水商売の専門学校という面白い設定と、猪熊先生の画力で大変楽しませてもらいました。
水商売とか夜の商売って確かにいろいろ眉をひそめられる面もあるけど、
経済の映し鏡であったり、働く人には憩いの場であったりという面もある。
まぁソープ実習とかはともかく、ホストやホステス、飲食業のマネージャ予備軍という
面の学科はあっても良いかもね。

スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

都立水商 室積光

風俗産業に関する専門教育を行う都立高校を歌舞伎町に設立。 プロ中のプロを講師に集めたが、入学してきた新入生は問題児ばかり。 彼らに未...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告