FC2ブログ

それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」

非日常どころか超常の回だった「それでも町は廻っている」の第10話。

本文はあと。
次回、16日は26:25からなので注意。

「穴」
綺麗に球形に切り取られた壁のニュースを見てなぜか不安な表情の歩鳥。
このニュースをテンション高く受け止めていた紺先輩。
歩鳥に案内などを頼むがノリも悪く断る歩鳥。
20101209s_01.jpg
あまりにも歩鳥がブルーなので何があったか聞くと「穴を開けた犯人は私なんです」と衝撃の告白。
深夜にアイスを買いに出掛けた歩鳥はオモチャっぽい銃を拾って、ふざけて
引き金を引いてみると光球が看板を切り抜いてしまった。
焦る歩鳥の前にさらに白い巨人が現れて銃を帰せといったような仕草を取る。
銃とついでにアイスを差し出そうとするともう一人黒い巨人が現れて挟まれる歩鳥。
かなりテンパっている歩鳥の表情がwwwwww

巨人達が武器を出したところでビビって引き金を引いてしまった歩鳥。
頭上の光球がフェンスと壁と黒い巨人の武器をを切り抜き、その間隙を突いて白い巨人が
黒い巨人を破壊する。そして歩鳥の落とした銃を拾って満足げに空へと消える白い巨人。
20101209s_14.jpg
余りにも荒唐無稽な話だがながかアッサリと受け入れる紺先輩。
ポケットを探ると小さなロケット弾状のものを「昨日、拾った」と見せる。
それを使って折った箸を復元する紺先輩。
この不思議デバイスを拾っていたことで歩鳥の話を信じることが出来たという。
しかし歩鳥と紺先輩の足がむっちむちじゃのう。ww

そして報道されていた現場へ出向く二人。
紺先輩はこんな面白い話に自分の役があったと楽しみながら、
例のデバイスを使って歩鳥の開けた穴を修復する。
「いやぁ、よかったよかった」 何もかも元通りになって背を向けた背後で
あの黒い巨人まで修復されていた事には気付いていない二人。www
20101209s_27.jpg
「ツッコミじいさん」
公園のベンチでいろいろ突っ込むおじいさん。
猫にだけ「見える口か?」ってこの人・・・やっぱり幽霊?
亡くなった時にお迎えされ損ねて地上に落ちたまま彷徨っているらしい。
しかもこのおじいさん、シーサイドのオーナーのウキの旦那さん。

シーサイドに顔を出すおじいさん。奥の席に座っているとウキが「トシ子ちゃん、
珈琲を一杯奥の席に置いてもらえるかい?」と頼む。おじいさんへの陰膳?
見えてるのかと思ったらスルーして自分で珈琲を飲むウキ。www
20101209s_39.jpg
次回 「紺先輩号泣の夏」
紺先輩になにがあった!?

エンドカードはアニメ(AA)が他局で絶賛放送中の「おとめ妖怪ざくろ(AA)」の
星野リリィ先生。すき間補間漫画が面白い。

前回から未来人、宇宙人、超能力者じゃなくて幽霊と超常系のエピソードが続きます。
前回と言えば妖精とか死神とか魔王とか邪神とかってのもあったなぁ・・・ww

後半、元旦那がウキを何かと気にかけながらも何かが出来るわけでもなく行動に
ツッコミを入れるだけなんだけど生きていてもこんな感じだったのかな?
珈琲の陰膳でいい話とまとまると思ったけど普通に落ちるのがこの作品らしい。

スポンサーサイト



テーマ : それでも町は廻っている
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも町は廻っている 十番地

「それでも町は廻っている」の10話は、宇宙人登場のAパート、幽霊となったウキの旦那・磯端善治のBパート。宇宙人の会話は原作を参照される事をオススメしますwww

それでも町は廻っている #10 『穴ツッコミじいさん』 感想

  宇宙人×宇宙人×歩鳥・・・!? それ町が始まったと思って見ていたら、いつの間にか宇宙戦争に変わっていた気が・・ そう思ってしまうほどのまさかまさかの超展開でしたwww いや、まぁ前回にもあの未...

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」

今回2本とも不思議な話でしたねぇ。方向性が見えないとか言われてそうだw

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」

2部構成仕立てで、プロローグとエピローグの担当は我らがアイドル真田広章。

それでも町は廻っている (第10話)

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」 不思議な体験談 悩める歩鳥 「ハイ来た!ついに来たよ!今朝のテレビ見た!?」 「・・・はああ、先輩、今日は珍しくオレンジな感じですね」 「そういうおまえは今日ずっと...

それでも町は廻っている 第10話

神に縋り、神に祈り、それは叶うまで信じ続けられ、叶えば再び信じる。

それでも町は廻っている#10

むう。先週に引き続き、SFだのメルヘンホラー?だの 予想外のコトやってくれますな。 十番地 『穴ツッコミじいさん』 気持ちのいい外され方で、インチョーこういうの好き。 新房監督も、この手の話は得意そうだしね!

それでも町は廻っている 十番地 穴ツッコミじいさん レビュー キャプ 

穴 テレビのニュースでは突然空き地に出現した謎の穴に ついて報じられていた。こんな面白そうなニュース、いつもの 歩鳥だったら真っ先に食いつくはずだが、何か表情が すぐれない…なぜなら、歩鳥はこの事件の渦中の人物だったからだ! 昼休み、屋上で紺先輩と二人でご...

それでも町は廻っている 第10話 感想

 それでも町は廻っている   第10話 『穴ツッコミじいさん』 感想  次のページへ

それでも町は廻っている 第10話

歩鳥さんが『未知との遭遇』!? 幽霊・磯端善治さんの幽々自適ライフ! などが描かれた第10話、僕が選んだ迷場面はここです。 「すごいんだよ、その女子。なんていうの、まるで……」 「まる...

【それでも町は廻っている】10話 信じるか信じないかはアナ○次第

それでも町は廻っている #10 穴ツッコミじいさん 232 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 02:22:35 ID:SwEpvYL40 今期見た全部のアニメの中で今回のが一番よ...

それでも町は廻っている 第10話 感想「穴ツッコミじいさん」

それでも町は廻っているですが、神や仏やナスカの地上絵など人は怪力乱神を信じますが、願いが叶えば大喜びし、叶わなければそれはそれで、信心が足らないのだとお布施を増やすわけです。真田も神社で5円玉を喜捨しますが、嵐山歩鳥との仲が進展しますようにと、神聖な場

それでも町は廻っている 第10話 『穴ツッコミじいさん』 感想

原作は読んでいないのですが、これがこの作品の世界観なのでしょう。それでも町は廻っている 第10話 『穴ツッコミじいさん』 の感想です。

それでも町は廻っている第十話 感想

タラバガニはカニじゃないポコ 「それでも町は廻っている」第十話感想です。 メイズ参上!(2010/11/24)メイズ商品詳細を見る

それでも町は廻っている・第10話

「穴ツッコミじいさん」 「人は、目に見えないものを信じる」 そんな感じの話2つ。 Aパートは、商店街に近い空き地に謎の穴が開いていて……という話。 前回のエピソードが、思わぬ形でのSFというオ...

それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明、悠木碧 他商品詳細を見る それでも町は廻っている10話『穴』『ツッコミじいさん』みました。 以下、感想です。 ・『穴』 ...

それでも町は廻っている 十番地 「穴ツッコミじいさん」

 ウキにはやはりおじいさんが見えていたのでは?

それでも町は廻っている #10 穴ツッコミじいさん

宇宙人と幽霊と。 それ町名物不思議話二編でした。

「それでも町は廻っている」第10話

   10番地「穴ツッコミじいさん」人は未知なる力を信じる・・・真田は歩鳥と良い関係になれるようにと願う。「とにかく、お願いします!」叶える前に理解が大変で・・・「穴」...

「それでも町は廻っている」十番地「穴ツッコミじいさん」 短感

「それ町」にSF的要素があることは耳にしていたけれども、そして、前話での亀井堂静

それでも町は廻っている 第10話 穴ツッコミじいさん

第10話のあらすじ 歩鳥の住む町で、不思議な穴が開いているという事件が起こる。 双葉は興味津々の様子だが、なぜか歩鳥の様子は暗くて? 二人の男性が公園にいる。帳簿を見てはため息をつく男性に、 ...

それでも町は廻っている 十番地『穴ツッコミじいさん』

今まで“日常の非日常”が多めだったけど 十話の後半は“非日常の日常”といった感じでしょうか。 くぅ…こういう話弱いんだよね(涙) それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2010-12-24by G-Tools

それでも町は廻っている:10話感想

それでも町は廻っているの感想です。 信じるか信じないか…それはアナタ次第。

それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」 感想

不思議な日常―

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」感想

おー。それ町らしくなってきたねー。

それでも町は廻っている #10

【穴ツッコミじいさん】 それでも町は廻っている 2 [Blu-ray]出演:小見川千明ポニーキャニオン(2011-01-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 不覚にも泣かされました(ノ◇≦) 

それでも町は廻っている(アニメ) 第10話の感想

非現実ネタ2連発。 そのせいで、いつもとかなり雰囲気が違う話でした。 特に第三者視点からみたBパートの空気は異質だった。 個人的にはいつもの日常系の話の方が好きです。 それ町 第10話「穴ツッコミじいさん」の感想です。 それでも町は廻っている 1 (

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」

ご近所にある不思議スポット(笑) 謎の穴と、ツッコむステルスじいさんですか(^^; なんとも、なんでもありな自由な作品ですね! オカルトなんて(以下略)w  ▼ それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」  丸子町の空き地にできた謎の穴。...

それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」

■それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」 脚本:高山カツヒコ 絵コンテ・演出:森義博 作画監督:実原登、前田達之 サブタイからは想像することも出来ないような2つのお話!毎回書い...

それでも町は廻っている 10話「穴ツッコミじいさん」

珍しくジョセフィーヌのカットが少なかったですねw それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)(2010/11/30)石黒 正数商品詳細を見る

それでも町は廻っている 第10話

それでも町は廻っている 第10話 『穴ツッコミじいさん』 ≪あらすじ≫ 近所の空き地に突如空いた穴。しかもそれは、周囲の建物や看板にまで及んでおり、まるで球形に空間ごと削られたような穴だった。ニュ...

それでも町は廻っている十番地「穴ツッコミじいさん」

それでも町は廻っている 十番地「穴ツッコミじいさん」です。 今週は、原作2巻第1

それでも町は廻っている 第10話 「穴ツッコミじいさん」 感想

今回は不思議話回。 Aパートの話には、世界観が変わっちゃいましたよ。 Bパートはちょっといい話……かなぁ(笑) お帰りなさいませ、ご主人様。 おや、そんなに奥まで入らない方がよろしいですよ。...

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」

 前回に引き続き、ヘンな世界観。  しかしAパートの荒唐無稽な展開にせよBパートのちょっと良いお話にせよ、すごく日常に近づいて描いています。  例えばエイリアンに出会った歩鳥ちゃんのうろたえようとかの妙なリアリティ。  互いに一方的にだけれど本当にそこに…

それでも町は廻っている 第10話「穴ツッコミじいさん」

こういう幽霊エピソードは大好きですよ

『それでも町は廻っている』第10話 感想

コメディ、人情もの、ミステリーにSF。 今作が包含するテーマは実に多種多様で、色々な楽しみ方が出来ます。 そんな懐の深さが感じられたような2本だったのではないでしょうか。 まず前半は、ガチの...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告