FC2ブログ

おとめ妖怪ざくろ 第12話 「きき、焦々と」

ざくろ救出のため神憑りの里へ突入!クライマックス「おとめ妖怪ざくろ」第12話。
あにてれはこちら。

本文はあと。

沢鷹との婚礼の儀式の場に送られるざくろ。

景達は神社の狛犬達に里への道を開いてもらうように願う。
危険だと踏みとどまらせようとする狛犬達に強い意志を見せて説得する景。
そして望み通り里の近くまで送られるが、景だけはなぜかはぐれてしまい
すすり泣く声に誘われるように家屋に入ると突羽根の部屋に導かれる。
「お願い、どうか私の声をざくろに、沢鷹に届けて」と願いをされる。
20101220o_01.jpg
儀式のいよいよというところで間に合って阻止する五人はここで黒幕が
花楯中尉であることに気付くこととなる。
面を食らっているうちに部下のイズナ使い達とイズナが襲いかかってきたが
自分達が不幸な半妖を生み出していることを悔いているイズナ達は自分達を
葬るように薄蛍に訴える。
イズナ使い達に操られ罪もないイズナ達を殺す事は出来ないと逃げ回るだけの
薄蛍の盾となり利劔は自分の手を汚すことを覚悟する。

そして攻めに転じた利劔はイズナ使いを的にする。ナイスアイデア!
武力のないイズナ使い達は守りもままならず一気に形勢は逆転する。
20101220o_15.jpg
突羽根と江永が結ばれた湖畔へざくろをつれて逃げ込んできた沢鷹と百緑。
改めてざくろを手込めにしようとする沢鷹の元に今度は景が現れる。
「花楯中尉」のことをあえて「沢鷹さん」と呼ぶ景は「妖人省へ返して下さい」と
訴えるが、自分とざくろは両思いだと聞かない沢鷹は百緑をけしかける。

押される景だったが「助けたいのはざくろ君だけじゃない!」と訴える。
そこで追いついてきた丸竜達。

式神のイズナを使って直接、景達に襲いかかる沢鷹。
20101220o_28.jpg
夢の中で姿もまとまらなかった半妖達を哀れむざくろ。
嘆く半妖達の中には小さな沢鷹が泣いていた。

沢鷹に押される妖人省一同。落ちる刀に刺さりそうになるざくろを庇う景が
ざくろの力を封印した翡翠のペンダントを一度は手にするが解放はしない。

景の行動を理解できない沢鷹に突羽根の声を伝える。
ざくろを救うために人身御供となって死んだ突羽根は自分を拒んでいたという沢鷹。
しかし突羽根は沢鷹の心は傷付き震えていると憂いていたと伝える景。
20101220o_41.jpg
とはいえ、母に会いたい一心で抜け出した先で、恵永と会っていた母親を目撃して
しまい絶望した子供頃の沢鷹の傷は黒く深かった。
そして自分の罪も傷も消えないとざくろ共に力を封印しようとする。

ここで里の騒ぎに気付く。
橙橙が火をかけ地下牢の半妖の娘達を解放して回っていた。
里の者達も乱杭が処分したという。
20101220o_54.jpg
橙橙に「私の力になってくれるわね?」と声をかける乱杭。

屋敷の崩壊を見た沢鷹はざくろを抱えて走り出す。
一度は沢鷹を逃がすために立ち塞がる百緑だったが景の言葉を信じて案内する。

そしてざくろは、景達は沢鷹や屋敷の半妖達を救うことは出来るのか?
20101220o_67.jpg
次回最終回 「おわり、燦々と」
最後に大暴れするのは嫉妬に狂った乱杭のようです。
しかし沢鷹は救われるのか?

突羽根に対して父と同じように穢れた女として接していた沢鷹だったけど、やっぱり
最初は母恋しく会いたがっていたんですね。それが恵永との蜜月を目撃してしまい
ざくろだけを連れて里を逃れてしまったことで悪意として固まってしまったとありそうな話。
突羽根も常に沢鷹を気には掛けていたけど完全にすれ違いでしたね・・・

その沢鷹のいないところで自分に振り向かない沢鷹を裏切るような行動に出た乱杭。
橙橙を使い半妖達を解放した理由はなんなのか?たんに混乱を生じさせるため?

次回の最終回に向けて盛り上がってきました。
スポンサーサイト



テーマ : おとめ妖怪 ざくろ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎おとめ妖怪ざくろ第十二話「きき、焦々と」

ザクロは婚礼の儀式をさせられることに。巫女は、ビャクロクがやることに。アゲマキたちは、アウンさまのところにいく。そして、神がかりの里へ転送してもらう。アゲマキだけはぐれ...

おとめ妖怪 ざくろ #12 「きき、焦々と」

すれ違う想いの行方・・・ どうも、管理人です。風邪の話ですが、喉が痛いのはどうにか収まりました。ただ、まだ違和感があるのと全体的な調子の悪さがどうにも…。それでは、感想です。 飯綱:「私たちを殺しなさい…」 阿吽様の協力で、神懸かりの里へ降...

第十二話 「きき、焦々と」

キュンキュンしちゃう 切なく乙女なLOVEストーリー! 公式HP みんなでざくろを奪還するぜの回 ざくろが妖人省から連れ去られ 彼女の出生が明らかになった。 彼女は、半人半妖の中でもスーパー優。 選ばれし者、それがざくろの強さの秘密だ...

おとめ妖怪ざくろ・・第12回「きき、焦々と」

2010/12/21 放送分。総評!さすがにちょっと王道すぎか?何かこう、あれですね。王道展開をしているのは最初からずっとそうなんですが、本当に分かりやすい王道展開で・・・最後くら ...

おとめ妖怪ざくろ第12話感想~。

基本、母親だよね(汗) 悪役が歪む原因。 以下、ネタバレします。ご注意を。

その子は今も 泣いている

{/hiyoko_cloud/}オゾン層! 関東は皆既月食、見られませんでした。残念・・ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第十二話 きき、焦々と 光に包まれ、神がかりの里にやって来た妖人省の皆。 景だけは、別の場所に飛ばされました。 女性の泣き声に導かれるように、屋敷に入ってゆ

おとめ妖怪 ざくろ・第12話

「きき、焦々木と」 ざくろを救出すべく、神懸かりの里へ向かう総角たち。危険性を説く阿吽さまに対し、総角は…… さくろのいい人なんかじゃない。いつも助けられてばかり。 隣に立つためにも、神懸かり...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 レビュー キャプ

神がかりの里では、ざくろと沢鷹の婚姻の儀が行われようとしていた。 景達はあ・うん様の所にやってきて、自分達を 神がかりの里へ運んで欲しいと頼む。 ざくろ君を助け出して… そして、ざくろ君の隣に立ちたい! 景の想いを汲んだあ・うん様は景達を神がかりの里へ送...

おとめ妖怪 ざくろ 第十二話 『きき、焦々と』

私を拒み続けた・・・

おとめ妖怪 ざくろ 第12話 感想「きき、焦々と」 

おとめ妖怪 ざくろですが、総角たちはざくろを助けるために神がかりの里に向かいます。利劔たちはイズナと戦いますが、薄蛍が相手の感情を読んでしまい戦意が鈍ります。利劔はイズナを操っている術者の方を倒します。 総角は突羽根の心を読んだようですが、沢鷹と対決し

おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 簡易草子

「僕はどうなっても構わない!こうしている間にも西王母桃君が―」by景 「お願い、どうか私の声を西王母桃に沢鷹に届けて・・・」by突羽根 「お前たちが倒せないなら、俺が手を汚す!」by利剱  ...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」(感想)

二人の関係は表裏一体。 愛ゆえに別ちざるをえなかったざくろと沢鷹。 2人の結末はどこへ向かうのでしょうか。 ざくろはあともう1回あるようですね。 今回はざくろが喋る機会が少なかったのが寂しかったのでした。 (物語上仕方ないのでしょうが) http://arpus.b...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

『自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、総角たちはわずかな手掛かりと共に走り出す。あうん様に導...

おとめ妖怪ざくろ 第12話「きき、焦々と」

神がかりの里の衆 vs 妖人省。 薄蛍達と戦っているイズナが不憫でしたね。櫛松や突羽根と同じ気持ちなんでしょう。 突羽根に呼ばれて別行動となった総角は、突羽根から沢鷹と西王母桃への母としての深い愛情を聞かされ、沢鷹に突羽根の心の真実を伝えるも、沢鷹は受け入...

おとめ妖怪 ざくろ #12

【きき、焦々と】 おとめ妖怪ざくろ 4(完全生産限定版) [DVD]出演:中原麻衣アニプレックス(2011-02-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私はお前と何が違う!! 

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

悲しみの呪縛。

ぬらりひょんの孫 1巻

絵も可愛いくて

【おとめ妖怪ざくろ】12話 やっぱり乱杭様がラスボスかぁ

おとめ妖怪ざくろ #12 きき、焦々と 398 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 01:56:25 ID:R73PJnrM0 続く次回...わりとありがちな展開? 399 名前:風...

おとめ妖怪ざくろ#12

第12話 『きき、焦々と』 ああ、ホントに良いタイミングで 差し込んでくるなぁ……こういう話。 やっぱ、観せかた上手だよねぇ“おとざく” いや、原作通りなのかもしれないケド だとしたら、原作もさ!! ――ツルっと拾い!

おとめ妖怪 ざくろ #12 「きき、焦々と」

「なぜお前はそこまで愛される?  私とお前は何が違う?」 沢 鷹 祭 り 万 歳 \(^ ^)/  ↓  ↓

おとめ妖怪 ざくろ 第十二話:きき、焦々と

 丸竜が空気なのがちょっと残念です。

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 

今週で終わりじゃなかった―! 乱杭がラスボスの様相を呈してきましたね。 喜久子さんノリノリだー(笑) 神がかりの里の顛末が切なくてうりゅうりゅきちゃいましたよ(ノ_・。) 突羽根の想いが総角ちゃんに...

「おとめ妖怪 ざくろ」第12話【きき、焦々と】

助けたいのは、ざくろ君だけじゃない。 第十二話:きき、焦々と脚本:岡田麿里 / 絵コンテ:福島宏之 / 演出:鈴木洋平 / 作画監督:中山由美 自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知った...

(アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。 一方、妖人省 ...

おとめ妖怪ざくろ 第十二話「きき、焦々と」

おとめ妖怪ざくろ 第十二話「きき、焦々と」です。 そういえば、先週からオープニン

おとめ妖怪 ざくろ 第12話

おとめ妖怪 ざくろ 第12話 『きき、焦々と』 ≪あらすじ≫ 阿吽様の力によって神がかりの里へと転移してもらった利劔たち。だが、一緒に転移してもらったはずの景の姿だけ見えない。その景は、一人神がか...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

ざくろ君を助け出して、そして、ぜくろ君の隣りに立ちたい――!  その決意を訊き、阿吽たちは景たちを神がかりの里に送ります。 しかし景だけが逸れて…ざくろの母の遺した思いを聞く事に…。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」  儀式の場に乱

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

この時期になると、「あ、来週もある」ってのが何よりの希望に。イカちゃんも終わってしまった・・・。

おとめ妖怪ざくろ 第十二話:きき、焦々と

 ざくろのイイ男。なかなか総角さんが男らしいあんなの総角じゃないっ! (´∀`)タハー!!!今回からオリジナルな方向へ向かうらしいですなぁ。あぁ・・先週のを見てないんだよなー...

おとめ妖怪ざくろ 第12話 きき、焦々と

第12話のあらすじ 捕らわれたざくろを救いに、総角たちは神がかりの里へ跳ぶ。 しかし総角だけは里の屋敷内へ跳んでしまう。どこからか聞こえる女性の泣き声を たよりに進んでいくと、そこにはざくろの母...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告