FC2ブログ

日常の第二十三話

桜井先生の汗が記録的な量だったんじゃないか?「日常」の第23話。
「日常」京アニサイトの公式はこちら。

手作りジャムの味見を頼まれるみお。
檄マズジャム→(檄マズジャム入り)熱湯ロシアンティー→檄マズジャム→(断水)→
檄マズジャムのコンボで走馬灯を見る。
20110904n_01.jpg
ジャムの正体はクサヤという。クサヤでペーストって殆どウ○コじゃん。ww

弟の部屋の掃除に入る桜井先生は布団の下のエッチなグラビア本を見つけてしまう。
激しく動揺(笑)しているところに弟が帰ってきて桜井先生を追い出す。
廊下で中身を確認してみて更に動揺しながらも「今日はちゃんと怒らないと」と
再び部屋に突入。
「こーゆーのって、お姉ちゃんまだ早いと思うんだけど!」と怒られて弟も動揺が頂点!
20110904n_19.jpg
しらばっくれるが「捨てる」と言われて部長の物だとなんとか取り戻す。
年頃は大変だね。

祐子の進路相談で苦し紛れとはいえ「桜井先生のような先生になりたいです!」と言われ
感動して泣き出してしまう桜井先生。かわいいなぁ、クソ!
20110904n_33.jpg
前回、なのの家へ向かう途中の話で盛り上がるみおと祐子。
後ろで聞いていた麻衣は一人東雲家を訪ねる。
自分に犬をけしかけたと敵対心むき出しの博士。

二人きりになり木彫りの仏像を上げようとする麻衣だが博士は「いらない!」とバッサリ。
次にノートを取り出して「面白いよ」と36LDKの見取り図を見せるが、ウケない。
やがて博士が飽きてサメの絵を描いているのを見た麻衣は、自分もサメの絵を描く。
「ヨシキリ鮫」の絵を見せると博士の反応は「カッコイイ」と上々。
いろんなサメの絵を描いてあげたり交換したり。
なのがお茶を入れてきた頃には既に帰ってしまっていた麻衣。
博士からもらったサメの絵を見て思わず微笑む。
20110904n_45.jpg
祐子の趣味に写生があるとは意外と高尚。
桜井先生、昔だけでなく今も可愛いです。www

ジャムで食べたいとは思わないけどクサヤは大好きです。
あの魚の身をどうやってジャム状にしたんだろう?
煮詰める時間は家中が毒ガス部屋のようになるだろうし。w
あとジャムの保存は熱湯殺菌した瓶でね。

桜井姉弟のやりとりが面白かった。というより桜井先生の動揺が良いですね。w
かなり年の離れたお姉ちゃんなので弟の性的成長をもう少し温かく見守っても
良いような気がしますが、そこがやっぱりネンネな桜井先生ですね。

結局、麻衣ちゃんは博士と仲直りしたかっただけ?
ポスターやコタツ布団がサメ柄なのは前からだけど、イラストを見て機嫌が直るとは
博士はどれだけサメが好きなんだか。ww
やっぱり博士ともなると究極の機能美とも言えるサメのデザインが「カッコイイ」と
言うことなんでしょうかね。












スポンサーサイト



テーマ : 日常
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎日常#23「日常の第二十三話」

ユッコが学校にくるが、誰もいない。クワガターとやってるところを、笹原にみつかる。絶対みんなには言わないでくださいよ。フフそれはどうかな。そんな殺生ないう。ナノがカーテン...

日常 #23 日常の第二十三話

日常 第23話。 以下感想

日常 (第23話『日常の第二十三話』)

「日常」の第23話です。 河原でスケッチしていたのは、ゆっこでしょうか。そんなゆっこは、いつしかの厄日がまだ続いていたのか負の連鎖。サドルのブロッコリーは、不思議とカリフラワーが頭をよぎりまし...

日常第23話 「日常の第二十三話」

日常第23話 「日常の第二十三話」の感想です。 お前アレだからな! 超アレだからな!

[アニメ]日常 第23話「日常の第二十三話」

登場キャラが多くなって、人間関係もギャグも深みを増してきた。

日常 第23話 「日常の第二十三話」 感想

ポジティブシンキング―

日常#23

第23話「日常の第二十三話」 ついにウェポシーが中之条君に会いにきたっ! 出来ればモヒカンと性格のギャップをネタにした反応を見たかった所ですが、 前回のあの大福親父のせいで‥‥‥っっ ところで高校生でスキンヘッドは十分パンクだと思うのだけど‥ ラスト...

日常 第23話 『日常の第二十三話』

アニメ 日常 第23話 『日常の第二十三話』 【 たまには絵空事ではない日常 】 ≪今回の見所≫ ※所々に出てくる背景シーンは“真の日常”のシーンです この記事は本編の内容に沿ったオリジナル会話とその感想...

日常 第23話「日常の第二十三話」 レビュー・感想

やっぱり麻衣ちゃんは優しい子ですね♪ ずっとはかせのことが気になってはいたんでしょうね。それがなのとゆっこたちの会話でちゃんと会いに行こうと決意した、いっぱいのお菓子 ...

日常 第23話「日常の第二十三話」

なんという謎ジャムw よしのが作ったジャムの味見をしてと言ってきますが。 もう嫌な予感しかしない(^^; その味に悶絶するみお… 続けての地獄のコンボ。 よしのは悪質すぎます(汗) ▼ 日常 第23話「日常の第二十三話」  桜井先生は 弟の部屋で大人...

日常 23話

日常 23話 『日常の第23話』 ≪あらすじ≫ ロボット女子高生「なの」は、元気で明るいバカ「ゆっこ」、常識人だけどBL好き「みお」、クールな問題児「まい」と一緒にハチャメチャな日々を過ごし、家に帰れ...

日常 第23話 「日常の第二十三話」

第23話 「日常の第二十三話」 よしのの作ったジャムを試食するみお。激まず!軽く走馬灯見ちゃうくらいマズイってどんだけよwww みおのリアクションはいいですね~水を求めてどこまで走ってるんだ...

2011年9月第一週のアニメ(日常)

・日常 第23話「日常の第二十三話」 みおが不味いジャムを食べて絶叫する話など。 今週は桜井先生の卒業写真の取り引きにより、高崎先生が正式に囲碁サッカー部の顧問を引き受ける「日常の100」などが面白かったですが、まさか次回予告のゲスト声優さんが(堀江...

日常 #23

【日常の23話】 日常のブルーレイ 特装版 第2巻 [Blu-ray]出演:本多真梨子角川書店(2011-07-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 祐子型クワガタ/(・ω・)\&麻衣ちゃんの笑顔が良か ...

日常 第23話 感想「日常の第二十三話」

日常ですが、モヒカン少年からモヒカンがなくなれば魅力も失われます。登校一番乗りの女子高生はクワガタのモノマネなどハッチャけますが、担任教師に見られて赤面&雑用をおしつけられます。カーテンの中にロボットが潜んでいるなど誰も気づきません。(以下に続きます)

のっけからダウト満載!! 「日常」 日常の第二十三話の感想。

「ハッスル全開フルスロットル!」

日常 23話 感想

今週も面白かったです。実はなのがゆっこより先に来ていて、すでに変なことをやってたというアバンから、ちょっといい感じな麻衣ちゃんのエピソードまで、なかなか粒ぞろいなお話がそろってました。 その中...

「日常」第23話

くさやジャムは明らかに失敗作だと思う・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109040000/ 日常の日めくりCD その2 posted with amazlet at 11.09.01 ドラマ ランティス (2011-08-24) 売り上げ...

【アニメ】日常 23話 のどから適当語句が出るほど欲しい

日常 23話「社長室」 の感想を 気持ちを表現する言葉は、世の中には沢山ある 「嬉しい」や「悲しい」、「むかつく」などなどが・・・ でも、人の気持ちはそんな簡単には表現しきれるものでもないよね

日常 #23:日常の第二十三話

エンディングが懐かしいw 昔、学校で歌ったなぁ^^; 今週は、桜井先生が結構目立ってましたね。 あの2人の先生が絡むと面白いなぁ。。 結構、ハズレが無いかもw ちなみに、 いまだに私は囲碁サッカー部にはついていけませんw あとは、ゆっこはいつも通りです

日常 第23話 「I 麻衣、meets」

いやぁ今回は はかせと麻衣 が良かった。ゆっこ と みお が なの と仲良く話をしているのを見てうらやましかったんでしょう。 「私だけ はかせ のこと知らない」 そう思ったんでしょうね。だから は...

日常 第23話「日常の第二十三話」 感想

上出来じゃないでしょうか。 ?上出来PART1 桜井先生のお部屋チェック上出来じゃないでしょうか これはね、確かに面白かったし 原作でも屈指のネタだし ニヤニヤっぷりも半端ではなかったんですけど 正直な話、自分も学生時代自分の部屋を勝手に掃除される...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告