輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

16年前の回想から始まる。「輪るピングドラム」の第23話。

テロを企てる眞俐の前に立ち塞がる桃香。
しかし相打ちとなり二つに裂かれた桃香の体は二つのペンギン帽子へ、
同じく裂けた眞俐の体は二体の黒ウサギとなった。
20111216p_01.jpg
集中治療室で眠る陽毬、医者はかなり絶望的な状況だと説明する。

一方、冠葉は眞俐につれられてこれまた瀕死の真砂子の元へ。
一度は息を引き取るが眞俐が機械をちょっと撫でると蘇生する。
その力で陽毬を救えると冠葉を従わせる。

三人の兄妹で潮干狩りへ行った時のことを思い出す晶馬。
心に語りかける陽毬は晶馬に冠葉を救うように願う。

しかし病室の静粛を破ったのは当の冠葉。
止めようとする晶馬に銃を突きつけて引き金を引く。
20111216p_22.jpg
着替えなどを用意していた苹果は冠葉に呼び出され、あの水族館のペンギン水槽の前に。
冠葉の声に従って進むと目の前にあの熊(?)のオモチャが。
冠葉の代わりに眞俐が姿を現すと突然苹果の背後で大爆発。
吹き飛ばされた苹果は燃える日記帳を必死に守ろうとするが、あまりにもアッサリと
日記帳は燃え尽きてしまう。そして残り半分の日記帳も冠葉の手によって炭となる。

目を覚ます晶馬にペンギン帽子が直接話しかける。
「急いで、運命の列車がもうすぐ出発する。あなたはそれに乗るのよ。
乗り逃してはダメ、黒いウサギが世界を壊そうとしている。
あれを止められるのはあなたたちだけよ、あなたと冠葉君、そしてあなた達は
あの列車で見つける。あなたたちのピングドラムを」

ちゃくちゃくと展開するテロの準備。
そして冠葉の前に晶馬が現れる。
20111216p_50.jpg
前回の〆と同じ箱に入れられた晶馬、向いの箱には冠葉の姿が・・・
次回はついに最終回。
全ての決着がつくのか?まさか映画化とかに繋がないよな?w

















スポンサーサイト

テーマ : 輪るピングドラム
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎輪るピングドラム23THSTATION「運命の至る場...

サネトシの回想。電車に爆弾をしかける。モモカが阻止しに来た。モモカの呪文は半分しか唱えられなかった。ヒマリは病院に運ばれてた。今晩くらいの命だった。サネトシ先生のことを...

輪るピングドラム「23RD STATION 運命の至る場所」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「23RD STATION 運命の至る場所」に関するブログのエントリページです。

輪るピングドラム 第23話 感想「運命の至る場所」

輪るピングドラムですが、幽霊が暗躍しているようです。苹果は最初の方は「ディステニー!」とか叫んで暴走しまくりでしたが、最近では一番まとものような気もします。(以下に続きます)

輪るピングドラム 23TH STATION「運命の至る場所」

16年前の事件の朝、人の正体に気付いたという渡瀬眞悧は、故に運命の至る場所で発動した。ピングフォースのメンバーが次々と黒いテディを地下鉄の車内へと置いていく。ある朝、起きたら突然世界が嫌いになっていたという眞悧。自分は選ばれたものであると考えた眞悧は、世...

輪るピングドラム 第23話「運命の至る場所」 レビュー・感想

はじめまして、僕は幽霊だよ・・・自らを『呪いのメタファー』だという眞悧、そしてその呪いの傀儡として苹果の持つ桃果の日記を焼く冠葉、身を呈して焼かれる日記を守ろうとする ...

「輪るピングドラム」 23話 運命の至る場所

冠葉がサネトシに真砂子が生き返る様を見せつけられて利用されてしまった、ように見えるがそのまま受け取っていいのか?ほとんどそうだとは思えるんだけど一つ気になるのが晶馬に対して撃ったのが何かってこと...

輪るピングドラム#23「運命の至る場所」MSA方式感想

この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。 エル「MSA ...

輪るピングドラム #23

【運命の至る場所】 輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray]出演:木村昴キングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 僕は今からこの世界を壊すんだ! 

輪るピングドラム第23話『運命の至る場所』の感想レビュー

いよいよクライマックス!といった感じで清々しいほど悪意むき出しのサネトシさんマジパネェっす!回でした。 真砂子はやっぱり死んでしまったのかと驚いた矢先にサネトシの魔法(自称)で息を吹き返したのに2度驚かされましたが、彼自身が言う通りその存在は人間ではなく...

輪るピングドラム 23話

まだ、世界は、終わってない! というわけで、 「輪るピングドラム」23話 わたしにできることの巻。 ついに動き出した物語、ついに本気出した二つの勢力。 運命の改変が正しいことなのかは分からな...

【アニメ】輪るピングドラム 第23話 明らかになる複線! 最後まで予想付かないぞ!?

2393 名前:ベルフローレ・浮き袋 投稿日:2011/12/16(金) 02:02:18 ID:??? 貴重な幼女が真っ二つに 2395 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/16(金) 02:02:29 ID:??? なるほど 2397 名前...

輪るピングドラム 23話 「運命の至る場所」 感想

泣いても笑っても次で最後。もう何も怖くない。

輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」 感想

冒頭での桃果と眞悧の対決 眞悧が起こしたテロ事件で二人は一度戦っていた!? 運命を乗り換える日記で世界から追放しようとした桃果でしたが、実利の呪いのために、桃果の呪文は半分だけ効力を残して、...

「輪るピングドラム」第23話

運命の列車へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160003/ 輪るピングドラム 2(期間限定版) [Blu-ray] 幾原邦彦 キングレコード 2011-11-23 売り上げランキング : 454 Amazonで詳しく見?...

輪るピングドラム 第23話 運命の至る場所

病院に運ばれて来た陽毬の元に駆けつける晶馬。 医師にもって今日明日と宣告を出される事に。 そんな時に冠葉が何をしているかと思えば、双子の妹・真砂子が御臨終する所を渡瀬に ...

輪るピングドラム 第23話感想

輪るピングドラムの第23話を見ました。 それでは感想を書きます。

輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

すべての個人は箱に入れられた存在でそこから出ることはできない。 それが眞利にとっての世界観。 つまり 世間や周りの人から見て 個々人はどういう存在かと規定されてしまう。 本人が思ってる「自分」で...

運命の至る場所

苹果ちゃんが押しかけ女房すぎますが、それすら微笑ましく感じられる展開の連続な今話です。 桃果の呪文の効果が半分だったため、眞悧は消えることなく2匹の黒いウサギに分か ...

アニメ 輪るピングドラム 第23話「運命の至る場所」 感想

陽毬ちゃんは助かるのか?冠葉の暴走を止められるのか?眞悧の呪いを解くことは出来る

輪るピングドラム 23話感想

僕は人の正体が分かった、だからあの運命の至る場所でそれを発動したんだ 眞悧 事件の朝 16年前 「ある朝気がついたんだ、僕はこの世界が嫌いだって。世界はいくつもの箱だよ、人は体を折り曲げて自分...

輪るピングドラム 第二十三話 感想

誰かに見つけてもらえるって幸せなことだね 「輪るピングドラム」第二十三話 感想です。 輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray](2011/12/21)木村昴、木村良平 他商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告