「東京チカラめし」へ行ってみた

最近、急激に増えて目につく「東京チカラめし」ってお店に行ってみた。
お値段的には一番基本的な「焼き牛丼(並)」が280円とその他の牛丼屋チェーンと
同じような感じ。カレーライスも350円であるけど今日はお昼がカレーだったし
初めてなのでやっぱり焼き牛丼系で攻める。

やたらと元気な券売機でチケット購入、「ガーリックねぎ牛丼」を選択。
東京チカラめし
お店は時間帯が遅めなせいかやはり外人バイトが多く(そのせいとばかりは
言わないけど)ややちょっと清掃などは甘めな感じ。他の店だと客席から床を
あまり見せないようにしていることが多いけど広く見えているのが余計に
そう言った印象を抱かせているのかも。(たまたまこの店舗だけ?)

実際出てきたモノは写真より長ネギが荒い、ガーリックチップは多め。
器はちょっと写真で見る印象より浅めで、お肉は量質それなりな印象。
焼いてあるため牛丼のそれとは違いたしかに香ばしい。ちょっと塩だれっぽい?
やっぱりネギとかガーリックは合う。
「新時代」と言うよりなんだかとっても男の料理的な感じ。w
辛み増しのソースをかけると更に焼き肉っぽく、牛丼屋だと紅生姜だけど
こちらのお店はガリが置いてある。紅生姜でも悪くない感じだけど独特。

今度は「焼きチーズカレー」なんか食べてみたい気がするな。








「今日は牛丼腹だった・・・」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告