偽物語 #07 「かれんビー 其ノ漆」

関わりたくは無いと直感的に思った男、貝木との直接対決。「偽物語」の第7話。

ある程度は蜂の毒を軽減したとは言え本調子にはほど遠いまま再戦に乗り出す火憐。
見つけて止める暦に実力行使で反抗する。
20120218n_01.jpg
一撃目は何とか受けるものの火憐の華麗な連続攻撃に為す術も無い暦。
しかし吸血鬼の力で得ているタフさで何とか持ち堪える。
20120218n_20.jpg
火憐達の正義の執行行為がけして彼女たちの強い意志によるものではなく
他人に理由を求めてのものであると説明する暦。
それでもなかなか納得は出来ない火憐だったが、妹を誇りに思い、その誇りを
傷つけた貝木への悔しさを訴える兄の真剣な説得にようやく納得する。

貝木に対峙する暦とひたぎ。
ひたぎを見て「魅力が無くなった」と貝木。

とはいえ、随分と素直に行為を止めること謝罪と火憐の症状がおさまることを説明する。
しかしにわかに信じられるわけも無く。
20120218n_35.jpg
いろいろと話しをするが結局の所、貝木は怪異そのものあるいは怪異を操るような
ことができるのかどうかはっきりとはしない。
囲い蜂についても「ただの催眠」とし、そもそも伝承自体も偽物だという。

謝罪などは事態を悪化させるだけだとし、それでも街から手を引かせることはできた。

去り際にひたぎが「かつて俺に惚れていた」と言葉を残して去る貝木。
当時のひたぎにとっては助けの手を差し出してくれる人間に少なからず
好意をいだくのはやむないこと。しかし実際に救ってくれた人間が暦だった
ことを幸運だったと少々自己弁護的な説明をするひたぎ。
20120218n_63.jpg
帰る前に暦が同行する上での約束の確認をすることに。
「あんな男に言いたい放題言われちゃって、今だって酷く傷ついているの。
もはやまともに立っていられない。だから、今夜は私に優しくして・・・」

貝木の言った通り、熱の引いた火燐。
20120218n_73.jpg
クリックで拡大。

火燐と月火に事の顛末を説明した暦。

詐欺師がいなくなっても余波はまだ残っている。
その後始末に奔走する火憐と月火。
20120218n_77.jpg
「僕の誇り、僕の自慢の妹達、偽物故にきっと何よりも本物に近い彼女たち。
ファイヤーシスターズは火の付いた花火のような勢いで出撃していった」

暦のことを「キス魔」とか読んでいたけどどんなやりとりがあったのやら・・・
20120218n_83.jpg
大人の本当の悪意というものに晒されて
火憐と月火にとってなんらかの
教訓となったのか?

でも暦が言い続けていた「偽物」の意味と
事あるごとに敵対していた兄が自分達を
見ていて心配していたことは再認識できて
少しだけでも関係は改善したかな?
(表面的には大きく変わらなくても)

火憐が随分と尊敬している様子の翼も
彼女がよく暦に言っているように「何でも
知っているわけじゃない、知っていることだけ」
な訳で、誰でも自分の知っていることだけで
判断が決まってしまう。
そのためにより広い情報と知識と深い思慮で
物事を考えなければダメなのだが、彼女たちが
「正義と悪」と決めるにはまだ足りなすぎる。
随分と潔く去ったけど存在としてはただの詐欺師以上に不気味さを残す貝木。
今後もなんらかの火種となるんでしょうかね?

で、最後に暦に甘えるひたぎ。まさにツンデレの極みだね。w








スポンサーサイト

テーマ : 偽物語
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽物語 第7話

「かれんビー 其ノ漆」 貝木のキャラが圧倒的でした ニヒリズムの前では本物も偽物もなんら意味も価値もありません まさに劇的でドラマチックな人生を歩んでいる阿良々木くんとは正反対の存在 さらに物語...

偽物語 第7話 2/19 あらすじと感想 #nise #nisemonogatari

 「今夜はわたしに優しくしなさい…」、そして、ファイヤーシスターズの復活。  火憐ちゃんを止めようとする暦くんは、遂に、兄妹対決へと進む。道場での禁じ手すら使って兄を倒そうとする火憐ちゃん。そ...

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 レビュー・感想

―本物に必要なのは意志の強さ― どんなに強くたって、どんなに自分の中の正義が高潔なものであってもそこに自分の意志それも不屈の意志がなければ本物の正義の味方ではない・・・ ...

アニメ感想 偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」

「僕の誇りを穢した奴を許せるか、後は任せろ!」

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」

第7話 「かれんビー 其ノ漆」 忍の助言で火憐はあっさりと見つかったものの、自分たちの信じる正義を貫くために貝木に会いに行こうとする。 後は任せろと言う兄の言葉も聞き入れず、壮大な兄妹喧嘩が始...

偽物語 #7

いよいよ暦たちと貝木との対決です。と思ったら、少し体調がよくなった火憐が、再び貝木と戦おうとしていました。それを知った暦は、火憐をとめようとします。しかし、火憐

偽物語 第七話「かれんビー 其ノ漆」

類まれなる壮絶な兄妹喧嘩。

偽物語 7話 感想

偽物語もガハラさんのお話だったのか(笑)。化物語のときもそうでしたが、彼女のエピソードはオチが美しいし、きれいな余韻が残りますね。 貝木とガハラさんの対決。最初は、大人にいいようにされた子供が...

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」

『かれんビー』編決着。 本物とは、偽物とは、正義とは、色々強引に纏めて終わり。

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」

かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]大災害を引き起こす兄妹ゲンカと悪に立ち向かう悪意。 いったい、誰がラスボスなのか分かりませんね(苦笑

偽物語 第7話「かれんビー其ノ漆」感想

 今回でいよいよかれんビーラスト。暦達は貝木を倒し、火憐を助けることはできるのでしょうか…?暦と火憐のバトルシーンはいつも以上に動いていて思わず魅入ってしまいました。そしてラストのひたぎのセリフは反則モノ。さすがはツンデレ…!前半を...

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」感想

・・・何が嘘か真実なのか・・

偽物語 第7話 あらすじ感想「かれんビー 其ノ漆」

かれんビー最終回!! 止める兄と、従うことを拒絶する妹。 勝負を仕掛ける火憐に対し、兄の余裕を見せる暦。 だが、火憐にだって意地がある。 この戦いだけは負けられない!! 「かっこいいよ、お前」 妹じゃなきゃ惚れてたかもなって、暦の賛辞に答える形...

偽物語 第7話

 なるほど、7話だから、2話、3話、2話構成にするために、中編が、3話になったのか。話数が奇数になるとは思わなんだ。

偽物語 第7話感想

偽物語の第7話を見ました。 それでは感想を書きます。

偽物語 #7「かれんビー 其ノ漆」感想

「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2012-06-27売り上げランキング : 1Amazonで詳しく見る by G-Tools   前半部分では家から抜け出した火 ...

偽物語 TokyoMX(2/18)#07

第7話 かれんビー 其の漆 道で倒れている火憐を発見する暦。帰るぞ。マジで兄ちゃんと勝負するのは随分と 久しぶりだな。思いあがるな。火憐にボコボコにされる暦。それでも立ち上がる。 忍から痛みも同じく感じるのだからと文句を 言われる。ワシが出て行っても良い...

「偽物語 」第7話【かれんビー 其ノ漆】

救急車に乗るのは、お前だ! 原作:西尾維新「偽物語」(講談社BOX) キャラクター原案:VOFAN 監督:新房昭之 シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之 キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫 シリーズ...

偽物語 7話「貝木は戦場ヶ原の昔の想い人だった」(感想)

「ファイヤーシスターズ」は 火のついた花火のような勢いで 出撃していったのであった。 かれんビー編は今回で終了。 阿良々木君と戦場ヶ原さん、そして貝木の対決。 戦場ヶ原さんの意外な過去が明らかに。 今回は阿良々木君と火憐のアクションも見所です!  

偽物語 第7話 『かれんビー 其ノ漆』 感想

この作品のテーマは、タイトルにもある通り『偽物』で、そして偽物であることは別に悪くないというメッセージがあります。 偽物語 第7話 『かれんビー 其ノ漆』 のレビューです。

偽物語 第七話 「かれんビー 其ノ漆」

 え? 暦の驚きのタイミングが絶妙でしたね。

偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆

火憐を見つけた暦ですが、道端で倒れ伏す火憐からの言葉は、「よぅ…、キス魔…」と… だから、そのシーンを見せてくれ… 話は平行線で、暦を倒して行こうとする火憐。 建造物が ...

偽物語 第07話

関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其ノ漆いなくなった火憐果たして無事見つけることができるのか!?とか書いたらいきなり見つかったwそれから兄妹喧嘩勃発それにしても公共物破壊されまくりですねそれにしても…死ぬ死ぬ、普通の人は死ぬよ...

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」

「私を助けてくれたのが、阿良々木くんで本当によかった」 ・アバンはバス停の待合室で火憐を発見する阿良々木から。 ・話し合いじゃ解決しないので、阿良々木と火憐のマジ喧嘩。フルボッコ過ぎるw ・...

偽物語 第7話 感想「かれんビー 其ノ漆」

偽物語ですが、阿良々木暦は火憐のバトルによって道路が破壊されていきます。火憐は逆立ち蹴りやフランケンシュタイナーなど大技も発動させますが、暦は火憐の正義など自分の為ではなく他人のものだと否定します。 暦は戦場ヶ原ひたぎと二人で詐欺師・貝木をとっちめにい...

偽物語 『かれんビー 其ノ漆』

偽物語 『かれんビー 其ノ漆』 ≪あらすじ≫ “囲い火蜂”の毒も癒えぬまま家を飛び出した火憐を追う暦は、忍の力も借りてようやく火憐を発見した。力尽くでも通るという火憐と、力尽くでも止めると決めた暦...

『偽物語』#7「かれんビー 其ノ漆」

「本物に必要なのは、意志の強さだ」 バカいうな。痛いのは殴られた僕の体だ… 戦場ヶ原とともに、貝木に話をつけに行こうと決めた矢先、 火憐が家を出て行ってしまった! 何とか可憐は見つかったのだが後は自分に任せろとの 兄の説得には応じてくれず、マジの喧嘩...

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」 感想

これが阿良々木兄妹なのか・・ 兄妹っていうと月火ちゃんも含まれてしまうので、この場合は 暦お兄ちゃんと火憐ちゃんってことでいいのかな。 前回の「信用はしていないけど、心配はしている」と...

偽物語 第7話レビュー ・・・これで終わり・・・?

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 ★★★☆☆

偽物語 第漆話 かれんビー 其ノ漆

偽物語 第7話。 かれんビークライマックス。 以下感想

【アニメ】偽物語 第07話 「かれんビー 其ノ漆」 完結したけど消化不良な感じがw

2302 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/19(日) 00:01:01 ID:??? なぜそうなる 2306 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/19(日) 00:01:03 ID:??? 死んじゃうかららめぇ 2362 名...

偽物語 第7話

「兄ちゃんじゃなきゃ、手加減できたかも知れないけど」 とは、最初に宣言してたけど・・・・火憐ちゃん、容赦ないなぁ(汗汗) というか、強すぎる

偽物語 #7「かれんビー 其ノ漆」感想

ようやくかれんビー編最終回いきなり壮絶な兄妹ゲンカから始まりましたよ高速道路壊れるまでの攻撃受けてまで起き上がってくるなんて吸血鬼とかそんなもんじゃ・・・所詮は火憐の行いはごっこだと必死に諭すAパートに費やすまでの時間と修理費どんだけーの方が気になって...

偽物語 第07話 感想

 偽物語  第七話 かれんビー 其ノ七 感想  次のページへ

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 感想

たとえ偽物だろうとそれは本物と同じじゃないか 誇りを穢された暦と過去との決別を図るひたぎの両名が遂に貝木と直接対峙。 7話に渡って続いたかれんビーもいよいよクライマックス!

偽物語 #7

【かれんビー 其ノ漆】 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-05-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私達が偽物?それ ...

『偽物語』 第7話「かれんビー 其ノ漆」 ― 正義って線なのかな。

でも、この物語は劇的だよね。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 火憐ちゃんが習っているのは、空手じゃなくて北斗...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告