FC2ブログ

さんかれあ #12 「あの瞬間・・・俺は・・・」 <終>

あの極度の娘ラブパパ・団一郎から礼弥を託された千紘。
しかしプレッシャーが重くのし掛かる。「さんかれあ」の最終話。

萌路の厚意でアジサイの葉料理もバリエーションが増える。w
体の腐敗を恐れて涼しい夜しか外出出来ない礼弥と散歩に出た千紘は
花火大会を見に行く約束をする。
しかし「普通の女の子の生活」とは異なる現状にジレンマも感じる千紘。
そんな中途半端な気持ちのせいか花火大会も雨天中止となってしまい
礼弥はガッカリする。
20120629s_01.jpg
その翌日、登校する千紘に声をかけてきた蘭子は自分達だけで花火大会を
しようと千紘に持ちかける。礼弥の慰めになると乗り気になる千紘だったが、
当の礼弥は蘭子も参加する花火大会に些か不満気・・・

花火を持ってやって来た蘭子。
礼弥に浴衣を着付けながら千紘の話。
千紘に対して煮え切らない礼弥に、改めてライバル宣言する。
礼弥が千紘の事が好きでも自分は自分で負けないようにするだけとはっきり。
20120629s_20.jpg
しばしの余興。
でも礼弥はひとつの事を決める。

それは普通の女の子らしく学校へ戻ることを決意。
そして実家へ荷物を取りに行く。亞里亞は団一郎から「何もするな」と
言われていることから妨害も支援もしないと言う。
今の礼弥にはそれで充分。

千紘と例のボーリング場へ寄る。
礼弥に「出来るだけ長くこのまま居て欲しい」と願いを伝える千紘。
「やれるだけのことはやっておきたい」と命短し恋せよ乙女の礼弥。

自分の中で色々と整理を付ける千紘の背後で礼弥が突然発作を起こす。
千紘を押し倒して口元を噛み切る。そしてゾンビらしからぬ紅潮した表情。
20120629s_42.jpg
新番組 「この中に1人、妹がいる!
間違ってヤったら大変なコトに。w
ある意味、究極的なロシアンルーレットだな。

「さんかれあ」のお話はまだまだ続いているのでアニメになったのはホンの導入部。
ラストがやや(ちょっとエロちっくな)ホラーで終わらせたのは納得の演出でした。
二期の予定調和でも良いし、ホラーとしてゾンビっ娘とこのまま綱渡りな生活の
予感を感じさせても良いじゃないですか?

そうでなくても最終回は全体を通してようやく礼弥が自分で動き出したり
前回のように蘭子の千紘に対するアピールも礼弥に対してこれ見よがしに
するだけではなくて、正式に礼弥に宣言したことで争奪戦に突入か。

学校に戻ればもともと目立った存在の礼弥だからいろいろとあるだろうし
発作と付き合ったり、蘇生丸の秘密明かしとか事尽きない。

最後に蘭子が本当にイイ女すぎる。

続きの部分のアニメ化も楽しみに待ちたいと思います。
スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。








スポンサーサイト



テーマ : さんかれあ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎さんかれあ第12話「あの瞬間…俺は…」

|あのキモイ親父からレアを預かることになった。|嬉しさより、責任の重さを実感している。Δメロ:アジサイの葉のおしたし、炒め物、煮汁。:やれるだけのことはやたのだが、限界...

自分で着物が着られたらいいのに・・

着付け教室に行かなくても初心者が自宅でわずか1週間もあれば着付けを 習得してしまう門外不出の着付け法をお教えします。

さんかれあ 第12話 6/29 あらすじと感想 #sankarea #さんかれあ

 花火。  自分のところに戻ってきた礼弥ちゃんについて、千紘くんは悩むようになっていた。ほんとうに、これで良かったのか?と。  降谷家の面々は、礼弥ちゃんを受け入れてくれていた。しかし、礼弥...

さんかれあ 第12話「あの瞬間…俺は…」

『壮絶な決闘の末、「治療方法が見つかるまで」という期限付きとはいえ、礼弥を連れて帰ることを認められた千紘。これでまた降谷家に平和な日常が戻ってきた。そんなある日、花火を見てみたいという礼弥に、千...

さんかれあ 第12話「あの瞬間…俺は…」(最終回)

みんな優しい子たちでほっこり(^^) 礼弥ちゃんのために用意した、萌路ちゃんのあじさいづくしごはんには感動した。 蘭子ちゃんは礼弥ちゃんに堂々恋のライバル宣言! 少なくとも恋愛方面ではドロドロしなさ...

さんかれあ 第12話 「あの瞬間…俺は…」(最終回) 感想

最終話です。明確な結末はなかったけれど…。

さんかれあ「第12話 あの瞬間…俺は…」/ブログのエントリ

さんかれあ「第12話 あの瞬間…俺は…」に関するブログのエントリページです。

さんかれあ 第12話

さんかれあ 第12話、「あの瞬間…俺は…」。 原作コミックは未読です。 もう最終回なんですね~。

「さんかれあ 」第12話(最終話)【あの瞬間…俺は…】

責任の重さ。 壮絶な決闘の末、「治療方法が見つかるまで」という期限付きとはいえ、礼弥を連れて帰ることを認められた千紘。これでまた降谷家に平和な日常が戻ってきた。そんなある日、花火を見てみたいと...

さんかれあ  第12話 「あの瞬間・・・俺は・・・」

DVD付き さんかれあ(6)限定版 ([特装版コミック])(2012/06/08)はっとり みつる商品詳細を見る  左王子蘭子、ワンコ力発揮!  散華礼弥が腐っていないか、匂いで判断する!  当に犬ですね。 ...

さんかれあ 第12話・最終回 感想「あの瞬間…俺は…」

さんかれあですが、散華礼弥の父親との争いも一段落ついたので、降谷千紘たちは花火大会に行くことにします。雨で中止となってしまいますが、家で花火をやることにします。浴衣着たり、それなりに雰囲気ありますが、花火大会だけは何が何でも確保です。(以下に続きます)

さんかれあ 第12話[最終話]

さんかれあ 第12話[最終話] 『あの瞬間…俺は…』 ≪あらすじ≫ 父・団一郎と何とか和解に成功した礼弥は、引き続き降谷家に居候することになった。予期せぬ形で、多少の自覚もあったが、改めて団一郎から礼...

さんかれあ 第12話「あの瞬間…俺は…」

団一郎との対決を終え、取り戻した平穏な(?)日々。 だけど、千紘は改めて 礼弥のことを預かった責任の重さを感じてしまう。 普通でいたいと望む礼弥に どうしてあげられるのか? 最終回はもっと軽い感じだと予想してたら。 なんだか重いですね(´・ω・`?...

さんかれあ 第12話(最終回)

「あの瞬間…俺は…」 時間がないんだったらさぁ、なおさら後悔しないように生きなきゃ!女の子なら!!

さんかれあ 第12話「あの瞬間…俺は…」

第12話「あの瞬間…俺は…」 続編製作ありきな終わり方でしたね。 (13話は円盤収録になるらしいです) 団一郎との決着を終え、残る課題は礼弥の体と生活を守ること。本来の目的に戻りました。 しか...

【アニメ】さんかれあ 第12話(終) 「あの瞬間・・・俺は・・・」 あれ、続・・終わったwww

77 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/29(金) 03:04:59 ID:??? 紫陽花づくしw 78 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/29(金) 03:05:03 ID:??? レアだけ食えよw 81 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/29(金) 03:05:05 ID:??? ベジタリアンw

東京都の探偵:第一信用総合調査

【ラブ】の内容でリンクしました。トラックバック失礼いたします!不要であれば削除お願いします!出会い系サイトやサクラサイトの詐欺が横行しています。一覧で業者を検索!無料で相談受付中!!

さんかれあ #12 あの瞬間…俺は…

礼弥vsわんこのオンナの戦い!?  そしてまさかの混濁投げっ放しエンドでした。

「さんかれあ」第12話(終)

2人は、ライバル関係… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206290002/ DVD付き さんかれあ(6)限定版 ([特装版コミック])はっとり みつる 講談社 2012-0...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告