ココロコネクト #07 「バラバラと崩れる」

普段なら押さえてしまう心の隅にある本音をぶつけてしまう怖さ。
ココロコネクト」の第7話。

他校の男子をボコって警察沙汰になったことから立ち直れていない唯。
随分と遅刻して登校してきた太一、睡魔に欲望解放で妹ちゃんを泣かせてしまっていた。
20120818k_01.jpg
その太一のいない小テスト中、伊織は静寂に耐えきれず「ひゃっほーい!」と
めっちゃイイ顔で欲望解放。しかし真にショックなのは自分がクラスメイト達から
そういった事をしても違和感のないキャラだと見られていたこと。ww

見舞いを兼ねて唯の家へ。
20120818k_16.jpg
ここで一人籠もって逃げを打つ唯を姫子は強く叱責してしまう。
これも欲望解放の影響だとはいえ本心の言葉が姫子を傷つけてしまう。

翌朝、姫子の様子を聞きに来た女子にキレる伊織。
険悪となったこの場は麻衣子が収めるが、姫子は早々に席を立ってしまっていた。

また見舞いも行こうとせず返ろうとする姫子を太一は呼び止めるが
今度は太一が「見損なった」と厳しい言葉を浴びせてしまう。
見舞いも受け付けなくなってしまった唯、打つ手無しか・・・
20120818k_44.jpg
次回 「そして誰もいなくなった」

伊織が本質はここの姫様と同じ属性らしい。
ひめはじけ 1 (少年サンデーコミックス)ひめはじけ 1 (少年サンデーコミックス)
(2012/06/18)
クリスタルな 洋介
商品詳細を見る

唯の空手と同じくらい危険な欲望解放による言葉の攻撃。
普段、どんなに優しく他人に接している人でも繰り返しの対応や、
自分の現在の状況によってほんのちょっとだけネガティブな思考があって
それをそのまま言葉にしてしまうというのは本当に恐ろしすぎる。
どんなに僅かなことでも、口に出た途端に「それが本音」で全てに
捉えられてしまう。
そんな言葉のぶつけ合いで次回のタイトルとなってしまうのか?

でも、ちょっと行動を押さえたりフォローの人が居れば悪化が
押さえられるということになれば、以外と麻衣子がキーマンとなるか。












スポンサーサイト

テーマ : ココロコネクト
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ココロコネクト第七話「バラバラと崩れる」

Δ→ユイが寝てる凸学校*:ヤエガシ、惜しいことしたぜ。大事なあのこのシーンを見逃したからな。太一:ナガセのことか?*:大事なあのこと聞いて、永瀬の名前をあげるという...

(アニメ感想) ココロコネクト 第7話 「バラバラと崩れる」

投稿者・全力丘 ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る 再び<ふうせんかずら>が引き起こす “欲望解放”という現象に巻き込まれるように...

ココロコネクト 第7話「バラバラと崩れる」

伊織ちゃんが輝いてましたw ストーリーの方は、欲望解放で本音を出して傷つけあう鬱展開に; 意外に青木が安定してますね( ̄▽ ̄) 唯一筋って正直な感情で動いてるからでしょ

ココロコネクト #7 「バラバラと崩れる」

ココロコネクト キズランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray](2012/11/21)水島大宙、豊崎愛生 他商品詳細を見る 今回のフウセンカズラの作戦は、文化部の絆を打ち砕くこと。 桐山唯は引き

ココロコネクト #7 バラバラと崩れる

ココロコネクト 第7話。 欲望開放によって5人の関係に亀裂が・・・。 以下感想

「ココロコネクト」第7話

#7「バラバラと崩れる」 「お前…今度こそ死ぬんじゃねーの?」 遅刻して太一が学校に行くと… 姫子に理由を訊かれ、睡眠欲が起こったと説明 伊織が落ち込んでいて… 授

ココロコネクト:7話感想

ココロコネクトの感想です。 事態は悪化するばかり…。

ココロコネクト   ~  第7話 バラバラと崩れる

ココロコネクト 第1話 ~  第7話 バラバラと崩れる 私立山星高校文化研究部内で次々と起こる実際ではあり得ない不思議な現象、<ふうせんかずら>による謎の企み、それにより

ココロコネクト 7話「バラバラと崩れる」感想

ココロコネクト 7話「バラバラと崩れる」 あらすじ ◆閉じこもった唯 欲望開放で他人を傷つけたくない唯は部屋から出てこなくなった。 稲葉もまた、そんな唯にきつく当って

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告