GUNSLINGER GIRL (15) 特装版

9月に最終回を迎えた相田裕先生の「GUNSLINGER GIRL(15)」を購入。
もちろん特装版!
その特装版の表紙は誰だよ!?と思っていたらちゃんとその正解がありました。

前巻では凄惨なテロ制圧の場面が多かったのですが、
今回はその事態処理と後日譚などが主体となっています。
泣き所満載。冒頭のクラエスが自分の庭を守ると立ち塞がるところ
(このエピソードなら通常版の表紙になるのも納得)
そしてエピローグから最終話「希望」を読み終えてこの作品を
読んできて良かったと心底思えました。
巻数のわりに進みが遅く途中でドロップした人もいるかも知れませんが
是非とも最後を読んで欲しいですね。

アニメの出来は少々波がありましたが是非こちらも完結させて欲しいです。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告