物語シリーズセカンドシーズン #14 「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ参」

おとなしい人ほどキレると怖い。加減が分からないから。
物語シリーズセカンドシーズン」の第14話。

美少女二人がベッドの上で目覚める。
月火は暦のベッドに忍び込んだつもりだったらしいけど、撫子がいてビックリ。
しかし、だいたいの事情はすぐに理解できた。

昨晩、忍に言われたことがしこりになっている撫子。
そんな態度を月火に見抜かれてさらに月火にも手痛い指摘を受けることとなる。
20131005m_01.jpg
そして月火の出した結論は撫子の前髪カット。(ヒデェ・・・)

前髪パッツンが憂鬱な撫子が登校するとさっそく先生から声をかけられる。
いつものようにうつむきながら事が過ぎるのをやり過ごそうと考えていた
撫子だったが、口から出たのは責任を押しつける先生への恨み節。
そしてそのまま教室へ突入、クラスメイト達へ思いをぶちまける。
20131005m_36.jpg
そのまま早退、くちなわ(白蛇)が神体があるという暦の部屋へ侵入。
あちこちを捜していたところエッチな本の間から一枚の札が落ちる。
どうやらこれが白蛇を封印していたもののようだが・・・
いよいよ撫子の願いを叶えようと問う白蛇、撫子は「大好きな暦お兄ちゃんと
両思いになりたいとか、そんなお願いでも叶うのかな?」と口にするが
そこに暦が現れて「そいつは叶わないな・・・」と一言。


月火の指摘が的を射すぎ。
でも、前髪を切るのは酷すぎる気がする。
この直後、この二人はどうなったんだろう?
最終的には友達関係は修復できる気もするけど。

いろいろと自分の処世術を否定された後で、またあんな風なやりとりが
あればキレるのもちょっと分かる。でも前の事情を知らない先生とかに
してみれば突然ストレス爆発させたとビックリだろうな。w
むしろ普段からキレている(感じの)人の方が加減がわかるというか。
そういった意味では今回は撫子だけでなく月火もキレたといえる。
で、前髪切られたらかなわんよな。

なにやら見覚えのある御札が出てきたりして、暦も登場したし
次回あたりから白蛇が力を取り戻して直接対決といったところでしょうか?












今回のラストは「おねツイ」のマイクとクライアントのやりとりみたいだった。
スポンサーサイト

テーマ : 化物語
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎〈物語〉シリーズセカンドシーズン#14『な...

_ツキヒ)どうしてナデコちゃんがベッドにいるのナデ:おはよう_わかった、家に連れてきたんだね。どうしたの、可愛い顔が見えないよ可愛い顔とかいわないでよかわいくなんか...

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話 「囮物語 第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ參」 感想

可愛いは正義ではなく、“罪”である―

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#14「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ參」

「撫子が暦お兄ちゃんを好きなのって、 そうしていれば傷つかずにすむからなんだよ」 暦のベッドに寝ていた撫子は、月火に抱きつかれて目を覚ます。 どうやら月火は兄に抱きつこうと暦のベッドにやってきたようだが…この兄妹はw 相変わらずうつむく撫子に可愛い顔が見えないと、 「可愛い」を連呼する月火に、忍の棘が刺さっている撫子は反論する。

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX10/05)#14

第乱話 なでこメデューサ其の參 公式サイトから家出と間違われ、暦に保護され阿良々木家で一晩を過ごした撫子。 翌朝、小学校の頃からの友人である暦の妹・月火に「可愛い」と 言われることで悩んでいることを話す。 暦に起こしに来た月火は知らずに撫子を抱きしめた。月火は撫子を見て可愛いから友達に成ったと告げる。じゃあ可愛くなければ友達にはなってくれなかったの?他の人にも可愛いだけだと言われた。可愛いだ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第14話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第14話 なでこメドゥーサ 其ノ參 感想      次のページへ

『<物語>シリーズ 第2シーズン』 第14話 観ました

あ、なにげにクチナワさん、自分が神様だって言ってる。 神様だからなんでも願い事を叶えられるって言ってる…。 う〜〜〜ん、でもそこに至るまでに月火ちゃんが相当に辛辣なことを言って撫子ちゃんを追い込んでいるですよね。あの追い込みの前に、忍ちゃんからも似たよう...

物語シリーズセカンドシーズン 第14話 なでこメドゥーサ其ノ參

朝、撫子がいる事を驚く月火ですが、その理由が暦を抱き締めていたはずなのにって… すぐに事情を察知する月火ですが、色々と羨ましい問題発言ですね。 そして、暦がいな ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第14話「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ參」

暦に保護され阿良々木家で一夜を過ごした撫子。 月火に「可愛い」と言われたことから、悩んでいることを話すが…。 撫子が暦が好きなのにハッキリしないのにキレた月日は、撫子の前髪を切ってしまう!   

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告