FC2ブログ

物語シリーズセカンドシーズン #15 「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆」

おとなしい人ほどキレると怖い。加減が分からないから。
物語シリーズセカンドシーズン」の第15話。

暦の部屋で札を見つけた撫子。
そこに飛び込んで来た暦は昼間の撫子の蛮行を聞いて同情的な言葉をかけ
さらに札を返すように忍と共にたしなめる。
しかし逆に追い詰められた撫子は突然札を飲み込んでしまう。
20131012m_01.jpg
豹変する撫子、忍を助けた暦に槍を突き立てる。

ここでこの章の冒頭のシーンへ戻る。暦の部屋から神社まで撫子を追ったらしい。
あとは神となった撫子と白蛇の会話で進む。時々、忍がツッコむと槍で突き返し。
起こった物事を整理するとややここまで見てきた流れと異なる、というか
撫子は白蛇の言うがままに流されていたように見えて実は自分で動いていた。
20131012m_14.jpg
いよいよトドメと言うところで暦の携帯電話が鳴る。
事を理解しているような口ぶりのひたぎは、殺す順番を指示したりするが
最終的にはこの場を見逃してもらい半年後の卒業式の日までの延命を得る。

そして卒業式の日、撫子の待つ神社に暦、忍、ひたぎ、
さらに翼、駿河の五人が現れる。
しかし最後のカットは賽銭箱に投げ込まれる血だらけの暦の姿。
20131012m_33.jpg
可愛い女の子をこの人に描かせたら可愛いに決まってる!!!

次回は総集編III。

今までの話がすでに「実は・・・」的な話だったのですが、最後のひたぎとの
会話を聞いているとまた別にいろいろと話が動いているような感じ。
でも撫子の話す予告編では圧倒的な撫子の力の前に手も足も出ていない様子。
半年の間になにかの準備はしているのだと思いますが・・・












スポンサーサイト



テーマ : 化物語
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎〈物語〉シリーズセカンドシーズン#15『な...

_僕は何もしない、冷静になれ、それを床に置くんだナデコ:どうして_それを置くんだ、お札を、危険なものなんだ、まだ引き返せるでもどうこうしないといけないんだよ、償いだから...

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 「囮物語 第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ肆」 感想

愛は憎悪の始めなり―

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX10/12)#15

第乱話 なでこメデューサ其の肆 公式サイトから ついにご神体を見つけた撫子。上機嫌なクチナワは撫子に願いを叶えてやると言う。 だが、そこに暦があらわれご神体を手放すよう撫子を説得しはじめる。 千石、僕は何もしない。ゆっくりそれを床に置くんだ、それは危ない物なんだ。お前が色々抱えていることは良く分かった。気付いてやれなくてごめん。 何も分からない小娘なんて殴って奪えば良いんじゃ。これは償いだか...

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#15「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ肆」

「でも仕方ないよね。 自分は可愛いよ、誰だって。撫子もそうだっただけ」 暦お兄ちゃんと両思いになりたい、 そんな願いをつぶやく撫子の前に当の本人、暦が帰ってきた!! だが、撫子の願いについては最初に否定しただけで、 暦の関心事は撫子が手にしたお札に方にある様子。 冷静になって札を床に置くよう懇願する暦だったが…囮物語完結です!

物語シリーズ セカンドシーズン 第乱話 「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆」

 さすがの戦場ヶ原さんですね。

<物語>シリーズ セカンドシーズン「囮物語」第4話

撫子、神様に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310130001/ GOOGSMILE COMPANY 化物語 グッドスマイルカンパニー 千石撫子価格:9,800円(税込、送料別)

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ肆」

第15話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ肆」 お札を手にした撫子を見て、刺激しないように説得を試みる暦。 暦が持っている分には害は無いのでしょうね。しかし今の撫子には危険でしかない。 可哀相で可愛い被害者でい続けせてやるのが情けじゃろ。 可愛いだけのガキなんぞ、我が身が可愛いだけのガキなんぞ、 見捨ててやればよいのじゃよ。 暦の思惑とは真逆に撫子を煽る忍...

物語シリーズ セカンドシーズン 第15話「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆

クチナワのご神体を見つけた撫子。 しかし、そこに暦が現れて、ご神体を手放すよう説得するが… ようやく「囮物語」の冒頭の話に繋がる展開。 撫子が作りだした「囮」の物語は、ここでひとまず完結? 続きは、別エピソードを挟んでまたって本当ですか?(^^;  

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#15「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ肆」

「でも仕方ないよね。 自分は可愛いよ、誰だって。撫子もそうだっただけ」 暦お兄ちゃんと両思いになりたい、 そんな願いをつぶやく撫子の前に当の暦が帰ってきた!! だが、撫子の願いについては最初に否定しただけで、 暦の関心事は撫子が手にしたお札に方にある様子。 冷静になって札を床に置くよう懇願する暦だったが…囮物語完結です!

物語シリーズセカンドシーズン 第15話 なでこメドゥーサ其ノ肆

撫子に御神体を手放すように説得する暦ですが、忍はぶん殴って奪えば良いと。 追い詰められた撫子は御神体を口の中へ。 おぞましい怪物へと変貌する撫子 ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告