fc2ブログ

HDRECSのオーディオ出力を一工夫

REGZA Z7を設置し、とりあえずAV系統の繋ぎ換えは一段落したけど
やっぱりPCの出力がアナログなのは宜しくない。

解像度は高く出来るけどクロックズレなどが起こるためにシャープさに欠ける。
ちょっと考えてみた所、マザーボードのCD-INはスルーでステレオアウト
(標準的なスピーカー出力)にモニタ出力されてしまうけど通常のライン入力を
使ってないのでステレオアウトをループバックで受けさせる。
と、やる前にループしてハウリングを起こさないように設定を変えておく

まず出力はビデオカードのHDMIオーディオを有効にしてデフォルトデバイスに。
これで効果音等はHDMI出力されるのでステレオアウトはHDRECSのモニタのみ。
ここで保険で音を絞ってステレオアウトとライン入力を直繋ぎ。
ケーブルは100均で売っているステレオピンケーブルで充分。
ライン入力が有効となったら[コントロールパネル]→[サウンド]の[録音]タブの
[ライン入力(Realtek High Definition Audio)]のプロパティを選ぶ。
[聴く]タブに切り替えて[このデバイスを使用して再生する]を[HDMI]に
切り替えておく。

これでHDRECS→CD-IN→ステレオアウト→ライン入力→HDMIとなる。
HDMIをデジタル出力にすれば光/同軸デジタル出力も出来る。
DVIと組み合わせるならこちらもありでしょう。

あとはレベルを調整。HDRECSはオリジナル音量でキャプチャするので
あくまでもモニタ用に使いやすい用に調整すれば良い。
先の[サウンド]設定の[再生]タブの[スピーカー]のプロパティを
開いて[レベル]タブのCDオーディオを絞るのが割りと無難かも。

これでめでたくREGZAのHDMI端子に効果音もHDRECSのモニタ出力も
ミックスされて出力されるようになった。

設定時のループさえ気をつければそんなに難しくない。
サンドカード等によっては単独でMIX出来るのもあるし、こんなレガシーな
ボード&マザボの組み合わせの需要が今さらあるのかも疑問だけど
メディアサーバー+キャプチャ専用機としては必要十分でしばらく更新も
予定していないのでこれでまたしばらく安泰。




HDRECSはさすがにもう取り扱いも無いしね・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告