FC2ブログ

魔法科高校の劣等生 #05 「入学編Ⅴ」

なんかいきなり校外勢力からの直接攻撃を食らう「魔法科高校の劣等生」の第5話。

前回、達也を勧誘して逆にその意図を問われて回答を持ってきたという
美少女剣士の「壬生 沙耶香(みぶさやか)」先輩。
やっぱり学校側への具体的な要求は打ち出せず、軽く達也に論破されて
ガッカリする間もなく放送室を強制占拠。
20140506m_01.jpg
達也は予めもらっていた電話番号で沙耶香に接触。
深雪に余計な怒りを買いながら風紀委員と共に放送室を制圧。
ここで登場して交渉に応じる「七草 真由美(さえぐさまゆみ)」生徒会長。
20140506m_11.jpg
生徒会との話し合いでも具体性の無いことを訴える二科生側。
そこで公開討論会を開き真由美が壇上で演説しその場を収める。

が、そこに突入してきた外部の武装一団。
迎え撃つ風紀委員と達也と深雪。

てな話だった訳だけど、沙耶香は達也に要求の詳細や具体性を
伝えきれなかった段階で行動の見直しができなかったのかね?
たしかに占拠は他の人間が他の都合で動き出したようなので止めようも
無かったとは思いますけど。
結局、生徒会と話し合った後も達也に訴えきれなかったのと同じような
状況だったらしいし、浅はかに操られていた感がありありですね・・・
まぁ、体育会系らしく正直で直情的ともいえますが。

そういえば今回、学園を襲った集団って「絶対可憐チルドレン(AA)」にでてくる
普通の人々」ってのと同じようなもんですかね。








スポンサーサイト



テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 #5

【入学編V】 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [DVD]アニプレックス(2014-08-27)販売元:Amazon.co.jp 眼鏡さんが生き生きして ...

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」

「僕たちは生徒会と部活連に対し  対等な立場における交渉を要求します」 有志同盟の要求を受け入れ開かれる事になった公開討論会 当日、彼等の裏にいるブランシェが動き出す! 【第5話 あらすじ】 二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案...

魔法科高校の劣等生第5話『入学編?』の感想レビュー

真由美会長の美声に酔いなッ!な、ディベート圧勝回でした。 不満を口にするだけで具体的な方策を何も持たずに暴走する生徒達に対して、正攻法でダンガンロンパしちゃう真由美会長マジ素敵!でしたね(*´∀`*)ポワワ 十文字先輩にしても、単純に力技で解決するよりも交渉で応...

『魔法科高校の劣等生』#5「入学編V」

「私たちは学校側に待遇改善を要求したいと思う」 達也が実技が苦手だということを、謙遜でなかったとやっと理解した美月。 それでもその目は、実戦ならもっと早く魔法を発動できると見抜いていた。 あくまで戦闘用に魔法を学んでいるわけではないという達也だったが、 達也はすでに周りの騒動に巻き込まれ、戦闘もやむなしか?

魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編Ⅴ」 感想

意識の壁を崩せ―

魔法科高校の劣等生第5話感想

タイトル「入学編Ⅴ」

魔法科高校の劣等生 Episode 05 「入学編5」

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [DVD](2014/07/23)不明商品詳細を見る 魔法が使えないのに魔法士にされてしまったという司波達也。 これは、司波家あるいは四葉家の方針なのでしょうか? しかし、司波の両親は国立魔法大学付属第一高校に進学することに 反対していた。一体、ど...

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」 感想

二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。 翌日、約束の討論会が開催された。差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて...

魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」

魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」です。 やはりうちのブログの

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」

第5話「入学編Ⅴ」 アバンの魔法の説明がやけに長いなぁ。 眼鏡っ娘・美月ちゃんが達也ニキの話に感動してエキサイティングしてたけど、達也には元々魔法師の因子はなかった? つー感じの伏線を張っておいてからの二科生の反乱。 壬生先輩に呼び出された達也。 二科生の待遇改善を求めて学校側に要求を突きつけるつもりようですが、具体的にはノープランかよ。 主張するのはいいけど...

魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編 V」 感想

真由美生徒会長の演説会と、テロ勃発。

(´・ω・`)お気の毒です。 ~魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」~

この学校どこまで酷くなってくのん??? 殺人未遂ばりのイザコザ起こってどんだけ物騒な学校だと思ってたら、今度は爆破テロかwww 何で余裕で侵入されてんのよ?警備ザル過ぎだろ。立て篭り事件も生徒に任せてたし、学内の事は全て生徒に任せてるからとかそういう事?何か分からんがとにかく治安悪過ぎて笑うしかないw

魔法科高校の劣等生 第5話 入学編V 煽動感想

マジかよメガネかわいいな。

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」キャプ付感想

ただの生徒の不満からの事件はエスカレート。 政治結社のテロまで発生(^^;  物騒すぎる学園ですね…!    二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。 真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。翌日、約束の討論会が開催された。 差別ではなく、差別...

魔法科高校の劣等生 #5

二科生の待遇改善を求めて、壬生先輩たちが反乱を起こすお話でした。 達也の魔法能力は実技レベルでは見劣りがするものですが、達也はある程度まではそれを補う方法を知っているようです。そんな達也に、再び壬生先輩が声をかけてきました。二科生の待遇改善を求めるというのですが、その話には具体性が欠けていました。壬生先輩たちは、とりあえず今の現状に不満はありますが、どこが問題なのか、どうすればいいのか...

魔法科高校の劣等生 #05

『入学編 V』

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告